ダイエットに疲れた時に!飽きない工夫とモチベーションが上がる方法

ダイエットに疲れた時に!飽きない工夫とモチベーションが上がる方法

ダイエットってやり始めはやる気満々で頑張れても、だんだん飽きて疲れたりしますよね。モチベーションが下がって体重が増えたら「もういいやぁ」と投げだしてしまうことも・・・。でも、またふとした時にダイエットしなくちゃ!と意気込んでその繰り返しに終わることがあるかと思います。今度はそうならないためにも、ダイエットに疲れた時に簡単にモチベーションが上がる方法をご紹介します。


ダイエットに飽きないための工夫

Getty logo

食事制限に運動、毎日のカロリー計算に体重チェック・・・我慢に我慢を重ねてダイエットに疲れちゃった、という人は多いでしょう。一生懸命頑張っているのに理想の体型に近づけなくてもどかしくなる時もありますよね。

減らない体重と脂肪を見ると、心が折れて挫折してしまいそうになりますが、悪循環を繰り返さない為にも、まずはダイエットに飽きないように工夫する必要があります。これから紹介する、ダイエットに疲れないための方法を実践してみましょう。

細かい目標を立てる

ダイエットは長い目で見ないといけません。一週間で5キロ落としたい!筋肉を付けたい!なんて願いが簡単に叶えば、ダイエットは永遠のテーマと言われることもありません。

かといって、一年で10キロ痩せる!というように、目標達成までの月日が長すぎると次第に「飽き」に繋がります。なかなか達成されない目標を長く続けるのは辛いですもんね。

そこで、長い目で見ても目標を細かく区切って、達成の回数を増やしてください。「月に〇キロ痩せる」「飲み会までにウェストのサイズを〇センチ縮める」など、大きな目標の中で細かい目標を設定すれば、達成される度にモチベーションが上がります。

コツコツ目標を達成していく内に、いつの間にか本来の目標にたどり着けるかもしれませんよ。

運動と食事管理の期間を分ける

理想的な体型に近づけるには、運動も食事管理も両方欠かせません。しかし、どちらも同時進行で頑張ると、次第にストレスが溜まって疲れる可能性もあります。

そこで、はじめは生活に運動を取り入れて、数か月後に食事管理を導入してみる方法を試してみましょう。自分はストイックじゃない、自分に甘いという人にはおすすめです。違うダイエットをしている感覚になり、気分転換に繋がります。

もちろん、2つを同時に行う方が効果は高いので、あくまで挫折しそうだなと思う場合に試してみましょう。

ダイエットに疲れたと感じたら

Getty logo

何もしない日をつくる

ダイエットに疲れたと感じたら、気持ちに正直になって一旦ダイエットを休みましょう。ムリをし続けてもストレスになるだけですし、減量もしくは増量もうまくいきません。

一週間のうち一日だけ運動もせずに好きなものを食べて過ごす日を設けてみてください。ダイエットのストレスが軽くなるだけでなく、その一日のためにも頑張ろうと思うはずです。

それでもし体重が増えてしまっても気にすることはありません。ダイエットは続けていれば努力が必ず成果となって現れます。ここで一番ダメなのは、何もせずに何日も過ごすことです。

疲れたらムリをせず、とにかく少しずつでも続けるようにしましょう。

洋服を買いに行く

Getty logo

ダイエットをするうえで、体重やサイズなど何かしら自分の目標を持って挑むかと思います。そして、その目標の成果が一番表れやすいのが「洋服のサイズ」です。

見た目では「少し痩せた?」ぐらいに感じても、洋服のサイズの変化は露骨に出ます。何より、着たい服をカッコよく着こなしたいですよね。

ダイエットに挫折しそうになった時、新しい洋服を買いに行ってみましょう。着たい服を着こなしている自分を改めて想像しやすくなります。こうして、気持ちがリセットされるのでダイエットの飽きを解消できるというわけです。

また、あえて試着室に入るのもモチベーションを上げるひとつの方法です。洋服屋さんの試着室は体型がそのままになって現れます。その姿に幻滅したことがある人も多く、「まだまだダイエット頑張ろう」と思わせてくれる画期的なアイテムです。

さいごに

ダイエットに疲れたと感じたら、キッパリ止めてしまうのではなく出来ることをコツコツ続ける努力をしましょう。

運動に疲れたら一日3分だけ部分筋トレをしてみたり、食事管理に飽きたら夜は炭水化物を抜くだけにしてみたり、何らかの方法でダイエットを工夫してください。

目標を達成させるために10割厳しくする必要はありません。2割自分に甘くなっても、続けることこそが成功のカギです。

MinSuku
U29JOB
Recruit2020



関連する投稿


空手はダイエットになるか?痩せやすい体になるからくりについて

空手はダイエットになるか?痩せやすい体になるからくりについて

空手でダイエットを計画している人は、周囲にいませんか。空手は機敏な体の動きや精神力など、独特なスキルを養うことができます。空手をやっている人は誰しも体型がすっきりとし、健康的ですよね。でもダイエットするなら、ジョギングや水泳のほうが消費するカロリーが高いのでは?という疑問も残ります。空手はダイエットのために始める人や運動不足解消など、さまざまな目的があるでしょう。年齢を重ねるごとに減らない体重は、空手のダイエット効果に注目して今後の参考にしてくださいね。


ダイエットアプリを使ってスリムになろう!趣味にもなるオススメはどれ?

ダイエットアプリを使ってスリムになろう!趣味にもなるオススメはどれ?

ダイエットのアプリがあると、面倒なエクササイズやカロリー管理などがとても簡単になります。それがきっかけとなり、ダイエットのモチベーションもさらにアップするでしょう。結果を出すよりも、継続することのほうが大変なダイエット。あらゆる方法にチャレンジして、その都度挫折してしまった経験がある人も多いはずです。最初はやる気でいっぱいなのに、なぜか成功しないダイエット。そんな悩みを抱えている人は、ダイエットを趣味として楽しみながら続けることがコツになる場合もあります。それでは早速ですが、ゴールを目指す人にオススメのダイエットアプリをご紹介しましょう。


出会い・趣味・ダイエットにおすすめのスポーツ

出会い・趣味・ダイエットにおすすめのスポーツ

何か新しいことを始めたいと思ったら仲間と一緒に楽しめるスポーツを趣味にしてみませんか?近年ではスポーツが苦手な人でも今から簡単に始められるスポーツジムが増えてきています。友だち作り、運動不足解消、ストレス解消にピッタリのスポーツをご紹介します。


あなただけのトレーナー!1ヶ月で効果が出るダイエットアプリ3選!

あなただけのトレーナー!1ヶ月で効果が出るダイエットアプリ3選!

イベントが多かったり家に引きこもりがちになるとカラダのコンディションが崩れ、気付いたら太ってしまった!なんて経験を持つ人は少なくありません。 そうならないように、予め対策をしてカラダのコンディションを整えたいところです。 しかし、特に寒い時期は外でランニングやウォーキングをするは辛いし続けられるのか心配ですよね。ジムはお金もかかるし…。 そこで、お金をかけずにダイエットをサポートしてくれるおすすめのアプリを3つご紹介します。


太りやすい体になる5つの習慣

太りやすい体になる5つの習慣

他の人より沢山食べるのにスリムな人もいれば、数日多く食べる機会が続くとすぐに体重が増える人もいますよね。太りやすい太りにくいは、遺伝やもともとの体質によって違ってきますが、普段の生活習慣が太りやすい体をつくる原因になっているかもしれません。他の人より太りやすいという人は、NG習慣をしていないかチェックしてみましょう。


最新の投稿


世界ブランドランキング発表 1位はアップル

世界ブランドランキング発表 1位はアップル

インターブランドは、世界ブランドランキング2019の内容を発表した。今年のブランドランキング1位に輝いたのは、昨年に続きAppleで、2位にはGoogleが続いた。


ハロウィンはいつからはじまる?仮装する本当の意味とは?

ハロウィンはいつからはじまる?仮装する本当の意味とは?

ハロウィンとは、いつの行事なのでしょうか。寒くなるとお店では、パンプキン柄のグッズやお菓子などが登場しますよね。またハロウィンに欠かせない仮装。なぜ仮装しなければならないのか、意味をよく知らない人も多いでしょう。日本では海外の習慣や風習が、いつの間にか浸透していることがよくあります。本来の意味を知らなくても楽しめるハロウィンのように、ひとつのイベントとして楽しみにする場合もあるでしょう。そこでもっと楽しく過ごすためにもハロウィンはいつから始まるか、また仮装する意味についても詳しくご解説しますね。


すぐ会いたいとLINEで男性に思わせるワザ

すぐ会いたいとLINEで男性に思わせるワザ

すぐ会いたいとLINEで男性に思わせるには、いくつかのワザがあります。このワザを知っている女性は、恋愛上手の可能性が高いはず。今回はすぐ会いたいとLINEで男性に思わせるワザについて、いくつかのものをお伝えしていきますね。


日本政府 米月面着陸計画に参画を決定

日本政府 米月面着陸計画に参画を決定

日本政府は、米国が現在進めている月面着陸計画「アルテミス計画」に対して、正式に参画することを決定した。


ソニー ヤマハと共同開発した無人エンタメ車両によるサービス開始

ソニー ヤマハと共同開発した無人エンタメ車両によるサービス開始

ソニー株式会社は、ヤマハ発動機株式会社と共同開発したエンタテインメント用車両「Sociable Cart(ソーシャブルカート):SC-1」を用いたサービスを開始すると発表した。