MENU

この上ない喜びと、
最大級の幸福をあなたに。

NEWS

ワークポートグループは、業界・職種に専門特化した転職エージェントです。

会社概要 採用情報 個人向けサービス 法人向けサービス

ニュースリリース

「すべての人が“自分らしく働ける”社会」を目指し、
転職支援サービスにおけるダイバーシティ推進を強化。
6月1日「ダイバーシティ宣言」新規WEBページを開設。

2017年6月2日

総合転職エージェント 株式会社ワークポート(東京都品川区大崎、代表取締役社長 CEO:田村高広)は、人材の多様化が進む昨今「すべての人の“自分らしく働く”を応援!」というスローガンを掲げ、転職支援サービスにおけるダイバーシティ推進に取り組んでまいります。その一環として2017年6月1日に、ワークポートのダイバーシティ推進に関する取り組みを紹介するWebページを開設いたしましたことをお知らせ致します。


【ワークポートのダイバーシティ宣言】
ワークポートグループは、すべての人の“自分らしく働きたい!”という想いを全力で応援します。
私たちはこれまでさまざまな求職者様と向き合い、それぞれの希望や条件が叶う企業とのマッチングを創出してまいりました。
企業側の社会的マイノリティに関する情報不足、知識不足によって、社会的マイノリティと言われる方々の中には、転職時に障壁を伴う方がいます。
だからこそ私たちワークポートの転職コンシェルジュが、そういったみなさんのよき理解者であり代弁者となるために、意思を持って企業へ働きかけていくことも大切なミッションだと考えております。


【ダイバーシティ宣言ページ】
https://www.workport.co.jp/lp_wpcnt_divecity/

こちらのWebページでは、ワークポートのダイバーシティ推進に関するさまざまな取り組みをご紹介してまいります。

社内向けの勉強会や企業向けの研修などの実施報告のほか、ダイバーシティに関連した記事コンテンツ(意識調査アンケート、企業インタビュー)などの情報を発信していく予定です。


【ダイバーシティ取り組み事例】
▼2017年4月26日 企業向け「人事のためのLGBTセミナー」実施 @ワークポート
働き方をはじめ、働く人の多様性を認める企業をもっと増やしていくための第一歩として、企業の人事担当者を対象とした「人事のためのLGBTセミナー」を実施しました。パートナー/講師には、これまで多くの企業にLGBTに関するコンサルティングを行なってきた株式会社Letibee(東京都品川区西五反田、代表取締役:榎本悠里香)を向かえ、LGBTに関して取り組むメリットや導入方法について理解を深めました。


※株式会社Letibeeについて※   HP:http://letibee.com/
「知識ではなく意識を変える」を理念に、これまでに150社以上の企業研修を実施。研修だけではなく、その後の
サービス改善や社内啓発のためのプロジェクトなどまで協働することで、企業内に根付くダイバーシティ施策を提供


---------------------------------------

<本リリースに関するお問い合わせ>

企業名株式会社ワークポート
担当者清水 聖子
お電話によるお問い合わせ0120-77-1049(代表)
受付時間月~金 10:00~17:00(祝祭日を除く)
e-mailによるお問い合わせotoiawase@workport.jp
Facebookhttps://www.facebook.com/workport

公式SNS

プライバシーマーク
使用許諾認定事業者
認定番号21000352(04)

各種取扱情報に関する提言

お問い合わせ

Webで問い合わせ メールで問い合わせ 電話で問い合わせ