学生と地元企業を“学食”でマッチングするサービス「モグジョブ」リリース

学生と地元企業を“学食”でマッチングするサービス「モグジョブ」リリース

株式会社タスキは、大学の「学食」での昼休憩の時間を使い、地方企業と地元の学生とをつなぐマッチングサービス「モグジョブ」をリリースしたと発表した。


「だから私はこの会社で働く」をつくる

株式会社タスキは2日、大学の「学食」での昼休憩の時間を使い、地方企業と地元の学生とをつなぐマッチングサービス「モグジョブ」をリリースしたと発表した。

「モグジョブ」は、大学の「学食」で地元の大学生と企業とをつなぐ新たなマッチングサービスだ。

学生は食事をしながら地元企業の社会人と気軽な雰囲気で仕事について学ぶことができ、地元企業側は絶好のアピールの場を得ることができる。

近年、地域の活力と雇用を支える中小企業の人材不足が深刻化しており、ここ20年で、従業員数500人以上の企業では約382万人増加しているのに対し、従業員数が29人以下の企業では約215万人減少しているという状況にある。とくに、地方の中小企業の従業員数の減少は、企業の財務状況には関係なく廃業を余儀なくされることもあるほどで、メディア等への露出の少ないことでの認知度の低さが問題となっているという。

また、その一方で、新規大卒就職者の32.2%が入社3年目までに企業を退職する「早期離職」も大きな社会的課題となっている。学生は限られた時間の中で就職先を決める必要があり、労働条件や業務内容への理解が不十分なまま就職してしまうことでの雇用のミスマッチが生じてしまっているのだという。

「モグジョブ」では、そういった問題を解決するべく、地域で活躍する社会人と地元の学生が気軽に話せる場を提供。

周りと同じように有名な企業についてだけ調べるのではなく、普段名前を聞きなれない地元の企業がどのような仕事をしているのかを知ることで、視野と選択肢の幅を広げ、学生たちが自信をもって「だから私はこの会社で働く」と言えるだけの理由を見つけてもらいたいとしている。

「モグジョブ」のサービス詳細

「モグジョブ」のサービスは、事前に登録した企業と学生とを、それぞれが参加したい日にちと興味・関心のあるテーマを選択することで自動的にマッチングし、学食でのランチタイムに気軽な交流を図れるようにするというもの。

主な特徴としては、企業を「社名」では選ばず、「興味のあるテーマ」によって選ぶ仕組みになっており、それにより企業にとっては自社の認知度の向上につながり、学生は視野を広げることができる。また、その場のランチ代は企業側が支払うため、学生にとっては嬉しい特典にもなっているとのこと。

今回のリリースに先駆けて、豊橋技術科学大学と愛知工科大学において「モグジョブ」のサービスを実施したところ、募集を上回る数の学生の申し込みがあり、そこでマッチングされた学生の71%が地元企業に興味を持ち、企業の88%がPRとして有効だと回答した。

また、その後、「実際にまずはアルバイトとして会社で働くことにつながった」「初めて工場見学に来てもらえた」などの喜びの声が寄せられているとのこと。

「モグジョブ」は今後、10月より豊橋技術科学大学と愛知大学豊橋キャンパス、豊橋創造大学にてサービスの実施をしていくことが決まっており、市内での実施を進めるとともに、他の地方都市や、とくに大学のある地域への拡大も視野に展開していくとのこと。

「モグジョブ地方創生プロジェクト」

今回「モグジョブ」ではもうひとつ、学生の地元企業の認知度向上と雇用創出を目指し、豊橋商工会議所と業務提携を結び、「モグジョブ地方創生プロジェクト」を開始した。

「モグジョブ地方創生プロジェクト」は、株式会社タスキと豊橋商工会議所が共同で立ち上げたプロジェクトで、各地の商工会議所と連携し「モグジョブ」を通じた地元企業の認知度向上と学生の満足度の高い就職を目指している。

豊橋商工会議所・会頭である神野吾郎氏は、発表文において、「豊橋商工会議所としては、地元ベンチャー企業の株式会社タスキと業務提携し、新サービス「モグジョブ」を通して、地元大学や周辺商工会議所と連携し、会員企業の認知度向上を果たすとともに、豊橋発の全国プロジェクトとして展開し、我が国の地方創生実現の一助となるように取り組んでまいります」と述べた。

MinSuku
WORKPORT
U29JOB
Recruit2021



関連する投稿


経産省 宇宙専門人材のマッチングプラットフォーム「S-Expert」を開始

経産省 宇宙専門人材のマッチングプラットフォーム「S-Expert」を開始

経済産業省は、宇宙産業の活性化を目的に「宇宙専門人材プラットフォーム(S-Expert)」の運用を開始すると発表しました。


テナントと店舗物件マッチング「テナンタ」 総額6,000万円の資金調達

テナントと店舗物件マッチング「テナンタ」 総額6,000万円の資金調達

テナントと物件をマッチングするプラットフォーム「テナンタ」を展開する株式会社テナンタは、総額6,000万円の資金調達を実施したと発表しました。


BluAge、希望日時ですぐに内見できる部屋探しアプリを提供開始

BluAge、希望日時ですぐに内見できる部屋探しアプリを提供開始

株式会社BluAgeは、内見したい日時に合わせて、不動産エージェントをマッチングし、即内見~契約できるサービス「カナリー」の正式版をリリースすると発表した。また、これに合わせ約7,000万円の資金調達を実施した。


学食は一般人もOK?お得なランチで外せない5スポット

学食は一般人もOK?お得なランチで外せない5スポット

学食には一般人でも行けるところがありますが、そのことを知らない人は意外と多いはずです。知る人ぞ知る穴場は、グルメスポットとして近年人気が集まっています。学食は「学生食堂」の省略であるように、学生向けなので値段が安いことが魅力。社会人にとって毎回1000円もするランチは、かなりお財布に厳しくなるでしょう。でも「学食は学生しか行けないところでは?」と、素朴な疑問を抱く人もいますよね。それでは学食で一般人でも入ることのできる、ありがたいスポットについてご紹介します。社会人であっても、学生に混ざって安く外食できる場所を見ていきましょう。


リゾートバイト専門のマッチングサイト「ResortChannel」サービス開始

リゾートバイト専門のマッチングサイト「ResortChannel」サービス開始

株式会社メディアフラッグの子会社でアウトソーシング事業の運営を行っている株式会社MEDIAFLAG沖縄は、2018年4月30日にリゾートバイト専門のマッチングサイト「ResortChannel(リゾートチャンネル)」のサービスを開始すると発表した。


最新の投稿


カタルシス効果を知り気分をすっきりさせて暮らす方法

カタルシス効果を知り気分をすっきりさせて暮らす方法

嫌なことがあった時や、不安でいっぱいになる時。そんなネガティブな気持ちを改善する際に活用される、カタルシス効果についてご存知でしょうか。心の中は、人にはわからない部分。しかし辛い時こそ誰かと共有することで、気持ちがすっきりとする場合があります。ストレスの多い毎日を楽しくするには、自分なりの気分転換方法は知っておきたいですよね。ではカタルシス効果で、毎日快適に暮らすコツについて詳しくご解説していきましょう。


au PAY 毎週10億円キャンペーンの条件変更 最短当日に終了

au PAY 毎週10億円キャンペーンの条件変更 最短当日に終了

KDDIは、同社が展開しているスマートフォン決済の「au PAY」で現在開催している「毎週10億円キャンペーン」の条件を変更すると発表した。


合理的な人の特徴とは?仕事の仕方や恋愛傾向

合理的な人の特徴とは?仕事の仕方や恋愛傾向

合理的な人と聞けば、効率が良くて仕事もテキパキとこなす優秀な人を思い浮かべることが多いのではないでしょうか。なかには、合理的になりたいと言う人も多いです。では、合理的な人にはどんな特徴があるのでしょうか。ここでは、合理的な人の恋愛傾向や仕事のやり方をご紹介します。


新型コロナウイルス感染拡大 都内感染者19人に

新型コロナウイルス感染拡大 都内感染者19人に

新型コロナウイルスの感染が拡大している。東京都によると、新たに大田区の男性医師など5人の感染を発表し、停泊中のクルーズ船とは関係のない東京都内の感染者数は19人へと拡大した。


2020年2月17日「占い師 あいら」の星座占い

2020年2月17日「占い師 あいら」の星座占い

毎日のあなたの占いを占い師歴30年の「占い師 あいら」が西洋占星術にて診断。今日のあなたの運勢を占います。