転職コラム

2016年8月4日

採用ハードルを落として未経験者を積極的に採用する企業も!クリエイターの採用市場レポート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
採用ハードルを落として未経験者を積極的に採用する企業も!クリエイターの採用市場レポート

今回は8~9月のゲーム業界の採用状況、転職活動のポイントをお届けします!

独学や職業訓練校などでWEBデザインを学んだ経験もアピールポイントに!
求人数としては、増加の傾向にあります。最近では自社のWEBサービスやコンテンツを内製化する企業が増えており、経験者の動きや採用が活発になっています。一方、制作会社サイドでは多くの経験者が自社サービスのほうに流れてしまう分、採用ハードルを落として未経験者を積極的に採用することで、人員を補填しようとする動きが目立っています。今応募をすれば書類選考を通過しやすい状況です。独学や職業訓練校などでWEBデザインを学んだ経験などもアピールポイントとなりますので、しっかり盛り込んでおきましょう。

ポートフォリオ作成はバリエーションを意識して!
また、書類選考通過のポイントは「ポートフォリオ」にあります。やってきたことをしっかりとまとめ、見やすく作ることが重要です。もちろん、経験者の方にも同じことが言えます。経験者の方がポートフォリオにてアピールしていただきたいのは「経験の幅」です。ひとつの業務を深くアピールするよりも、様々な業務経験をしていることをポートフォリオにてアピールするほうが、通過率は増す傾向にあるため、バリエーションを意識して作成してみることをお薦めします。

    ■採用状況・転職活動のポイント■
    クリエイターの求人数は増加中!
    未経験でも、独学・職業訓練校で学んだ経験も十分アピールできる。
    自社サービスを持っている企業を希望する求職者が増加。
    即戦力となる経験者の採用に積極的。
    書類選考のポイントはポートフォリオにあり。
    経験者はとくに「経験の幅」をアピールすべし!

採用市場レポートコメント(クリエイター業界)

▼クリエイターのお仕事に興味を持った方、クリエイターに転職希望の皆さま、コチラから求人検索が可能です!是非ご覧ください♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

転職コラム

カテゴリー

タグ検索

転職コラム

一覧を表示する

TOPへ