転職コラム

2017年7月21日

企業の採用担当者に聞いた、面接のマニュアル本や転職に関するWebコラムの情報の信ぴょう性

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
企業の採用担当者に聞いた、面接のマニュアル本や転職に関するWebコラムの情報の信ぴょう性

皆さんは、転職活動をより成功に近づけるために面接のマニュアル本や、転職に関するWebコラムを読んだことがありますか?面接のマニュアル本や、転職に関するWebコラムは、実際に企業の採用に携わっていた経験がある方が書いていることが多く、言うなれば採用の“プロ”による情報です。しかしその転職や面接のマニュアル本やWebコラムは世の中にたくさん出回っており、転職をする際には誰しも一度は見たことがあるのではないでしょうか?しかしながら、そこに書かれている情報は本当に信頼できるものなのかと、ふと考えたことはありませんか?

今回はそんな疑問を解決すべく、ワークポートを訪れた企業の採用担当者、約100名に「採用担当者の目から見て、面接のマニュアル本やWebコラムに書かれていることは実際どの程度リアルな情報だと思いますか?」という質問を投げかけてみました。

マニュアル本やWebコラムは“そこそこ”信頼できる!?

結果、「100%リアル」が15%、「そこそこリアル」が30%、「あまりリアルではない」が32%、「全くリアルではない」が18%でした。結果から見ると、「100%リアル」だと回答した方は15%程度ではあったものの、「全くリアルではない」という回答を除けば約8割の方がリアルだと回答しており、面接のマニュアル本やWebコラムなどからの情報は「ある程度信頼できる」、ということがいえそうです。

マニュアル本やWebコラムによって書かれている情報は異なる場合もある

ただ、本やコラムによっては書かれている情報が異なる場合も多々あります。例えば、「面接時のスーツの色」に関しては、「黒は避けるべき」と書かれている場合もあれば、「黒でもよい」と書かれている場合もあります。他にも、面接でのノックの回数は「3回」、「4回」、「日本の企業では3回、外資系の企業では4回」など様々です。

情報は自分自身に合ったものを

面接のマニュアル本や転職に関するWebコラムから情報を得る場合は、複数の面接マニュアル本や、Webコラムを見ることをおすすめします。その際、全ての情報を鵜呑みにするのではなく、共通して書かれているものは積極的に取り入れ、異なっているものはしっかりと比べて吟味した上で、取り入れるかどうか慎重に判断するようにしましょう。「あまりリアルではない」「全くリアルではない」という回答もあるので、情報を鵜呑みにしすぎず、自分自身に合ったものなのかどうかを取捨選択することも重要です。情報を仕入れ、しっかりと事前に準備した上で転職活動に臨みましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

転職コラム

カテゴリー

タグ検索

転職コラム

一覧を表示する

TOPへ