求職者のホンネ調査 ~採用の常識・非常識~

  • 採用担当者のホンネ調査
  • 転職希望者のホンネ調査

転職希望者のホンネ調査

2016年03月18日

はじめて転職しようと考えたのは何歳の時ですか。

%

人生において大きな転機ともいえる転職。はじめて転職を考えるのは大体何歳ぐらいなのでしょうか。ワークポートを利用している20代~40代の男女にアンケートをとってみました。
調査の結果、はじめて転職を考えたのは「25歳」(14%)という回答が最も多く、次いで「23歳」「24歳」(12%)、「26歳」(9%)と、おおよそ20代半ばごろに回答が集中しました。大卒で就職した新卒社員の約30%が3年以内に離職するという厚労省のデータなどもありますが、まさにそれを裏付けるかのような分布となりました。
20代後半から30歳を区切りに約25%の人が分布しており、30代以降は18%程度に激減しているのを見ると、「30歳」という年齢がひとつの節目として捉えられていることが分かります。この年代は結婚や出産、育児などのライフイベントを迎えることも多く、それによって働き方やキャリアを考え直すタイミングが訪れることも転職を考えるきっかけとなっているのではないでしょうか。
20代にはじめての転職を考えたと答えた人が約80%にも及ぶのに対して、30代以降が圧倒的に少ないのは、一般的に30代以上の求人募集案件は、20代に比べると減少するといわれている実情も起因しているのかもしれません。
いずれにせよ、ある程度キャリアを積んだ上で次なるステージを目指す人がほとんどであることは確かなようです。転職は今後のキャリアプランをしっかりと見据えた上で慎重に行ないましょう。

【調査概要】
 調査内容:転職希望者の意識調査
 調査対象:ワークポートにご来社いただいた20~40代の男女 [336名]
 調査期間:2016年2月24日(水)~2016年3月5日(土)

その他の転職希望者の本音調査へ

あなたに寄り添う転職コンシェルジュ

ワークポートの転職コンシェルジュは、あなたの転職活動が
より良い内容になるよう全力でサポートさせて頂きます。

あなたに寄り添う転職コンシェルジュ

支社のご案内

関西にお住まいの方
ワークポート関西
福岡にお住まいの方
ワークポート福岡

専門サイトで探す

  • IT業界の転職
  • ゲーム業界の転職
  • 女性の転職
  • 営業の転職
  • はじめて・未経験の転職
  • 販売・サービスの転職
  • エンジニアの転職
  • 管理・事務・経理の転職
  • クリエイターの転職
  • 薬剤師の転職

積極採用企業はこちら

  • 利用者の声
  • 職務経歴書履歴書・サンプル
  • よくあるご質問

eコンシェル

ワークポートキャリアアカデミー

面接対策セミナーin大阪

転職コンシェルジュが教えるExcelベーシック講座

ミドルキャリアのための面接突破力アップ講座

ミドルキャリアのための履歴書・職務経歴書 添削セミナ

転職セミナー情報
有名企業のセミナーや転職コンシェルジュによるノウハウセミナー等をご紹介しています。
転職セミナー情報
  • メーカー・エンジニアのハイキャリア/ハイクラス専門の転職エージェント ワークポートハイクラス転職
  • 中途採用情報

最近見た求人情報

最近見た求人情報

ブックマーク

ブックマーク

  • ブックマークはありません