【書評】最先端テクノロジーを知る!『ビジネスモデルの未来予報図51』

【書評】最先端テクノロジーを知る!『ビジネスモデルの未来予報図51』

AI、車、バイオ技術など、近年、技術革新が目覚ましい発展を遂げています。しかしいくら技術が発展しても、肝心な私たち人間が知らなければ、労多くして功少なしでしょう。そこで今日は、テクノロジーの進化について学びを深める一冊をご紹介します。


著者・あらすじ

齊田興哉

東北大学大学院工学研究科 量子エネルギー工学専攻 博士課程修了、工学博士。宇宙航空研究開発機構JAXAに入社。当時、日本最先端の技術と性能を持つ人工衛星の開発プロジェクトチームへ配属され、人工衛星の設計フェーズ、打ち上げ、運用までを2機経験した。その後、日本総合研究所へ入社。宇宙ビジネスのコンサルティングに従事し、政府事業や民間企業を支援したのち、独立。

あらすじ

宇宙ビジネスの専門家が、テクノロジーの未来を予測します。「犯罪を防ぐテクノロジー」「空飛ぶタクシー」「不老不死の薬」など、テクノロジーがどのように発展し、どんなビジネスに活用できるのかをまとめています。

1. 犯罪を未然に防ぐ

犯罪は起こってから気づく「事後的」なものです。被害者が出てしまう前に犯罪を防止することはできないのでしょうか?実のところ、犯罪予測ができるテクノロジーが存在します。そのカギとなるのが「画像認識AI」と「特殊なアルゴリズム」です。「画像認識AI」とは、AIなどを使って、防犯カメラの映像から不審者をリアルタイムに検知できる技術のことです。そもそもですが、罪を犯そうとする人には、普通の人とは異なる特異的な動きや表情があるといいます。これを「画像認識AI」が認識します。行動に不審な点を特定したら、その人に対して音声で注意したり、ライトで照らしたりして、犯罪を未然に防ぐといった仕組みです。

「特殊なアルゴリズム」とは、犯罪予測アルゴリズムを使って、いつどこで犯罪が起きるかを予測できるシステムです。過去の犯罪情報、都市に関する情報、地理情報などがインプットされ、この情報による予測を可視化します。犯罪発生地点を示し、警察や自治体などのパトロールを最適化するのです。自治体や公共機関、小売店、コンビニエンスストア、金融機関や警備会社などに向けたビジネスを展開できます。

2. 空飛ぶタクシー⁉

行き先さえ言ってしまえば、あとは勝手に目的地へ着くタクシー。とても便利ですが、渋滞にはまってしまうのは、大きなデメリットです。しかし近い将来、渋滞とは無縁のタクシーに乗ることができるかもしれません。どんなタクシーなのかというと、「空飛ぶタクシー」です。空飛ぶタクシーとは、eVTOL方式という、ヘリコプターのように助走なしで浮上できる電動垂直離着陸機のことです。操縦システムを電気的に制御する方式で、現時点だと、重量、電力関連、航続距離、飛行速度などは不明ですが、定員は4名が搭乗可能と言われます。

この空飛ぶタクシーで重要なのは交通管理です。そのテクノロジーとして、eVTOLを開発しているスタートアップ企業「Eve」では、「UATM (Defines Urban Air Traffic Management))を採用しています。これは、たくさんのeVTOLが飛行する中で、空の安全を守る重要な技術です。2026年には、ニューヨークとロンドンでエアモビリティサービスを展開する計画があがっています。このeVTOLのビジネスモデルが普及すれば、運航範囲が広くなり、空港を拠点とせず、海外へと行けるメリットもあります。

3. 長生きできる薬

「不老不死の薬があれば…」と思ったことはありませんか。実のところ、不老不死とまではいきませんが、「老化を遅らせる薬」があるのです。いくつかの事例を紹介します。東京大学医科学研究所の中西 真教授らは、高齢のマウスに「老化細胞」だけを死滅させる薬剤を投与。その結果、加齢による体の衰え、生活習慣病などが改善されたといいます。次はハーバード大学です。ハーバード大学のデビット・A・シンクレア教授は、iPS細胞を使って高齢のマウスの視力を回復させることに成功しました。また別の研究では、NMN(ニコチンアミド・モノヌクレオチド)という薬を開発。サーチュイン(長寿遺伝子)の働きを活性化させ、150歳まで寿命を伸ばせる可能性があります。

米国のUnity Biotechnologyは、加齢性疾患を遅らせたり、止めたり、元に戻したりすることで、健康寿命を延ばす治療法を開発。さらに老化細胞を排除し、それによって変形性関節症、眼疾患、肺疾患などの加齢性疾患を治療する「老化細胞除去薬」を開発しています。これら不老不死の薬は、当然ニーズが高く、究極の薬なので、高価格で販売されることが予想されます。それらを踏まえると、富裕層相手のビジネスとなるでしょう。

4. コミュ障でもOK!

コミュニケーションが苦手という人が増えています。しかし、近い未来この悩みは皆無となるかもしれません。そんな夢のようなテクノロジーは「ブレイン・コンピュータ・インターフェース(BCI)」と呼ばれています。このBCIは、脳波やニューロンをキャッチできるので、キーボード入力や音声入力しなくても、頭で思ったことを出力できるのです。「脳に埋め込むタイプ」と「装着するタイプ」があります。

「脳に埋め込むタイプ」は、イーロン・マスクが創業者であるNeuralinkが開発しています。慣性計測センサー、圧力センサー、温度センサー、丸一日使えるバッテリーも備わっています。このBCIは、脳からの神経信号を増幅し、キャッチしてBCIに内蔵されたアナログ/デジタル変換器でデジタル化されます。実際に、人間に埋め込む必要があるので、臨床試験のための承認を受ける必要があります。このBCIはコミュニケーションに革命を起こすと言われ、医療・介護の現場。自動車メーカー、家電、一般企業やエンターテインメント業界に向けたビジネスとなるでしょう。

まとめ

『ビジネスモデルの未来予報図51』をご紹介しました。著者は最後に、「あなたが本書から少しでも何かを感じ取ったり、考えたりしたことがあれば、本書の目的は達成した」と述べています。わたしたちは、何か新しいことを知った時、それを実際に行動に移すことが理想とされます。しかし重要なのは、真似ることではなく、自分なりに考え、アレンジすることです。そのオリジナリティが、次へと繋がるからです。

関連する投稿


【書評】『成しとげる力』

【書評】『成しとげる力』

みなさんは、コロナ禍で過去最高の売上高を叩き出した企業をご存じでしょうか?精密モーター大手の「日本電産」です。業績が低迷したり、倒産が相次ぐ中、なぜ日本電産は業績を伸ばすことができたのでしょうか?今日は、世界を代表する日本企業の成功ノウハウを伝授します。


【書評】『東大金融研究会のお金超講義 超一流の投資のプロが東大生に教えている「お金の教養と人生戦略』

【書評】『東大金融研究会のお金超講義 超一流の投資のプロが東大生に教えている「お金の教養と人生戦略』

目まぐるしく変化する世界経済。このような時代を生きる上で、必ず身につけておきたいものがあります。それが「お金の教養」です。なぜならお金のことを深く知れば、視野が広くなるからです。そこで今日は、東大生が学んでいるマネーリテラシーについてお届けします。


【書評】『中学生から知っておきたい! 悪い大人にお金をだまし取られない全知識』

【書評】『中学生から知っておきたい! 悪い大人にお金をだまし取られない全知識』

資本主義社会において、お金を稼ぐことは必須です。しかし、稼ぐことばかり考えていたのでは、お金を残すことはできないでしょう。なぜならお金を稼ぐこと同様に、「お金を奪われないこと」も必須となるからです。そこで今日は、お金を騙し取られない知識についてまとめられた一冊をご紹介します。


【書評】『ひとり社長の最強の集客術 ~集客本の決定版!集客の方法・成功事例・本質のすべてが学べる本』

【書評】『ひとり社長の最強の集客術 ~集客本の決定版!集客の方法・成功事例・本質のすべてが学べる本』

「広告費をかけたのに集客できなかった」という経験はありませんか?一体、どこに問題があるのでしょう。ひとつ言えることは、「集客」そのものを考えていたのでは、集客にはつながらないということです。そこで今日は、集客の原理原則とテクニックについてまとめられた一冊をご紹介します。


【書評】『1日ひとつ、自己肯定感を高める365の言葉』

【書評】『1日ひとつ、自己肯定感を高める365の言葉』

「自信がない」「挑戦できない」と悩む人がいます。原因の一つとして考えられるのは、「自己肯定感が低いこと」です。どうしたら自己肯定感を高め、人生を前向きに生きることができるのでしょうか?答えは「新しい言葉に触れること」です。そこで今日は、自己肯定感を高める言葉たちを紹介します。






最新の投稿


年下から好かれる男性がモテる理由はこれ!

年下から好かれる男性がモテる理由はこれ!

年下から好かれる男性にはどのような魅力があるのでしょうか。可愛らしい年下女性から慕われたり、好意を持たれたりすることが多い男性を見ていると、なぜそんなにモテるのかと不思議に感じる例も。今回は年下から好かれる男性がモテる理由についてお伝えしていきますので、気になる年下女性との心の距離を縮めるためにも、ぜひ参考にしてみてくださいね。


LINE NFTマーケット「LINE NFT」で体験版「プロフィールNFT」機能をリリース

LINE NFTマーケット「LINE NFT」で体験版「プロフィールNFT」機能をリリース

LINE Xenesis株式会社は、NFT総合マーケットプレイス「LINE NFT」において、コミュニケーションアプリ「LINE」のプロフィールアイコンにNFTの設定が可能になる体験版「プロフィールNFT」機能を提供すると発表しました。


琵琶湖ホテル開業88周年!夏休みの思い出になるサステナブルなイベント!

琵琶湖ホテル開業88周年!夏休みの思い出になるサステナブルなイベント!

琵琶湖ホテルは全室レイクビューで、比叡の山々が連なる素敵なロケーションが魅力のホテルです。伝統ある琵琶湖ホテルは今年で開業88周年を迎えるため、今までにはないイベントを開催するとのこと。夏の予定がまだ立てられていない人は、この機会に琵琶湖畔で素敵なひと時を過ごしてみませんか。それでは早速ですが、琵琶湖ホテルの夏のイベントについてご紹介しましょう。


別れをちらつかせる心理は本心ではない場合もある

別れをちらつかせる心理は本心ではない場合もある

別れをちらつかせる心理については、実は本心ではないケースが多いのです。このためあまり動揺をせずに、様子を見ることも必要になるでしょう。なぜ別れたくもないのに、思わせぶりな言い方をするのでしょうか。この心理について把握をすると、接し方が分かるので安心感を持てるかもしれません。今回は別れをちらつかせる心理について、詳しくお伝えしていきますので参考にしてみてください。


苦手な人と上手く距離を置く方法

苦手な人と上手く距離を置く方法

苦手な人がいると、なるべく関係性を持ちたくないと感じますよね。しかし、極端に避けるとトラブルを生む可能性があります。そこで今回は、苦手な人と上手く距離を取る方法をご紹介します。


転職&お仕事コラム
転職お役立ち情報や転職ノウハウなどをお届け!


Naoya Inoue cm2022