視線の心理は興味深い!心理により分かる思いとは

視線の心理は興味深い!心理により分かる思いとは

視線の心理には、理解しやすいものもあれば「えっそうなの?」と思うものも。今回は視線の心理により分かる思いについて、お伝えしていきますので実際の生活に役立ててみてくださいね。


相手に対して興味がある時

男性は、気になる女性や好意を持った女性に対して見つめる傾向があります。照れ屋の男性でも、見つめることだけはしていたい…という思いがあるのです。
女性としては、男性のこの視線のサインに気が付く場合もあれば、分かりにくい場合も。もしも視線を感じた時には、もしかしたら脈ありなのかな?と思っても良いでしょう。本来男性は、興味のない女性を見つめることはほとんどないのです。
興味のない女性を見つめて、それが噂になったり相手に勘違いされたりしたくない思いが強いため。でも好きな女性に対しては、見つめたい心理があります。視線を女性に送って、こちらを見てほしい!と思いを込めている場合もあるでしょう。
でも女性がなかなかこちらを向いてくれない時には、男性は思い切って気になる女性に話しかけたり近くに行ったりするでしょう。

無意識に目が合う事も

なぜかこの人とはよく目が合う…という時もありますよね。これはお互いに惹かれあっている場合が多いのです。好きな人を見ようとする心理がお互いに無意識にはたらくので、自然に目が合う時も。
もしも好きな人を見つめてみて、なかなか目が合わないと脈なしなのかな…と残念な気持ちになりますよね。でもたまたまタイミングが悪かっただけかもしれませんので、何度かトライをしてみることをお勧めします。
相手と目が合うような機会が増えてくると、相手の心の中に自分の存在を深く刻んでいけるでしょう。無意識に目が合う相手とは、相性が良い可能性もありますので自分としては恋愛対象ではないと思っても、相手と話す機会を作ってみましょう。
もしかしたら思っていたよりも会話が弾み、一緒にいて楽しいと感じるかもしれません。

瞬きが多い場合

話していて瞬きを多くする人がいますよね。これは実は相手が緊張をしている証拠なのです。緊張をしたり不安を感じたりすると、人は自然に瞬きが多くなります。
瞬きをするのが癖なのかな…と思うかもしれませんが、相手が緊張をしていると分かった時には、緊張をほぐすようにしてあげましょう。楽しい話題を出すようにしたり笑顔で話したりすると、相手の瞬きが減る場合もあるのです。
気になる相手だからこそ緊張をして、瞬きが多くなる場合もあるでしょう。この思いに気が付くようにしたいですね。もともと人に対しての接し方が上手ではない人も、瞬きが増えます。
つまりは瞬きが多いからといって、必ず相手が脈ありのわけではないのですが、緊張をほぐすようにしてあげると、二人の距離は確実に近くなるでしょう。

視線を合わせない心理

こちらが視線を合わせようとしても、全然合わない場合には、相手がこちらに対して嫌悪感を抱いている可能性もあります。目を合わせたくないほど嫌われていることも実際にあるのです。
それなのに、諦めないという思いで目を合わせようとすると、更に相手に不快感を与えてしまうでしょう。こういう時には、無理に目を合わせようとするのではなくて、少し距離を置いて接するようにしたいですね。
グループでのやりとりから始めるのもひとつの方法です。グループでのやりとりが楽しいと思ってもらえると、相手から見るこちらの印象も大きく変わるでしょう。先入観だけで悪い印象を持たれている場合もあります。
先入観をなくしてもらうためには、違うアプローチ方法を試した方が賢明でしょう。

視線をそらしたり合わせたりする心理

視線をちょうど良いタイミングで、そらしたり合わせたりする相手もいます。このタイミングがちょうど良いと、話していても楽しくて幸せな気持ちになりますよね。
ずっと見つめ合い続けるのも疲れるもの。でも目が全然合わないのも不安な気持ちになるでしょう。適度にそらしたり合ったりする視線の場合は、こちらに対して配慮をしていることが多いのです。
相手が配慮をしてくれていると分かった時には、こちらも同じように配慮をするようにしたいですね。「〇〇さんと話していると楽しいです」と伝えたり「相性が良いように思います」と言ったりすると、相手はとても嬉しい気持ちになるでしょう。
こちらの様子を見ながら、目をそらしたり合わせたりしているので、自分のペースよりも相手のペースを大切にしてくれているため、こういう相手とはこれからも仲良くするメリットがあるでしょう。

まとめ

視線の心理を知ると、相手の気持ちがよく分かってくるので安心感を持てる場合もあるのです。
視線が合うと嬉しい!と思い、その日一日が幸せな日になったりしますよね。こういう思いを大切にしていくのも恋愛の醍醐味に。
でも視線が合わないからと言って、あまり落ち込むとストレスになってしまうケースもあるのです。視線を合わせるようにタイミングを少し工夫をしてみると、自然に視線が合う時もあるでしょう。

MinSuku
U29JOB
Recruit2020



関連するキーワード


視線 心理

関連する投稿


誕生日の心理には複雑な気持ちが関係している!

誕生日の心理には複雑な気持ちが関係している!

誕生日の心理には、色々な思いが含まれているものです。人によってはとても大切な日だと考えたり、どうでもいいように思ったり。その時の状況によっても違うでしょう。今回は誕生日の心理について、どのような気持ちが関係しているのかを見ていきましょう。


語りたい心理で相手の性格を見抜くには

語りたい心理で相手の性格を見抜くには

語りたい心理で相手の性格を知るのが可能です。語りたい心理になりやすいのは、どのようなタイプの人が多いのでしょうか。今回は語りたい心理でわかる相手の性格について、お伝えしていきましょう。


先延ばしにする心理は優柔不断だから?

先延ばしにする心理は優柔不断だから?

先延ばしにする心理は、優柔不断な性格が関係しているように感じる場合も多いでしょう。なんでも「わざわざ今行う必要はないだろう」と思い、行動ものんびりとしたものになってしまう人も。そこで先延ばしにする心理が働く人は、どのような性格から予定を後回しにしてしまうのか、詳しい内容を一緒に見ていきましょう。


人脈自慢する心理に潜む感情とは?

人脈自慢する心理に潜む感情とは?

人脈自慢する心理には、どのような感情が隠れているのでしょうか。周りに人脈自慢をする人がいると、その心理について理解できずに悩んだり困ったりする時も。今回は人脈自慢する心理に潜む感情について、深く知っていきましょう。


自責の念を持つ心理で分かる性格について

自責の念を持つ心理で分かる性格について

自責の念を持つ心理により、その人の性格が分かる場合が多いです。自責の念を持ちすぎて辛くなってしまった経験は、誰にでもあるもの。今回は自責の念を持つ心理により分かる性格や思いについて、お伝えしていきますので参考にしてみてください。


最新の投稿


共働き夫婦のお金の管理は半数以上が「分担制」 OsidOriが調査結果を発表

共働き夫婦のお金の管理は半数以上が「分担制」 OsidOriが調査結果を発表

夫婦のお金の管理・貯金アプリ『OsidOri(オシドリ)』を提供する株式会社OsidOriは、夫婦の家計管理に関する調査を実施、その結果を発表しました。


わかりやすい女性は男性から好かれやすい?

わかりやすい女性は男性から好かれやすい?

わかりやすい女性は、モテることが多いのかどうか気になるところです。実際に男性としては、そういう女性を好む時もあれば違うと思う場合も。今回はわかりやすい女性が男性から好かれやすいかについて、詳しくお伝えしていきましょう。


帰省の持ち物準備は大丈夫?あると便利なものリスト

帰省の持ち物準備は大丈夫?あると便利なものリスト

帰省の際の持ち物は旅行とは違うので、うっかり忘れ物する場合がよくあります。年末年始やお盆など、たまに実家に帰るのは久しぶりで、家族と積もる話で盛り上がります。しかし実家に帰るだけだから安心だと油断すると、後で慌ててしまう場面もあるでしょう。仕事や育児で忙しい人などは、帰省の持ち物を直前に準備することも。実家で快適に過ごすためにも、事前に持ち物リストをしっかりと作っておいてください。何が必要なのか、意外と忘れやすいアイテムをご紹介しますので、次回帰省する際に参考にしてみましょう。


時間が足りない時に見直すべき、無駄習慣の存在と時間の使い方

時間が足りない時に見直すべき、無駄習慣の存在と時間の使い方

暇を持て余していた学生時代が嘘のように、社会人になるとその忙しさから自由に使える時間というのは激減してしまいます。何とかして時間を捻出したい、そう思う人も多いのではないでしょうか。1日24時間という時間の総量は変えることができませんが、目の前の時間をどう使うかは工夫次第です。スマホ弄りといった無駄な時間をなくす、交通機関を見直し移動時間を節約する、集中力を発揮して時間の密度を高めるという方法を使えば、時間というのは作り出すことができるようになるのです。


LINE Pay「請求書支払い」1,000団体で導入 公共料金も120団体で利用可能

LINE Pay「請求書支払い」1,000団体で導入 公共料金も120団体で利用可能

LINE Pay株式会社は、モバイル送金・決済サービス「LINE Pay」の「請求書支払い」機能において、支払える請求書の発行団体数が1,000を突破したと発表しました。