腕を組む人の心理にはこの5つの思いがある

腕を組む人の心理にはこの5つの思いがある

腕を組む人の心理に対して、話していて自然なことだと気にならない場合もあれば、不思議に思う時も。腕を組む人の心理には、どのような思いがあるのでしょうか。この気持ちについて見ていきましょう。


警戒をしている

相手に対して、まだ心を開いていない状態の時に腕を組む心理があります。どのような人物だろう…と思うと、警戒心がはたらいて腕を組むように。相手を信頼して、安心感を持つと自然に腕を組むのをやめる人もいるでしょう。最初の時点で、腕を組んでいる時にはまだ相手に対して安心感が持てない状態。

特に慎重なタイプや、不安に感じやすい性格の人に多いでしょう。実際に話しているうちに、話しやすくていい人だと思うと、腕を組むのをやめるような場合が多いのです。でも話していても、あまりよくわからない…と思ううちは、ずっと腕を組んでいるでしょう。これは保身の気持ちもあり、警戒心を相手に分からせたいと考える人もいるのです。

隠し事がある

相手に対して隠している内容があると、腕を組む場合があります。バレたくないと思うほど、腕を組む確率も高くなるでしょう。もしバレても、怒られたり嫌われたりしないような内容でも、自分にとってはできるだけバレたくない思いが強いのです。自分では隠し事があるのをバレたくない思いが強く、腕を組んでいると自分で気が付かないケースも多いでしょう。

でも人は、隠したいと思うとどこかにサインが出るもの。これが腕を組むというものの場合もあるでしょう。話していて、急に腕を組む場合にはこの話題に対して、何かを隠している…と思っても良いですね。これに対して聞いてみる時には、問い詰めるよりも優しく尋ねるようにすると、本当のことを相手が言いやすくなるのです。

リラックスができる

人から見ると、リラックスをしているとわからない時も。でも自分では、これが一番落ち着くと思う行動や態度などがあるのです。腕を組むと、これにより気持ちを落ち着かせられるので、気に入っている人もいるでしょう。ストレスが溜まってイライラしている時に、腕を組むとなぜか落ち着くような時もあるのです。こういう時に椅子に座り背もたれを少し倒している時は、リラックスできている可能性が高いでしょう。

自宅にいる時には、いつもこの姿勢にしているという人もいます。自分にとってリラックスできるのは良いのですが、目上の人と話す時や取引先とのやりとりの時に腕を組むと、失礼にあたる場合もあるでしょう。相手に悪い印象を与える可能性もあるので、腕を組む時には状況を確認して空気を読む必要があるのです。

怒っている

相手に対して怒っている時に、腕を組む人は多いですよね。相手が待ち合わせに遅れてきた時、わがままばかり言ってくる時など。最初は笑顔で話していたのに、急に腕を組んで険しい表情になる人もいます。この場合は今の状況を、なんとかしなければ相手との関係が悪くなってしまうでしょう。

怒っているのを分からせたくて、腕を組む人もいます。自分の中で怒りをコントロールできずに、自然に腕を組む人もいるでしょう。自分に非があると思うのなら、すぐに謝るようにしたいですね。謝れば相手が許してくれて、腕を組むのをやめる場合が多いので、お互いに笑顔になれる可能性が高いです。

かっこよく見せたい

腕を組んでいる自分を、かっこいいと思っている人もいます。男性なら男らしい雰囲気、女性なら仕事のできる女のように見える、と自分で思っているのでしょう。腕を組んでいることにより、隙のない雰囲気を相手に与えられます。このため、かっこいいと思われるケースもあるでしょう。

でもいつも腕を組んでいるような人を見ると、隙がなく見えるため近寄りにくさを感じる人もいるのです。自分ではかっこいいから…と思っていても、相手にとっては「話しかけにくいな…」と思われる可能性も。でも、仲良くなりたい相手だと思うのなら、勇気を出して声を掛けてみましょう。隙がないと思っていたら、案外話しやすい人もいるのです。

「〇〇さんは、よく腕を組んでいるよね」と相手に伝えると、もしかしたらこれはあまり良い印象をあたえていないのでは?と相手に気が付かせることも。あまりいつも腕を組まれると、こちらが落ち着かないと思うのなら、このように伝えて相手に「今は、やめておこう」と思わせるようにしましょう。

まとめ

腕を組む人の心理には、相手を受け入れられないもあれば、ただ癖や習慣でしているものもあります。性格が関係している可能性もありますので、相手を理解しようと思うのなら、腕を組んでいる相手と、できるだけ話すようにしてみましょう。

話してみると、腕を組んでいる理由と共に性格や内面も見えてくるかもしれません。これが分かれば、この先にはやりとりがしやすくなるはずです。腕を組んでいる姿を見て、避けるのではなくて何を思っているのかを理解するようにして、やりとりをしていくと、相手の内面が見えてくることが多いでしょう。

MinSuku
Partner Agent
U29JOB



関連するキーワード


腕を組む 心理

関連する投稿


デートの後に音信不通になる心理には意外なものも!

デートの後に音信不通になる心理には意外なものも!

デートの後に音信不通になる心理に対して、嫌われてしまったのかもしれない…と悩んでしまうケースもあるかもしれません。でも実際には様々な思いが、関係している可能性があるのです。その思いについて理解をしたうえで、今後のやりとりの仕方を考えていきたいですね。今回はデートの後に音信不通になる心理について、詳しく見ていきましょう。


理想を押しつける心理になるのはなぜ?

理想を押しつける心理になるのはなぜ?

理想を押しつける心理が働く人とは、穏やかに付き合っていけないような気がして不安になることも。自分の価値観を主張し、強引に理解してもらおうとする人は、職場でもたまに出会うタイプかもしれません。では恋愛のシーンでこのような人と親しくなった時、良好な関係を築くためにはどうすればよいのでしょうか。今回は理想を押しつける心理になる理由について、詳しい内容を一緒に見ていきましょう。


束縛を急にやめる心理に潜む相手の感情

束縛を急にやめる心理に潜む相手の感情

束縛を急にやめる心理になるのは、相手がどのような感情の時なのでしょうか。表面を見ただけでは分からない気持ちがあるのかもしれません。何か変化があったのではと思い、こちらとしては不安になるケースもあるでしょう。今回は束縛を急にやめる心理について、隠れた相手の感情をお伝えしていきます。


いい奥さんになりそうと言う心理にはどんな思いがある?

いい奥さんになりそうと言う心理にはどんな思いがある?

いい奥さんになりそうと言う心理には、男性の様々な思いが隠されています。でもここには愛情があるのか、結婚願望についてはどうなのか気になるところですよね。今回は「いい奥さんになりそう」と男性が言う心理について、深く見ていきましょう。


物に愛着が湧く心理になる時はいつ?

物に愛着が湧く心理になる時はいつ?

物に愛着が湧く心理になるのは、どんな時が多いのでしょうか。今までは物に対してあまり拘りが無かった人でも、ふとした時に愛情のようなものを感じるケースがあります。今回は物に愛着が湧く心理になる時について、5つのものをお伝えしていきましょう。


最新の投稿


三井不動産 東京ドームへのTOBを正式に発表

三井不動産 東京ドームへのTOBを正式に発表

三井不動産株式会社は、株式会社東京ドームに株式公開買付を実施し、完全子会社化すると発表しました。


一緒にいて飽きない男性が持っている魅力とは

一緒にいて飽きない男性が持っている魅力とは

一緒にいて飽きない男性は、女性から見てどのような魅力があるのでしょうか。飽きない男性に対して女性は、一緒にいて楽しかったりプラスになったりすると感じるもの。このためモテるケースはとても多いでしょう。今回は一緒にいて飽きない男性の魅力について、5つお伝えしていきます。


デートの後に音信不通になる心理には意外なものも!

デートの後に音信不通になる心理には意外なものも!

デートの後に音信不通になる心理に対して、嫌われてしまったのかもしれない…と悩んでしまうケースもあるかもしれません。でも実際には様々な思いが、関係している可能性があるのです。その思いについて理解をしたうえで、今後のやりとりの仕方を考えていきたいですね。今回はデートの後に音信不通になる心理について、詳しく見ていきましょう。


丸井グループ D2Cブランドのキュレーションメディア「5PM Journal」を開設

丸井グループ D2Cブランドのキュレーションメディア「5PM Journal」を開設

株式会社丸井グループの子会社であるD2C&Co.(ディーツーシーアンドカンパニー)株式会社は、D2Cブランドのキュレーションメディア「5PM Journal(ファイブピーエム・ジャーナル)」をリリースすると発表しました。


女性が好き避けする理由と嫌い避けとの違い

女性が好き避けする理由と嫌い避けとの違い

「好きな人に冷たい態度を取ってしまう…」このように、好きな気持ちを表に出せず、好きな人を避ける”好き避け”をする女性は多くいます。男性は嫌われたかと心配になることがあるでしょう。ここでは、女性が好き避けをする理由と好き避けと嫌い避けの違いをご紹介します。