レモン水は寝る前に飲むといい?メリットや飲み方と作り方の基本情報

レモン水は寝る前に飲むといい?メリットや飲み方と作り方の基本情報

レモン水は寝る前がいいのか、朝がいいのか、メリットをたっぷり実感したい時はタイミングが気になるところでしょう。水分補給は体の巡りを整えるためにもとても大切なこと。最近はコーヒーや炭酸飲料などよりも、健康を意識したレモン水が注目されています。それでは早速ですが、レモン水を寝る前に飲むべきか、オススメのタイミングや作り方など、知っておきたいレモン水の基本情報を詳しくご解説していきますね。


レモン水とは何か?

ダイエットや美容にメリットが期待される「レモン水」。デトックスウォーターのひとつとして海外のセレブがインスタグラムで紹介していますし、健康志向の高い人の間でも話題になっています。レモン水は水にレモンスライスを浮かべただけではなく、たっぷりレモン汁を入れて混ぜたもの。フレッシュな酸味とレモンの香りで、水だけを飲むよりも飲みやすくなる魅力があります。

デトックスウォーターは野菜や果物のスライスを入れたもので、体内の老廃物を排出する効果が期待されるためにとても好まれている水。しかし作る手間があり、なかなか継続できないという声もあるようです。その点レモン水は簡単に準備ができますし、追加で野菜や果物を加えて飲むことも可能。シンプルながらもあらゆるメリットが期待されています。

レモン水のメリットについて

水分補給は意識しているつもりでも、意外と多くの人が実は充分に補給できていないとのこと。レモン水はそんな水分補給に最適で、しかも渋みのある皮が特徴のレモンは、甘いものへの欲求が抑制できる効果が期待されています。

空腹時の糖分摂取はとくに注意したいこと。炭酸飲料よりもレモン水のほうが安心ですね。さらにレモンはフラボノイドが含まれているので口臭予防や、ポリフェノールの抗酸化作用といったメリットも期待できるでしょう。

他にもレモン水を飲むと便秘解消、胃腸の働きが活発になる、食べすぎ予防になる、美容効果など、継続するとあらゆるメリットが得られる可能性があります。レモンにはお馴染みのビタミンCが多く含まれていますので、野菜や果物不足の人はレモン水がよいサポートになりそうですね。

レモン水の作り方

レモン水の作り方はとても簡単で、割合の目安としては水500mlに対してレモン半分の絞り汁を混ぜるだけ。水道水の不純物が気になる場合は、ペットボトルのミネラルウォーターにするか、一旦沸かしたお湯を冷まして使うこともできます。

使用するレモンは無農薬タイプが安心ですが、スーパーで買ったものは皮をよく洗ってから絞りましょう。海外産のレモンだとワックスがついている可能性もありますので、粗塩で皮をごりごりとこすってから水洗いすることもオススメです。

市販のレモン果汁は、生のレモンと成分や栄養価はあまり変わらないとされていますが、風味や香りが若干違うため、鮮度を楽しむためにもできれば生のレモンをオススメします。

飲み方や一番よいタイミングについて

レモン水は寝る前に飲むと、寝ている間の肌のターンオーバーにメリットがある、胃腸活動を安定するなど、色々な説がありますが、実際は飲むタイミングに決まりはありません。

ただしレモン水を飲むなら寝る前がよいといわれる根拠として、レモンの皮に含まれる「リモネン」という成分のリラックス作用が期待されることがあります。朝のむくみを予防するためにも、レモン水は寝る前がよいタイミングになるといえるでしょう。レモンの酸味ですっきり目が覚め、快適に1日をスタートさせたい時は朝がいいかもしれません。

日中は食事前にレモン水を飲むと食べすぎ予防になるため、ダイエット中の人によいタイミングに。レモン水は寝る前だけでなく、それぞれの時間帯で期待できるメリットがありますので、飲みたいなと思った時が一番いいのでしょう。

飲む量は、最初はグラス1杯くらいから始めてみてください。体によいとされることはまず継続が必要なので、続けやすいタイミングがオススメです。

レモン水の注意点について

レモン水を寝る前に飲む場合を含め注意したいのは、歯のエナメル質を溶かしてしまう可能性があること。レモンの酸はとても強く、レモン水は時間をかけて飲んでしまうと、それだけ歯に酸が付着するリスクがありますので、飲み終わった後は水で口をすすいでおきましょう。

歯磨きをするとエナメル質が弱くなっているため、さらにダメージを与える可能性があるので、レモン水を飲む前に済ませておいたほうが安心です。

またレモン水は万能薬ではありませんので、健康サポートとして続けることが大切。レモンも決して安いものではありませんので、飲む量を調整したり市販のレモン果汁を使ったり、工夫して続けてみましょう。

まとめ

レモン水を寝る前に飲むと、朝から体がすっきりするかもしれません。レモンの香りや風味は気分転換の効果が期待できますので、水分補給をアップグレードしたい時はぜひレモンをプラスして、他にはないメリットを実感してみてくださいね。

関連するキーワード


レモン水 寝る前

関連する投稿


寝る前のお願いごとでポジティブ思考に変る方法

寝る前のお願いごとでポジティブ思考に変る方法

寝る前に星空に向かって、手を合わせてお願いごと。子供時代にやっていたことは、大人になっても実はメリットがあります。人間にとって寝るということは体のリズムを整えるため、そして精神を安定させるためにも重要な時間。しかしストレスと上手に付き合えない人は、大切な寝る前の儀式ができないのです。最近寝つきが悪く、日中ネガティブになりやすいという人も多いもの。これからは寝る前のお願いごとで、思考パターンを変えてみませんか。では寝る前の儀式として始めたい、大切な内容についてご解説していきましょう。






最新の投稿


年下から好かれる男性がモテる理由はこれ!

年下から好かれる男性がモテる理由はこれ!

年下から好かれる男性にはどのような魅力があるのでしょうか。可愛らしい年下女性から慕われたり、好意を持たれたりすることが多い男性を見ていると、なぜそんなにモテるのかと不思議に感じる例も。今回は年下から好かれる男性がモテる理由についてお伝えしていきますので、気になる年下女性との心の距離を縮めるためにも、ぜひ参考にしてみてくださいね。


LINE NFTマーケット「LINE NFT」で体験版「プロフィールNFT」機能をリリース

LINE NFTマーケット「LINE NFT」で体験版「プロフィールNFT」機能をリリース

LINE Xenesis株式会社は、NFT総合マーケットプレイス「LINE NFT」において、コミュニケーションアプリ「LINE」のプロフィールアイコンにNFTの設定が可能になる体験版「プロフィールNFT」機能を提供すると発表しました。


琵琶湖ホテル開業88周年!夏休みの思い出になるサステナブルなイベント!

琵琶湖ホテル開業88周年!夏休みの思い出になるサステナブルなイベント!

琵琶湖ホテルは全室レイクビューで、比叡の山々が連なる素敵なロケーションが魅力のホテルです。伝統ある琵琶湖ホテルは今年で開業88周年を迎えるため、今までにはないイベントを開催するとのこと。夏の予定がまだ立てられていない人は、この機会に琵琶湖畔で素敵なひと時を過ごしてみませんか。それでは早速ですが、琵琶湖ホテルの夏のイベントについてご紹介しましょう。


別れをちらつかせる心理は本心ではない場合もある

別れをちらつかせる心理は本心ではない場合もある

別れをちらつかせる心理については、実は本心ではないケースが多いのです。このためあまり動揺をせずに、様子を見ることも必要になるでしょう。なぜ別れたくもないのに、思わせぶりな言い方をするのでしょうか。この心理について把握をすると、接し方が分かるので安心感を持てるかもしれません。今回は別れをちらつかせる心理について、詳しくお伝えしていきますので参考にしてみてください。


苦手な人と上手く距離を置く方法

苦手な人と上手く距離を置く方法

苦手な人がいると、なるべく関係性を持ちたくないと感じますよね。しかし、極端に避けるとトラブルを生む可能性があります。そこで今回は、苦手な人と上手く距離を取る方法をご紹介します。


転職&お仕事コラム
転職お役立ち情報や転職ノウハウなどをお届け!


Naoya Inoue cm2022