米フォーチュン、世界企業500社の売上高番付を発表

米フォーチュン、世界企業500社の売上高番付を発表

米経済誌フォーチュンは、最新版の世界企業500社の売上高番付「フォーチュングローバル500」を発表した。


2018フォーチュングローバル500発表。1位はウォルマート

米経済誌フォーチュンは、最新版の世界企業500社の売上高番付「フォーチュングローバル500」を発表した。

今回発表されたのは、最新版となる2018年版の世界売上高番付「フォーチュングローバル500」について。これによると今年の世界1位は、5年連続で米小売大手のウォルマートとなり、売上高は5003億ドル(約56兆2300億円)。

2位には中国の電機大手ステードグリッド(国家電網)で、売上高は3489億ドル(日本円で約39兆1500億円)。3位にも中国の石油大手のシノペックグループで、売上高は3269億ドル(日本円で約36兆6100億円)。4位には中国の石油大手の中国国家石油、売上高は3260億ドル(日本円で約36兆5100億円)となり、TOP5に中国企業が3社入る結果となった。

5位は、米石油大手のロイヤルダッチシェルで、売上高は3118億ドル(日本円で約34兆9200億円)。日本企業で唯一TOP10に入ったのは、トヨタ自動車で6位、売上高は2651億ドル(日本円で約29兆2800億円)となった。

世界売上高番付 TOP10

1位:ウォルマート       5003億ドル
2位:ステートグリッド     3489億ドル
3位:シノベック・グループ   3269億ドル
4位:中国国家石油       3260億ドル
5位:ロイヤル・ダッチ・シェル 3118億ドル
6位:トヨタ自動車       2651億ドル
7位:フォルクスワーゲン    2600億ドル
8位:BP            2545億ドル
9位:エクソンモービル     2443億ドル
10位:バークシャー・ハサウェイ 2421億ドル

MinSuku
WORKPORT
U29JOB



最新の投稿


プロ野球 6月19日開幕を決定

プロ野球 6月19日開幕を決定

一般社団法人日本野球機構(NPB)は、新型コロナウイルスの感染拡大によって延期していた今季のセ・パ両リーグの公式戦開幕日を、6月19日とすることを決定した。


察してほしいLINEかもしれない…と思う内容について

察してほしいLINEかもしれない…と思う内容について

察してほしいLINEについては、サインが出ている場合が多いのです。もしも「これは相手のサインかもしれない」と思った時には、相手と一度話し合うようにするか、もしくは少し距離を置くようにした方がよいでしょう。今回は察してほしいLINEかもしれないと思う内容について、5つのものをお伝えしていきましょう。


ブレスレットをプレゼントする心理の意味について

ブレスレットをプレゼントする心理の意味について

ブレスレットをプレゼントする心理には、どのような意味が込められているのでしょうか。特に男性が女性に対して、ブレスレットをプレゼントしようと思う時、相手の女性に対して何を求めているのか気になるところですよね。今回はブレスレットをプレゼントする心理について、詳しく見ていきましょう。


在宅勤務でだらけないための対策 ONとOFFを切り替えるには

在宅勤務でだらけないための対策 ONとOFFを切り替えるには

オフィス勤務よりも仕事モードへの切り替えが難しい在宅勤務。つい誘惑に負けて作業が進まなかったり、仕事への意欲が薄れたりしてしまいがちですよね。そこで今回は、在宅勤務でだらけないための対策をご紹介します。


ドコモ・エムスリー・ソニー3社 新型コロナ対策で協業検討

ドコモ・エムスリー・ソニー3社 新型コロナ対策で協業検討

エムスリー株式会社と株式会社NTTドコモ、ソニー株式会社の3社は、新型コロナウイルス対策をはじめとする医療機関・患者向けのICTやIoTの活用において協業検討を開始すると発表した。