AbemaTV、電通や博報堂DYメディアパートナーズと資本提携

AbemaTV、電通や博報堂DYメディアパートナーズと資本提携

株式会社サイバーエージェントの連結子会社である株式会社AbemaTVは、株式会社電通、および株式会社博報堂DYメディアパートナーズを割当先とする第三者割当増資を実施し、資本業務提携すると発表した。


AbemaTVが電通、博報堂と資本業務提携を締結

株式会社サイバーエージェントの連結子会社である株式会社AbemaTVは、株式会社電通、および株式会社博報堂DYメディアパートナーズを割当先とする第三者割当増資を実施し、資本業務提携すると発表した。

今回発表されたのは、サイバーエージェントの子会社で、インターネットテレビ局「AbemaTV」を運営している同社が、広告代理店である電通と博報堂、それぞれと資本業務提携を締結したもの。

AbemaTVは、サイバーエージェントとテレビ朝日の合弁企業として2015年4月に設立。オリジナルの生放送コンテンツや、ニュース、音楽、スポーツ、ドラマなど、多彩な番組を全て無料で楽しめるインターネットテレビ局を運営している。

現在は約20チャンネルの番組を24時間楽しむことができるほか、AbemaTVでしか見られないオリジナルコンテンツなどにより、若年層を中心に順調に利用者を増やし、アプリのダウンロード数は3,400万ダウンロードを突破している。

新たに資本提携した両社は、これまでもAbemaTVのパートナー企業として広告の販売を行ってきたが、今回の提携により両社による広告の拡販や、スポーツ、アニメ、映画など、多彩で魅力的なコンテンツの調達が進むことをAbemaTVとしては期待しているとしている。

増資額については明らかにされていないが、増資後の持分比率は、サイバーエージェントが55.2%、テレビ朝日が36.8%、電通が5%、博報堂が3%となっている。

株式会社AbemaTVと電通、博報堂DYメディアパートナーズの資本業務提携について | 株式会社サイバーエージェント

https://www.cyberagent.co.jp/news/detail/id=22440

サイバーエージェントの新たな取り組みやサービス情報など、当社のニュースリリースを掲載しています。

MinSuku
U29JOB
Recruit2020



関連する投稿


スマートニュース 総額100億円の資金調達 米国事業を加速

スマートニュース 総額100億円の資金調達 米国事業を加速

スマートニュース株式会社は、米国市場での急成長のさらなる加速のため、総額100億円の資金調達を実施すると発表した。


ゼンリンデータコムとみんなのタクシーが業務・資本提携を発表

ゼンリンデータコムとみんなのタクシーが業務・資本提携を発表

株式会社ゼンリンデータコムと、みんなのタクシー株式会社は、業務・資本提携することを決定したと発表した。


GunosyとAbemaTVがパートナーシップを締結

GunosyとAbemaTVがパートナーシップを締結

株式会社Gunosyは、株式会社AbemaTVが運営するインターネットテレビ局「AbemaTV」とパートナーシップを締結し、同社の情報キュレーションアプリ「グノシー」にてコンテンツの一部を配信開始すると発表した。


USEN-NEXT アルバイト情報サービス「Bitry」のスポットメイトに出資

USEN-NEXT アルバイト情報サービス「Bitry」のスポットメイトに出資

株式会社USEN-NEXT HOLDINGSは、アルバイトのマッチングアプリ「Baitry」を運営するスポットメイト株式会社と資本業務提携したことを発表した。


プログラミング学習プラットフォーム運営のテックピット、総額3000万円の資金調達を実施

プログラミング学習プラットフォーム運営のテックピット、総額3000万円の資金調達を実施

CtoCのプラグラミング学習プラットフォーム「Techpit」を運営する株式会社テックピットは、第三者割当増資により総額3,000万円の資金調達を実施したことを発表した。


最新の投稿


共働き夫婦のお金の管理は半数以上が「分担制」 OsidOriが調査結果を発表

共働き夫婦のお金の管理は半数以上が「分担制」 OsidOriが調査結果を発表

夫婦のお金の管理・貯金アプリ『OsidOri(オシドリ)』を提供する株式会社OsidOriは、夫婦の家計管理に関する調査を実施、その結果を発表しました。


わかりやすい女性は男性から好かれやすい?

わかりやすい女性は男性から好かれやすい?

わかりやすい女性は、モテることが多いのかどうか気になるところです。実際に男性としては、そういう女性を好む時もあれば違うと思う場合も。今回はわかりやすい女性が男性から好かれやすいかについて、詳しくお伝えしていきましょう。


帰省の持ち物準備は大丈夫?あると便利なものリスト

帰省の持ち物準備は大丈夫?あると便利なものリスト

帰省の際の持ち物は旅行とは違うので、うっかり忘れ物する場合がよくあります。年末年始やお盆など、たまに実家に帰るのは久しぶりで、家族と積もる話で盛り上がります。しかし実家に帰るだけだから安心だと油断すると、後で慌ててしまう場面もあるでしょう。仕事や育児で忙しい人などは、帰省の持ち物を直前に準備することも。実家で快適に過ごすためにも、事前に持ち物リストをしっかりと作っておいてください。何が必要なのか、意外と忘れやすいアイテムをご紹介しますので、次回帰省する際に参考にしてみましょう。


時間が足りない時に見直すべき、無駄習慣の存在と時間の使い方

時間が足りない時に見直すべき、無駄習慣の存在と時間の使い方

暇を持て余していた学生時代が嘘のように、社会人になるとその忙しさから自由に使える時間というのは激減してしまいます。何とかして時間を捻出したい、そう思う人も多いのではないでしょうか。1日24時間という時間の総量は変えることができませんが、目の前の時間をどう使うかは工夫次第です。スマホ弄りといった無駄な時間をなくす、交通機関を見直し移動時間を節約する、集中力を発揮して時間の密度を高めるという方法を使えば、時間というのは作り出すことができるようになるのです。


LINE Pay「請求書支払い」1,000団体で導入 公共料金も120団体で利用可能

LINE Pay「請求書支払い」1,000団体で導入 公共料金も120団体で利用可能

LINE Pay株式会社は、モバイル送金・決済サービス「LINE Pay」の「請求書支払い」機能において、支払える請求書の発行団体数が1,000を突破したと発表しました。