【書評】睡眠を使って成功!?する『自分を変える睡眠のルール』

【書評】睡眠を使って成功!?する『自分を変える睡眠のルール』

現代人は多忙の中に生きています。仕事に勉強と、やることがたくさんあります。つい寝る間も惜しんで仕事や勉強に打ち込んでしまいます。しかし、なぜか効率が悪く成果が出ない。それは、そもそも睡眠の「使い方」を誤解しているかもしれません。そんなビジネスパーソンに送る、睡眠の新しいコンセプトについてご紹介いたします。


著者・あらすじ

千田琢哉

文筆家。大手コンサルティング会社勤務を経て独立。3300人のエグゼクティブと1万人のビジネスパーソンと対話を通して獲得した知識や知恵を活かし執筆活動を行っている。

あらすじ

運を良くして人生を好転させるために、睡眠の扱い方について述べた本。「健康的な体をつくる睡眠」「仕事のパフォーマンスを上げる睡眠」など、睡眠の重要性と今までの睡眠の概念を覆した内容となっています。

1. 睡眠は人生のオマケではなく、中心と考える。

いつまで経ってもうだつの上がらない人生なのは「睡眠を人生のオマケ」と考えているからです。余った時間で寝ようという考えが間違っているのです。著者曰く、「睡眠は最初にするものであって、余った時間で回すものではない」といいます。睡眠こそが人生の主として考え、そこから人生を構築するのです。

会社の重要な舵取りをする経営者が、睡眠時間を削って仕事に打ち込んでいたら、どうなるか?正しい判断と決断力が欠如し、会社が傾くことは間違いありません。これが一国のトップであれば、どうなるかは想像につきます。ゆえに睡眠不足な人間は上に立つ資格がないということになります。上に立ちたいなら、はじめに睡眠ありきで考えていく必要があります。

2. 熟睡とは、目覚まし時計なしでパチッと目が覚めること。

目覚まし時計に起こされるのは嫌なものです。嫌ですが社会生活を営む上で、目覚まし時計を使わないというのは、非現実的です。しかし、唯一それが可能な方法があります。著者曰く「とにかく早く寝ることだ」といいます。早く寝れば、目覚まし時計が鳴る前に起きられるのです。

早く寝るためには、早く仕事を終えることです。早く仕事を終えるには、早く仕事に取り掛かることです。早く仕事に取り掛かるには、早く起きることです。早く起きるためには、早く寝る。良いサイクルに乗っていればすべてが良くなる。悪いサイクルに乗っていれば、すべて悪くなる。

目覚まし時計なしの人生を送るためには、「早く寝たくなる=早く起きたくなる人生」を送ることで可能となります。

3. 時給を増やしたければ、まず睡眠時間を確保する。

結論から言いますと、「サラリーマンが時給を上げたければ、労働時間を減らす」のです。労働時間を減らして、周囲と同等以上の成果を出せれば、有能だと評価され出世します。

同じ給料でも6時間で終わる人と12時間で終わる人では、2倍の成果率があることになります。つまり時給が2倍高い計算となります。

能率よく短時間で終わらせるパフォーマンスを作るには、睡眠を考えることから始まります。

まとめ

睡眠を軸に人生を構築していくと、すべての循環が良くなっていきます。逆に睡眠を後回しに人生を構築していくと、すべての循環が悪くなり、ともすれば健康を害し早死にするかもしれません。まずは睡眠時間を確保することです。仕事を選ぶのは二の次です。

睡眠を考えるということは、目覚めを考えることでもあります。目覚めを考えるということは、人生を考えることになります。目覚めがいいということは、それはいい人生なのではないでしょうか。

関連するキーワード


書評 睡眠 成功 ルール

関連する投稿


【書評】お金を借りる方法を学ぶ『99%の社長が知らない銀行とお金の話』

【書評】お金を借りる方法を学ぶ『99%の社長が知らない銀行とお金の話』

「融資を断られた」銀行でお金が借りられず、資金繰りに頭を悩ませている経営者は多いです。一方で「無担保・無保証で16億円」もの融資を受けられた会社が存在します。どうしたら、そんな大金を借りることができるのでしょうか?そこで今日は、「今すぐ融資を受けたい」という経営者のために「銀行交渉のテクニック」についてまとめられた本をご紹介いたします。


【書評】起業のノウハウを知る『ゼロからいくらでも生み出せる!起業1年目のお金の教科書』

【書評】起業のノウハウを知る『ゼロからいくらでも生み出せる!起業1年目のお金の教科書』

「起業して大成功したい」「自分の会社を持ちたい」サラリーマンをやっていれば、誰だって一度は考えることです。しかし、「資金がない」「時間がない」「勇気がない」と言った理由で、夢に終わる人がほとんどです。どうしたら、実現できるのでしょうか?そこで今日は、「3ない」の人が、起業するためのノウハウをご紹介いたします。


【書評】“生産性向上”の知識を身につける『ドラッカーと生産性の話をしよう』

【書評】“生産性向上”の知識を身につける『ドラッカーと生産性の話をしよう』

「利益を上げたい」経営者あれば誰もが優先する課題です。この利益を上げる上で、カギとなるのが「生産性」です。経営資源をコントロールし、生産性を上げることで、結果的に利益が上がります。そこで今日は、経営の父と称される、ドラッカーから「生産性」の理論を学びたいと思います。


【書評】前向きな心を取り戻す『後悔しないコツ』

【書評】前向きな心を取り戻す『後悔しないコツ』

「あの時、別の選択をしておけばよかった」「もっと勉強しておけばよかった」後悔ばかりで、つい自己嫌悪に陥ってしまう人がいます。どうしたら、もっと前向きに生きることができるのでしょうか?そこで今日は、後悔しないための“マインド”が網羅された本をご紹介いたします。


【書評】人生を生き抜くヒントを手に入れる『世界最高の人生哲学 老子』

【書評】人生を生き抜くヒントを手に入れる『世界最高の人生哲学 老子』

努力が報われず、途方に暮れているビジネスパーソンがいます。一方で、自分の好きなことをして成功を収めている人がいます。彼らの違いは一体どこにあるのでしょうか?その答えは「思想」にあります。そこで今回は、有名な古典から人生を変えてしまう哲学を学びます。


最新の投稿


QRコード決済の総合満足度64.7%、総合満足度1位「メルペイ」

QRコード決済の総合満足度64.7%、総合満足度1位「メルペイ」

MMD研究所は、スマートフォン決済などの「QRコード決済の満足度調査」を実施、その内容を公表した。


雨の日が快適に!グッズを揃えて楽しくお出かけしよう

雨の日が快適に!グッズを揃えて楽しくお出かけしよう

雨の日を楽しくさせるグッズで、一日を快適に過ごしてみませんか。大切な用事がある朝、雨が降っているといきなりテンションが下がってしまいます。梅雨時期になるとしばらく憂鬱な気持ちが続き、出かけるのが億劫に感じることもあるでしょう。雨の日が大好きという人はそれほどいないはずですが、雨の日の便利グッズがあるとさほど抵抗なくお出かけができるようになります。そこで持っていると安心する、雨の日グッズをご紹介していきましょう。


G7、Facebookのリブラ規制対策で一致。「重大な懸念」

G7、Facebookのリブラ規制対策で一致。「重大な懸念」

先進7カ国財務省・中央銀行総裁会議(G7)は、初日の討議を終え、Facebookが計画している仮想通貨「リブラ」などへの「重大な懸念」を共有。規制対策を早急に策定することで一致した。


メールのやりとり終わり方で悩む!そんなときにオススメの締め方

メールのやりとり終わり方で悩む!そんなときにオススメの締め方

メールのやりとりでの終わり方で、困った経験はありませんか。夜中のメールラリーでいつまでも相手から返信が来ると、いつストップさせればよいのかタイミングが掴めず、延々と続いてしまうことがあります。しかし返信をせず、勝手に中断するようにメールのやりとりを終わらせるのは、相手に対する罪悪感も。お互いにいつまでも気を遣いながら、メールのやりとりをするのは負担になります。そこでこれからは、人間関係を悪くしないメールのやりとりの終わり方について、詳しくご紹介しましょう。大人の対応が、人付き合いにも活かされます。


女性が注目している男性のファッションポイントはこれ!

女性が注目している男性のファッションポイントはこれ!

人の印象の大きなカギとなるのがファッションです。女性は特に、男性のファッションに注目して、その人の印象を取り込みます。飲み会などでは、女性同士で男性のファッションが話題の中心になるほどです。そこで今回は、女性が男性のファッションで注目しているポイントや、非モテなメンズアイテムをご紹介致します。