告白・プロポーズしたい!されたい!「じゃらんイルミネーションスポット人気ランキング」発表

告白・プロポーズしたい!されたい!「じゃらんイルミネーションスポット人気ランキング」発表

株式会社リクルートライフスタイルが企画・編集する旅行情報誌「じゃらん」は、関東在住の20代30代の男女約1,000人を対象に「イルミネーション」についてアンケートを実施。「じゃらんイルミネーションスポット人気ランキング」として発表した。


「じゃらんイルミネーション人気ランキング」を発表

株式会社リクルートライフスタイルが企画・編集する旅行情報誌「じゃらん」は、関東在住の20代30代の男女約1,000人を対象に「イルミネーション」についてアンケートを実施。「じゃらんイルミネーションスポット人気ランキング」として発表した。

今回発表されたのは、同社が運営する旅行情報誌「じゃらん」において調査した、関東近郊のイルミネーションの人気ランキングについて。

調査によると、男性は休日などに一日満喫できるスポットが多く、女性はディナー後にも立ち寄れる都心スポットが上位にランクインするなど、男女で少し違いがでる結果となったとのこと。

横浜赤レンガ倉庫で開催されるクリスマスマーケットがダントツの人気!

発表によると、告白・プロポーズしたい!されたい!「じゃらんイルミネーションスポット人気ランキング」の1位に選ばれたのは、神奈川県横浜市の「クリスマスマーケットin横浜赤レンガ倉庫」。

「クリスマスマーケットin横浜赤レンガ倉庫」は、クリスマス準備を楽しむドイツの伝統行事「クリスマスマーケット」を再現。ヒュッテ(小屋)ではドイツフードなども販売している。

恋キュンスポットととして、クリスマスマーケットの海側にあるモミの木前がオススメ。高さ約10mの本物のモミの木前にはカップルで鳴らすと幸せになるといわれている「幸せの鐘」があり、日没後のライトアップされた時間帯は、特に幻想的でロマンチックな雰囲気になるとのこと。

2位は「六本木ヒルズ展望台 屋上スカイデッキ」天空のクリスマス

2位にランクインしたのは、東京港区六本木にある「六本木ヒルズ展望台 屋上スカイデッキ」。海抜270mにある都内でも最も空に近い屋上スカイデッキで、360度広がるパノラマ夜景と、光のコラボレーションを楽しむことができる。

恋キュンスポットとしては、スカイデッキの日没前後がオススメ。目前には太陽が落ちる瞬間の美しい夕焼けと、後方には東京タワーと夜景が広がり、まさに宇宙の壮大なショーを見ているかのような雰囲気に。また、11月と2月はダイヤモンド富士を見ることができ、富士山に夕陽がかかった瞬間に二人の距離も一気に近づきそうとのこと。

3位は、よみうりランド「ジュエルイルミネーション」

3位にランクインしたのは、東京都稲城市にある、よみうりランドの「ジュエルイルミネーション」。光の理想郷「ライトピア」をテーマに、宝石を散りばめたようにきらびやかなイルミネーションと、東京の夜景が楽しめるスポット。

恋キュンスポットとしては、17時から15分おきに開催される噴水ショーや、マッターホルンをイメージした高さ25mの「ジュエリー・マウンテン」は、近くから見ると光のキラキラに包まれ、一層ロマンチックとのこと。また、「ジュエリー・オーロラ〜夜の観覧車〜」の頂上は、真下にハートマークが見える、とっておきの恋キュンスポットと紹介されている。

いよいよクリスマスが来月に迫り、告白やポロポーズには最適な次期に差し掛かってきたといえる時期。最近は様々な場所でイルミネーションイベントが行われているが、上記の人気スポットのイルミネーションは特にオススメのポイントといえる。

クリスマスの予定がまだ決まっていない人や、これから告白やポロポーズを考えている人は、ぜひ参考にしてみてはいかがだろうか。

その他の人気ランキングスポット

MinSuku
Partner Agent
U29JOB



関連する投稿


LINEで告白する心理になるのはどんな時?

LINEで告白する心理になるのはどんな時?

LINEで告白する心理になるのは、どんな時が多いのでしょうか。以前から「告白をLINEでしよう」と決めていた人もいれば、突然LINEでの告白を思いつくケースも。今回はLINEで告白する心理になる時について、詳しく見ていきましょう。


イベント前には要注意。寂しさを埋めるための恋愛が失敗する理由

イベント前には要注意。寂しさを埋めるための恋愛が失敗する理由

クリスマスなどカップルの存在が目立ち始める時期になると、恋人がいない現在の状況に虚しさや寂しさを感じたという経験は誰にでもあるはず。ただ、そこで寂しさに耐えきれず、安易な恋愛や恋人探しに走るのは少し待ってください。寂しさに負けてとにかく恋人が欲しいという動機からの恋愛は、残念ながら不毛な恋愛に終わってしまうことも多いのです。


ラインで告白は失敗する?成功率を上げる方法

ラインで告白は失敗する?成功率を上げる方法

好きな人の告白と言えば、どういった手段を選びますか?直接気持ちを伝える人もいれば、今では恋愛に役立つラインを活用する人も多くいます。でも、ラインで告白すると成功率が下がりそうで不安ですよね。ここでは、おすすめの告白の仕方からラインでの告白の成功率を上げる方法をご紹介します。


じゃらん、2019年GWの国内旅行人気旅行先とトレンドを発表

じゃらん、2019年GWの国内旅行人気旅行先とトレンドを発表

株式会社リクルートライフスタイルが運営する旅行サービス「じゃらん」は、2019年ゴールデンウィークの国内宿泊予約状況から、国内旅行の動向についてまとめた調査結果を発表した。


バレンタインデーに告白!上手に告白する方法はコレ!

バレンタインデーに告白!上手に告白する方法はコレ!

バレンタインデーに告白をしたい!と思うからには、成功をしたい気持ちが強いですよね。今回は、バレンタインデーに上手に告白をする方法についてお伝えしていきますので、参考にしてみてくださいね。


最新の投稿


心の広い男性がモテる5つの理由

心の広い男性がモテる5つの理由

心の広い男性を見ると、素敵だなと思う女性は多いでしょう。モテる可能性がとても高いのです。心の広さを感じて、その男性を好きになる場面もあるでしょう。ではなぜ心の広い男性がモテるのか、その理由について5つのものをお伝えしていきますね。


Twitter 政府・国家関連メディアアカウントへのラベル表示を開始

Twitter 政府・国家関連メディアアカウントへのラベル表示を開始

Twitterは、ユーザーが政府・国家関連のメディアアカウントを識別できるように、該当するアカウントのプロフィールページとツイートに対してラベル表示を追加すると発表しました。


急に連絡が来なくなった心理で思い当たる5つのわけ

急に連絡が来なくなった心理で思い当たる5つのわけ

急に連絡が来なくなった心理には、思い当たることがある場合も。なぜ連絡が来なくなったのか、とても心配になってしまう時もあるでしょう。今回は急に連絡が来なくなった心理で、思い当たる5つの理由について詳しく見ていきましょう。


トランプ大統領 「TikTok」「WeChat」運営会社との取引を禁止する大統領令に署名

トランプ大統領 「TikTok」「WeChat」運営会社との取引を禁止する大統領令に署名

米トランプ大統領が、バイトダンスとテンセントの中国IT大手2社との取り引きを来月下旬から禁じる大統領令に署名したことが明らかになりました。


大手5行 多頻度小口決済の新たな決済インフラを検討へ

大手5行 多頻度小口決済の新たな決済インフラを検討へ

株式会社みずほ銀行、株式会社三菱UFJ銀行、株式会社三井住友銀行、株式会社りそな銀行、株式会社埼玉りそな銀行の大手5行は、多頻度小口の資金決済に関する新たな決済インフラ構築の協議を進めていくことを発表しました。