視線の心理は興味深い!心理により分かる思いとは

視線の心理は興味深い!心理により分かる思いとは

視線の心理には、理解しやすいものもあれば「えっそうなの?」と思うものも。今回は視線の心理により分かる思いについて、お伝えしていきますので実際の生活に役立ててみてくださいね。


相手に対して興味がある時

男性は、気になる女性や好意を持った女性に対して見つめる傾向があります。照れ屋の男性でも、見つめることだけはしていたい…という思いがあるのです。
女性としては、男性のこの視線のサインに気が付く場合もあれば、分かりにくい場合も。もしも視線を感じた時には、もしかしたら脈ありなのかな?と思っても良いでしょう。本来男性は、興味のない女性を見つめることはほとんどないのです。
興味のない女性を見つめて、それが噂になったり相手に勘違いされたりしたくない思いが強いため。でも好きな女性に対しては、見つめたい心理があります。視線を女性に送って、こちらを見てほしい!と思いを込めている場合もあるでしょう。
でも女性がなかなかこちらを向いてくれない時には、男性は思い切って気になる女性に話しかけたり近くに行ったりするでしょう。

無意識に目が合う事も

なぜかこの人とはよく目が合う…という時もありますよね。これはお互いに惹かれあっている場合が多いのです。好きな人を見ようとする心理がお互いに無意識にはたらくので、自然に目が合う時も。
もしも好きな人を見つめてみて、なかなか目が合わないと脈なしなのかな…と残念な気持ちになりますよね。でもたまたまタイミングが悪かっただけかもしれませんので、何度かトライをしてみることをお勧めします。
相手と目が合うような機会が増えてくると、相手の心の中に自分の存在を深く刻んでいけるでしょう。無意識に目が合う相手とは、相性が良い可能性もありますので自分としては恋愛対象ではないと思っても、相手と話す機会を作ってみましょう。
もしかしたら思っていたよりも会話が弾み、一緒にいて楽しいと感じるかもしれません。

瞬きが多い場合

話していて瞬きを多くする人がいますよね。これは実は相手が緊張をしている証拠なのです。緊張をしたり不安を感じたりすると、人は自然に瞬きが多くなります。
瞬きをするのが癖なのかな…と思うかもしれませんが、相手が緊張をしていると分かった時には、緊張をほぐすようにしてあげましょう。楽しい話題を出すようにしたり笑顔で話したりすると、相手の瞬きが減る場合もあるのです。
気になる相手だからこそ緊張をして、瞬きが多くなる場合もあるでしょう。この思いに気が付くようにしたいですね。もともと人に対しての接し方が上手ではない人も、瞬きが増えます。
つまりは瞬きが多いからといって、必ず相手が脈ありのわけではないのですが、緊張をほぐすようにしてあげると、二人の距離は確実に近くなるでしょう。

視線を合わせない心理

こちらが視線を合わせようとしても、全然合わない場合には、相手がこちらに対して嫌悪感を抱いている可能性もあります。目を合わせたくないほど嫌われていることも実際にあるのです。
それなのに、諦めないという思いで目を合わせようとすると、更に相手に不快感を与えてしまうでしょう。こういう時には、無理に目を合わせようとするのではなくて、少し距離を置いて接するようにしたいですね。
グループでのやりとりから始めるのもひとつの方法です。グループでのやりとりが楽しいと思ってもらえると、相手から見るこちらの印象も大きく変わるでしょう。先入観だけで悪い印象を持たれている場合もあります。
先入観をなくしてもらうためには、違うアプローチ方法を試した方が賢明でしょう。

視線をそらしたり合わせたりする心理

視線をちょうど良いタイミングで、そらしたり合わせたりする相手もいます。このタイミングがちょうど良いと、話していても楽しくて幸せな気持ちになりますよね。
ずっと見つめ合い続けるのも疲れるもの。でも目が全然合わないのも不安な気持ちになるでしょう。適度にそらしたり合ったりする視線の場合は、こちらに対して配慮をしていることが多いのです。
相手が配慮をしてくれていると分かった時には、こちらも同じように配慮をするようにしたいですね。「〇〇さんと話していると楽しいです」と伝えたり「相性が良いように思います」と言ったりすると、相手はとても嬉しい気持ちになるでしょう。
こちらの様子を見ながら、目をそらしたり合わせたりしているので、自分のペースよりも相手のペースを大切にしてくれているため、こういう相手とはこれからも仲良くするメリットがあるでしょう。

まとめ

視線の心理を知ると、相手の気持ちがよく分かってくるので安心感を持てる場合もあるのです。
視線が合うと嬉しい!と思い、その日一日が幸せな日になったりしますよね。こういう思いを大切にしていくのも恋愛の醍醐味に。
でも視線が合わないからと言って、あまり落ち込むとストレスになってしまうケースもあるのです。視線を合わせるようにタイミングを少し工夫をしてみると、自然に視線が合う時もあるでしょう。

関連するキーワード


視線 心理

関連する投稿


ルールを破る心理を理解するコツについて

ルールを破る心理を理解するコツについて

ルールを破る心理には、何を考えているのかが見えずに困ってしまうことがありますよね。いろいろな決まり事がある中で、わかっているけれどルールを破る心理になる人も。あまり関わりたくないところですが、ルールを破る理由を知ると相手の気持ちに近づけるでしょう。それでは、ルールを破るのはなぜなのか、心理を理解するためのコツを見ていきましょう。


飲みに誘う時の心理には意外なものも!

飲みに誘う時の心理には意外なものも!

職場の同僚や異性から「飲みに行かない?」と誘われると、一瞬ドキッとする時があります。飲みに誘う時の心理が気になってソワソワすることも。異性から飲みに誘われると、真っ先に恋愛感情を思い浮かべますが意外な心理が働く時もあるのです。今回は、飲みに誘う時の心理をお話しましょう。


膝枕を望む心理についてどのような思いがある?

膝枕を望む心理についてどのような思いがある?

膝枕を望む心理については、男性のどのような思いが隠れているのでしょうか。今回は膝枕を望む男性の思いについて、お伝えしていきましょう。


尽くしたい心理に潜むその思いとは

尽くしたい心理に潜むその思いとは

尽くしたい心理になる時は、男性にも女性にもあるもの。今回は、尽くしたい心理になるのがどのような時なのか、その思いについて深く見ていきましょう。


虚しい心理になるのはどのような本音があるの?

虚しい心理になるのはどのような本音があるの?

虚しい心理になりたくないのに…と思いながらも、なってしまう時も。なぜ虚しい心理になるのでしょうか。今回は、その本音についてもお伝えしていきましょう。


最新の投稿


彼氏に会いたいと女性が強く思う時

彼氏に会いたいと女性が強く思う時

彼氏に会いたいと女性が思うのは、どのような時が多いのでしょうか。彼氏に会いたい…と思いながらも、気持ちを素直に言えない女性もいますよね。今回は彼氏に会いたいと女性が強く思う時について、お伝えしていきましょう。


ドクターシーラボ、2019年「玉の輿だと思う職業」第1位は!?

ドクターシーラボ、2019年「玉の輿だと思う職業」第1位は!?

株式会社ドクターシーラボは、18-59歳の未婚女性362人に「玉の輿」に関するアンケート調査を実施。その内容を公表した。


趣味の費用はいくら?お金がかかる趣味トップ5

趣味の費用はいくら?お金がかかる趣味トップ5

趣味にかかる費用は、いくらまで出すことができますか。一ヵ月に趣味のために一万円以上のお金をかけるのは、生活に支障をきたす可能性も。本来の趣味は、ストレス発散や癒しの時間です。ですからコストがかかりすぎて、逆に負担を感じながら趣味を続けるのは本末転倒になってしまうでしょう。しかし中には、こだわりを持って趣味を続ける人も少なくありません。そこでこれから趣味を見つけようとしている人に知っていただきたいのが、趣味の費用で高額なものについてです。働いたお金が全て趣味で消えてしまった…ということにはなりたくありませんよね。そのためには、これから事前にチェックしておきましょう。


2018年度「12月生まれベビーの名づけトレンド」発表

2018年度「12月生まれベビーの名づけトレンド」発表

株式会社ベビーカレンダーは、2018年12月生まれの13,225名を対象に「12月生まれベビーの名づけトレンド」に関する調査を実施。その内容を公表した。


ディップ、求職者が仕事探しで重要視する3大要素を公開

ディップ、求職者が仕事探しで重要視する3大要素を公開

総合求人情報サイトを運営するディップ株式会社は、同社のディップ総合研究所がアルバイト・パート計3,036名に対して「仕事探しに関するインターネット調査」を実施。その内容を公表した。