日頃の運動不足を解消。社会人オススメのスポーツ

日頃の運動不足を解消。社会人オススメのスポーツ

社会人になると仕事に追われ、ついつい運動不足になってしまいがちです。社会人だからこそ、休日はスポーツで体を動かす習慣を取り入れたいところです。今回は社会人の人にオススメの、初心者でも始めやすいスポーツについて紹介します。


水泳

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

水泳は水圧によって血流が促進され、短時間の運動でも高い効果が期待できるスポーツです。必要なものは水着だけなので初期投資も少なく、一人でも行えるので、すぐにでも始めることができるのがポイントです。

水泳を行うためには、近所にプールがある施設が必要になるのが難点ですが、気軽に始めやすいスポーツとして水泳はオススメです。

フットサル

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

競技人口が多く、社会人サークルも見つけやすいのがフットサルです。フットサルは学生時代にはあまり経験したことのないという人も少なくありませんが、社会人のスポーツサークルとしてはポピュラーな競技となっています。

サッカーとは違い小規模のスペースがあればできるので、都心にあるビルの室内や屋上で開催されることも多く、都市部で働いているビジネスマンでも参加しやすいのが魅力です。サッカー経験者はもちろん、初心者でも気軽に参加できるスポーツと言えるでしょう。

ヨガ

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

高い健康・美容効果が期待でき、女性に人気となっているのがヨガです。ヨガには、ダイエット効果や骨盤矯正だけではなく、不眠や冷え性といった体の不調にも効くと言われています。

ほとんど場所を取らずに行うことができるため、駅前にもヨガ教室が多く開かれています。そのため、休日はもちろん、仕事終わりの空いた時間に立ち寄ることができるのも嬉しいところ。体を動かしたいけれど激しい運動はちょっと…、という方にオススメですよ。

ボルダリング

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

近年日本でブームとなっているのが、ボルダリングです。ボルダリングとはロープを使わないフリークライミングの1つで、ホールドと呼ばれる持ち手が複数取り付けられた人口の壁を登るスポーツです。

都市部でもボルダリングができる施設も徐々に増えてきています。また、ボルダリングを始める参加者のほとんどが、初めて挑戦するという方ばかりです。そのため、初心者が始めるスポーツとしてはハードルが低く、社会人になって新しく始めるスポーツとしては最適です。

スポーツで気分もリフレッシュ

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

学生時代まではよくスポーツをしていたのにもかかわらず、社会人になってご無沙汰になってしまうのはもったいないです。社会人のスポーツサークルも多く作られているため、仕事のストレスを発散する趣味として、是非挑戦してみてはいかがでしょうか。

関連する投稿


人脈作りが大切!社会人にとって成功を導く人脈とは?

人脈作りが大切!社会人にとって成功を導く人脈とは?

人脈作りは、社会人にとって成功するためのステップ。たくさんの人と上手に付き合える人ほど、仕事もスムーズに展開しやすくなります。最近ではTwitterやFacebookなどを通じて、数多く友達を作ることができますよね。しかしこのような単なる知り合いでなく、人脈作りが社会人には重要なのです。色々な人との出会いはさらに自分を成長させ、人生に幸福をもたらしてくれるでしょう。話すのが得意でない人でも、人脈作りをすることは可能です。そこで早速ですが、ビジネスも人生も成功する社会人の人脈作りについてご説明します。


1時間の遅刻より、5分の遅刻の方が罪深い理由。

1時間の遅刻より、5分の遅刻の方が罪深い理由。

社会人たるもの、相手の時間と信用を失わせてしまう遅刻は絶対に避けたい失敗です。遅刻はしないことに越したことはありません。ただ、トラブルによって予定の時間に遅れてしまうこともあるでしょう。その際、1時間のような大幅な遅刻よりも、5分のような短時間の遅刻の方が、実は相手への心象を悪くしやすく注意が必要なのです。


社会人が実践したい、学生時代の友人と疎遠にならないための対策法

社会人が実践したい、学生時代の友人と疎遠にならないための対策法

社会人になると、日夜仕事に追われ、休日もゴロゴロと過ごしてしまいがちです。そのため気がついたら友人づきあいをおろそかにしてしまい、関係が疎遠になってしまった人もいるのではないでしょうか。仕事一色になりやすい社会人生活では、意識をしてフォローしないとあっという間に過去の友人との付き合いがなくなりやすいのです。今回は友人と疎遠にならないために実践したい、忙しくても実践できる方法を紹介します。


出会い・趣味・ダイエットにおすすめのスポーツ

出会い・趣味・ダイエットにおすすめのスポーツ

何か新しいことを始めたいと思ったら仲間と一緒に楽しめるスポーツを趣味にしてみませんか?近年ではスポーツが苦手な人でも今から簡単に始められるスポーツジムが増えてきています。友だち作り、運動不足解消、ストレス解消にピッタリのスポーツをご紹介します。


学歴の効果は入社数年だけ。その後は能力で判断されるようになります

学歴の効果は入社数年だけ。その後は能力で判断されるようになります

学歴がある人間はみんな仕事ができるというわけではありませんが、それでも高学歴な人ほど会社でも期待されるようになります。ただし、学歴が効果を発揮するのは入社後の数年間だけ。年次が上がるほど、どんどん学歴ではなく能力で評価されるようになるのです。


最新の投稿


彼氏に会いたいと女性が強く思う時

彼氏に会いたいと女性が強く思う時

彼氏に会いたいと女性が思うのは、どのような時が多いのでしょうか。彼氏に会いたい…と思いながらも、気持ちを素直に言えない女性もいますよね。今回は彼氏に会いたいと女性が強く思う時について、お伝えしていきましょう。


ドクターシーラボ、2019年「玉の輿だと思う職業」第1位は!?

ドクターシーラボ、2019年「玉の輿だと思う職業」第1位は!?

株式会社ドクターシーラボは、18-59歳の未婚女性362人に「玉の輿」に関するアンケート調査を実施。その内容を公表した。


趣味の費用はいくら?お金がかかる趣味トップ5

趣味の費用はいくら?お金がかかる趣味トップ5

趣味にかかる費用は、いくらまで出すことができますか。一ヵ月に趣味のために一万円以上のお金をかけるのは、生活に支障をきたす可能性も。本来の趣味は、ストレス発散や癒しの時間です。ですからコストがかかりすぎて、逆に負担を感じながら趣味を続けるのは本末転倒になってしまうでしょう。しかし中には、こだわりを持って趣味を続ける人も少なくありません。そこでこれから趣味を見つけようとしている人に知っていただきたいのが、趣味の費用で高額なものについてです。働いたお金が全て趣味で消えてしまった…ということにはなりたくありませんよね。そのためには、これから事前にチェックしておきましょう。


2018年度「12月生まれベビーの名づけトレンド」発表

2018年度「12月生まれベビーの名づけトレンド」発表

株式会社ベビーカレンダーは、2018年12月生まれの13,225名を対象に「12月生まれベビーの名づけトレンド」に関する調査を実施。その内容を公表した。


ディップ、求職者が仕事探しで重要視する3大要素を公開

ディップ、求職者が仕事探しで重要視する3大要素を公開

総合求人情報サイトを運営するディップ株式会社は、同社のディップ総合研究所がアルバイト・パート計3,036名に対して「仕事探しに関するインターネット調査」を実施。その内容を公表した。