月1.5万円~で全国の提携ホステルに泊まり放題になる「ホステルパス」予約開始!

月1.5万円~で全国の提携ホステルに泊まり放題になる「ホステルパス」予約開始!

空き家問題の解決等の地域創生に取り組んでいる株式会社Little Japanは22日、月に1万5,000円~を支払うだけで全国の提携ホステルに宿泊し放題になる「ホステルパス」の先行予約を開始したと発表した。


月1.5万円~の料金で二拠点・多拠点生活が可能に

空き家問題の解決等の地域創生に取り組んでいる株式会社Little Japanは22日、月に1万5,000円~を支払うだけで全国の提携ホステルに宿泊し放題になる「ホステルパス」の先行予約を開始したと発表した。

総務省の「平成28年社会生活基本調査」によると、東京やその周辺自治体に住む人は通勤・通学に一日に平均で1時間半以上費やしているとのことで、仕事や学校だけではなく、その行き帰りでも疲弊してしまうということが珍しくない。

「ホステルパス」では、月々1.5~2.5万円という手頃な価格で、提携している全国のホステルに泊まり放題となるため、家賃などが高い都内にでも気軽に拠点を持つことが可能になる。これにより、行き帰りの時間を別の何かをする時間として自由に使えるようになるほか、その時間を利用してパラレルキャリア(副業・兼業)を行なう人が増えることで地域創生への寄与にもつながると同社は考えている。

また、打ち合わせなどで数日間都内での滞在が必要になることが多い人や全国各地への出張の多い人の経費削減にもなるほか、友人に誘われて少し遠くの町まで飲みに行った際などに、気軽に泊まれる宿としての利用も想定。さまざまな人が集まるホステルでの交流もホテルなどとは違った魅力の一つだ。

「ホステルパス」には、「全曜日予約できるパス」と「日曜日から木曜日のみ予約できるパス」の2種類があり、有効期限は「1ヶ月」「6ヶ月」「1年」の3種類。一度に予約できる泊数は「2泊まで」となっている。さらに、有効期限のカウントは購入日からではなく「利用開始日から」となっているため、あらかじめ購入しておいて必要になった時にすぐに使えるようにしておくということも可能とのこと。

また、サービススタート時は、部屋の形態は一部のホステルを除き複数人で利用するドミトリールームタイプのみとなっているが、今後は個室が使えるパスや予約可能泊数に制限がなく、家を手放してホステルのみでの生活ができるようなパスも検討していく予定だという。

「ホステルパス」の使い方、および無料説明会について

「ホステルパス」を利用しての宿の予約方法は、11月に立ち上げ予定の「Hostel Life」のホームページに掲載される「参加ホステル一覧」より希望のホステルを選択し、各ホステルのホームページから予約するというもので、将来的には「Hostel Life」のサイト内でワンストップで予約ができるようになる予定。

また、宿もゲストも安心できるコミュニティづくりを目指しているため、通常はホステルパス購入前の面談が必須とのこと。

さらに、現在は先行予約期間中で、この期間に全国の参加ホステル(東京、千葉、札幌、京都、大阪の5都市)で無料説明会が開催される。希望者にはホステルパスの利用者と参加ホステルのオーナーなども参加するFacebookグループへの招待も可能とのこと。

同社は、株式会社CARAVAN JAPANが提供しているCo-living型シェアハウスとも連携しており、これにより「365日多拠点居住」の実現を図るとともに、今後も全国各地のホステルと積極的に連携することで理想のライフスタイルの実現を目指していくとのこと。

MinSuku
U29JOB
Recruit2020



関連する投稿


ストアフロント、誰でもサブスクビジネスが始められるプラットフォーム開始

ストアフロント、誰でもサブスクビジネスが始められるプラットフォーム開始

株式会社インタースペースのグループ会社である株式会社ストアフロントは、誰でも定額制ビジネスを始められるサブスクリプションプラットフォーム「SubscLamp」を開始すると発表した。


JR東日本の「アキュア」自販機で、サブスクリプションサービスを開始

JR東日本の「アキュア」自販機で、サブスクリプションサービスを開始

株式会社JR東日本ウォータービジネスは、エキナカブランド「アキュア」において日本初となる自販機のサブスクリプションサービス「every pass(エブリーパス)」を開始すると発表しました。


LINE、台湾で定額制音楽ストリーミングサービスを開始

LINE、台湾で定額制音楽ストリーミングサービスを開始

LINE株式会社の台湾子会社「LINE Taiwan Limited.」は、台湾においてサブスクリプション型の音楽ストリーミングサービス「LINE MUSIC Taiwan」を開始すると発表した。


定額制テイクアウトサービス「POTLUCK」、iOS/Androidアプリリリース

定額制テイクアウトサービス「POTLUCK」、iOS/Androidアプリリリース

定額制テイクアウトサービス「POTLUCK(ポットラック)」が、iOS版・Android版のスマートフォンアプリを正式リリースしたと発表しました。


家具のサブスクリプション「airRoom」、総額約1億円の資金調達を実施

家具のサブスクリプション「airRoom」、総額約1億円の資金調達を実施

家具・インテリアのサブスクリプションサービス「airRoom」を運営する株式会社Elalyは総額約1億円の資金調達を実施したと発表しました。


最新の投稿


世界ブランドランキング発表 1位はアップル

世界ブランドランキング発表 1位はアップル

インターブランドは、世界ブランドランキング2019の内容を発表した。今年のブランドランキング1位に輝いたのは、昨年に続きAppleで、2位にはGoogleが続いた。


ハロウィンはいつからはじまる?仮装する本当の意味とは?

ハロウィンはいつからはじまる?仮装する本当の意味とは?

ハロウィンとは、いつの行事なのでしょうか。寒くなるとお店では、パンプキン柄のグッズやお菓子などが登場しますよね。またハロウィンに欠かせない仮装。なぜ仮装しなければならないのか、意味をよく知らない人も多いでしょう。日本では海外の習慣や風習が、いつの間にか浸透していることがよくあります。本来の意味を知らなくても楽しめるハロウィンのように、ひとつのイベントとして楽しみにする場合もあるでしょう。そこでもっと楽しく過ごすためにもハロウィンはいつから始まるか、また仮装する意味についても詳しくご解説しますね。


すぐ会いたいとLINEで男性に思わせるワザ

すぐ会いたいとLINEで男性に思わせるワザ

すぐ会いたいとLINEで男性に思わせるには、いくつかのワザがあります。このワザを知っている女性は、恋愛上手の可能性が高いはず。今回はすぐ会いたいとLINEで男性に思わせるワザについて、いくつかのものをお伝えしていきますね。


日本政府 米月面着陸計画に参画を決定

日本政府 米月面着陸計画に参画を決定

日本政府は、米国が現在進めている月面着陸計画「アルテミス計画」に対して、正式に参画することを決定した。


ソニー ヤマハと共同開発した無人エンタメ車両によるサービス開始

ソニー ヤマハと共同開発した無人エンタメ車両によるサービス開始

ソニー株式会社は、ヤマハ発動機株式会社と共同開発したエンタテインメント用車両「Sociable Cart(ソーシャブルカート):SC-1」を用いたサービスを開始すると発表した。