あだ名で呼ぶ心理で分かる5つのこと

あだ名で呼ぶ心理で分かる5つのこと

苗字や下の名前で呼ばれるよりも、親しみを感じるあだ名で呼ぶ心理。嬉しくなって、グッと距離が近くなった気持ちになりますよね。職場だけではなくプライベートで知り合った人にも、早く自分を覚えてもらいたい時にあだ名で呼ばれたい心理になる人もいるでしょう。


あだ名で呼ぶ心理を深く読み取ると、自分を知って欲しいだけでなく相手に興味を持ち、もっと胸の内をさらけ出したくなる人も。それでは、あだ名で呼ぶ心理について5つお伝えしていきましょう。

緊張をほぐしてあげたい

新しい職場やグループの一員として迎え入れる側は、歓迎の気持ちを伝えるために呼びやすくて覚えやすいあだ名を考えることも。あだ名で呼ぶ心理には、緊張を和らげてあげたい思いがあります。しかし、呼び方が気に入らなかったらと思うと、相手の表情をみるまではドキドキしますよね。新しい職場や知人の紹介で知り合ったといった初対面に近い場合は、お互いが緊張しているものです。

あだ名で呼ぶ心理には、相手をリラックスさせたい気持ちの表れ。いきなり呼ばれたら馴れ馴れしいと思ってしまう人もいますが、仲間だと思ってくれている証なのです。初めはあんなに緊張していたのに、呼ばれる度に緊張がほどけて仲間として打ち解けていくでしょう。

友達として親しみを込めて

あだ名で呼ぶ心理には、友達として周りとの差別化を図りたい思いが隠されています。愛情を込めて考えたあだ名が、結束力を高める仲間としての基準にしている人も。友達だからこそ、親しく呼び合いたい心理になるのです。親しみが込められているのがわかると、愛着が湧いてきますよね。絆や相手を親しく感じる心理が強くなるでしょう。

苗字や名前が呼びにくいと、噛んでしまったり会話もスムーズに進まなかったりといったことも。言いにくいならもっと簡単にわかりやすく呼びたいのが、あだ名で呼ぶ心理です。友達からつけてもらった呼び名は、比較的覚えやすくて自分でもお気に入りに。愛情や友情が込められているので、何年経っても忘れられない呼び名になります。

名前を覚えるのが苦手

覚えようとしているものの、相手の名前を覚えるのが苦手という人は、特徴や名前の短縮形をあだ名にすることがあります。久しぶり会った友達の名前が思い出せない…といった経験や、あだ名だけしか思い出せない人っていますよね。名前を忘れたと言えない胸の内が、こっそり秘められている場合も。名前を覚えていないと知るのはショックですが、打ち解けやすくて仲良くなれる要素を含み、ちょっとした可愛らしい面が親しみやすさの裏に隠されています。

あだ名で呼ぶ心理には、瞬間に閃いたイメージと相手に抱いた印象深さが垣間見られるでしょう。苗字で呼ばれるよりも、あだ名で覚えてもらえる方が受け入れてもらえた気持ちになりますよね。無理に覚えてもらおうと思わずに、パッと閃いた名前で呼んでもらうこともコミュニケーションのひとつ。違った呼び方がいい場合は、自ら提案をして呼び方を変更するなど、深く考えずに覚えてもらいましょう。

職場の輪を良好にするため

職場の人間関係は、あだ名で呼ぶと、心理的にひとつにまとまることがあります。年齢も正確も違う人が集まっている組織には、相性が合わない人とも協力しなければいけないため、心をひとつにするのは大変に。協力体制を整えるには、親近感を作り上げることが大切になるでしょう。

チームワークを良くするには、仲間意識を高めることが大事です。年の差がある上司や先輩に笑顔であだ名を呼ばれると、職場の一員として認めてもらえた気持ちに。やる気に繋がり活気の溢れた職場となって、モチベーションを高く保つことが出来るでしょう。

異性の場合は好意の表れ

異性があだ名で呼ぶ心理には、好きだから親しくなりたい気持ちが溢れています。好きな人と距離を縮める時に、よそよそしい呼び方をなんとかしたいと思うもの。異性間での呼び方の変更はかなりハードルが高く、言い出すには思いきった勇気が必要になります。自分達よりも周囲の反応が気になって言い出せない人も。名前で呼んでもらいたい気持ちを抑えて、親しさを込めたあだ名で呼ぶ心理状態の人もいるでしょう。

好きな人にあだ名で呼ばれたら、今までよりも仲良くなれた気持ちになって嬉しくなりますよね。あだ名で呼ぶ心理には、呼び方の変化によって相手にも心理的に親近感を感じさせることができるのです。二人きりになると感情が高ぶり、いい雰囲気になりやすくなるあだ名で呼ぶ心理。好きになってもらえるように、いろいろなアプローチをしていきましょう。

まとめ

仲良くなりたい気持ちがたくさん詰まっているのが、あだ名で呼ぶ心理です。自然と会話の流れで飛び出すことがありますが、呼ばれた時の瞬間は意外と覚えていないもの。いつの頃か自分でも知らない間に、呼ばれているのかもしれませんね。どこか懐かしくて嬉しくなるあだ名は、時代が変わっても呼んでもらいたくなります。

呼び名を提案するのはどのタイミングがいいのか考えてしまいますが、呼びたくなったら思いきって呼んでみませんか。仲良くなりたい気持ちが相手に伝わると、お互いが笑顔になれるでしょう。

MinSuku
Partner Agent
U29JOB



関連するキーワード


あだ名で呼ぶ 心理

関連する投稿


SNSで本名にする心理で分かる性格や人柄

SNSで本名にする心理で分かる性格や人柄

SNSで本名にする心理により、性格や人柄が分かる可能性があります。どのようなタイプの人が、SNSを本名フルネームにて登録をするのでしょうか。今回はSNSで本名にする心理について、一緒に見ていきましょう。


仕事優先の心理にはどのような思いがあるの?

仕事優先の心理にはどのような思いがあるの?

仕事優先の心理に対しては、恋愛を優先するタイプとしてはその気持ちが分からずに悩んでしまうケースもあるでしょう。でも仕事優先の心理には、思っていたよりも複雑な思いもあるのです。今回はこの心理について、詳しくお伝えしていきましょう。


ツイッターでフォローする心理に隠れた本音とは

ツイッターでフォローする心理に隠れた本音とは

ツイッターでフォローする心理には、意外な本音が隠されています。気になるユーザーに対して何気なくアクションを起こす時、自分でも気づかないところで心境の変化が起こっているかもしれません。今回はツイッターでフォローする心理と、相手とのよりよい付き合い方についてお伝えしましょう。


手放したくない心理で分かる相手への思い

手放したくない心理で分かる相手への思い

手放したくない心理になると、相手への思いが分かるケースがあります。相手に対して、なぜ手放したくないと思うのでしょうか。この時の思いには、様々なものが考えられます。今回は手放したくない心理について、詳しくお伝えしていきましょう。


ハーバリウムをプレゼントする心理になる人の気持ち

ハーバリウムをプレゼントする心理になる人の気持ち

ハーバリウムをプレゼントする心理になる時には、どのような気持ちが関係しているのでしょうか。最近ではハンドメイドをする人も増えているハーバリウム。自分で作ったり業者に依頼をしたりして、プレゼントとして準備をする場合もあるでしょう。今回はハーバリウムをプレゼントする心理について、詳しくお伝えしていきますね。


最新の投稿


男友達が恋愛対象に変わるのはこんな時!

男友達が恋愛対象に変わるのはこんな時!

男友達が恋愛対象に変わった時に、自分でもとても驚くかもしれません。なぜなのか自分でも理解ができないけれど、明らかに今までとは相手の存在が違うものになっているのです。 今回は男友達が恋愛対象に変わる時について、5つお伝えしていきましょう。


電通とグッドパッチ デジタル領域の新事業を支援する「X Design Partner」を共同で設立

電通とグッドパッチ デジタル領域の新事業を支援する「X Design Partner」を共同で設立

株式会社グッドパッチと株式会社電通は、サービスデザインとマーケティング戦略立案を一気通貫で提供する協業プロジェクト「X Design Partner(エックス デザイン パートナー)」を設立すると発表しました。


SNSで本名にする心理で分かる性格や人柄

SNSで本名にする心理で分かる性格や人柄

SNSで本名にする心理により、性格や人柄が分かる可能性があります。どのようなタイプの人が、SNSを本名フルネームにて登録をするのでしょうか。今回はSNSで本名にする心理について、一緒に見ていきましょう。


インターブランド 世界ブランドランキングを発表

インターブランド 世界ブランドランキングを発表

世界最大のブランディング会社インターブランドは、今年で21回目となるグローバルのブランド価値ランキング「Best Global Brands 2020」を発表した。


DJI ジンバル付き小型カメラの新モデル「DJI Pocket 2」発表

DJI ジンバル付き小型カメラの新モデル「DJI Pocket 2」発表

DJIは、同社の展開するジンバル付き小型カメラシリーズで、「Osmo Pocket」の後継にあたる新モデル「DJI Pocket 2」を発表しました。