言い訳をする心理は相手を大切に思うから?

言い訳をする心理は相手を大切に思うから?

言い訳をしていると、周囲に嫌な顔をされる場合もあるでしょう。あまり良く思われない「言い訳」ですが、相手を大切に思う気持ちから、つい言葉が出てしまう時がありますよね。「言うつもりはなかったけれど…」という人もいるのではないでしょうか。それでは、言い訳をする心理について見ていきましょう。


心配かけたくない

悩みを抱えている時に、相手が心配そうにしていると弱さを隠したくなるもの。周りに心配をかけないようにと、言い訳をして安心させたい心理になります。自分のせいで周囲を暗い表情にさせてはいけないと、明るく振る舞って元気な様子を見せている人も。気を遣うところがありますが、無理をしすぎると疲れてしまうことがあるでしょう。

弱い自分を知られたら、嫌われてしまうのではないかとの不安な気持ちも。気づかれないように弱さを隠すため、慌てて落ち込んでいた理由をごまかそうと言い訳をするでしょう。相手の気持ちを尊重して、無理に悩みを聞き出さずに打ち明けてくれる時まで待つ姿勢が大切です。

怒らせたくない

言い訳をする心理には、怒らせたくない気持ちが込められている場合も。遅刻の理由や失敗してしまった経緯などを細かく話すことで、相手のイライラしている感情を落ち着かせようとしているのでしょう。しかしイライラしている人に言い訳をしても、気持ちを静めるのは難しいものです。怒りが収まらない様子に焦ってしまい、空回りしている状態になることも。怒らせたくない思いが裏目に出ると、さらに相手を怒らせてしまう可能性もあります。

誰かに間に入って欲しいと思っていても、声をかけられずに表情や目で周囲に助けを求めている場合も。第三者が間に入ると、緊張した空気が緩やかになることがありますよね。当事者ではないからと関わらないようにしたいところですが、これ以上関係が悪化しないためにも周りのフォローが必要になる時があるでしょう。

誤解を解きたい

噂話や勘違いしている相手に対して、言い訳をしたい心理になることがあります。誤解だと信じてもらえるまで、何度も話し合いの場を作る場合も。わかって欲しいとの気持ちが強く表れているので、真剣な思いが伝わってくるでしょう。誤解を解きたいと、必死で言い訳をするのは、大切な存在だから。

どうでもいいと思える関係であれば、自分から誤解を解こうとは思わずに放置する人もいるでしょう。大切だからこそ、話を聞いて欲しいと思う人もいるのです。言い訳は聞きたくないと思わずに、相手の目を見て話を聞くようにすると、何を信じるべきなのかが見えてくるでしょう。

傷つけたくない

言い訳をする心理には、後ろめたさから相手を傷つけたくない思いが秘められています。後ろめたいことがあると、ごまかして何もなかったように振る舞う人も。いつもの様子とは違う態度をとるので、傷つけないようにと言い訳をする心理になるでしょう。

なんとか隠そうとしていても、最終的には自分の非を認める場合も。許してもらいたくて、思っていることを素直に話すところがあります。反省していると感じるまでは、距離を置くことも関係がこじれない対策のひとつに。客観視を心がけることで、相手との今後について考えるきっかけになるでしょう。

良い関係でいたい

人間関係は、少しのすれ違いが関係を悪化させてしまうことがあります。自分の言動に自信が持てずに、何かあるとすぐに自分が悪いと思い込み、相手の機嫌をうかがいながら言い訳をする心理になる人も。気の弱さが目立ち、周りの言葉や態度にビクビクするところがあるでしょう。

ケンカや言い争いが苦手で、気まずい空気にならないように周りに気を配る面も。今よりも、もっと親しくなりたい思いが込められているでしょう。自信がない口調で言い訳を話す時は、心理的にも話を聞いて欲しい状態です。責めずに最後まで話を聞き、一緒に解決するための方法を話し合って考えていくと、いつもの自信を取り戻し明るく接してくるでしょう。

わかってもらいたい

言い訳をしても仕方がないと、怒られても黙って聞き流してしまう人もいますが、言い訳をする心理には、自分の意見をわかってもらいたくて、本気で向き合いたい姿勢が込められている場合も。認めてもらいたいと思っているからこそ、自分の考えをぶつけてくるのです。本音で向き合いたい気持ちが言い訳から伝わるでしょう。お互いの意見が違っていても、ぶつかり合うことで刺激になることも。話を聞く時間がもったいないと感じる時もありますが、納得がいくまで話し合うと相手の性格や特徴を知るきっかけになるでしょう。

まとめ

言い訳をする心理には、自分を守りたい気持ちだけでなく、大切な人に自分を知ってもらいたい思いがあります。素直に感じたことを伝えたいだけなのですが、感情的になりすぎて言い訳に聞こえる場合も。周りに気づかっているつもりが、理解して欲しいと無意識に一方的な言い分になってしまうのです。相手の聞いて欲しい思いを受け取ると、安心して話せる状況に。こちらの意見も優しく伝えながら、円滑な関係を築いていきたいですね。

MinSuku
U29JOB
Recruit2020



関連するキーワード


言い訳 心理

関連する投稿


起こしてほしい心理で分かる男性の気持ちや性格

起こしてほしい心理で分かる男性の気持ちや性格

起こしてほしい心理になる時の男性は、女性に対してただ頼りたい気持ちになっている可能性もあります。しかし恋人同士などの近しい関係の二人だとしても、突然「起こしてほしい」と言われることで疑問を抱く女性も多いはず。今回は起こしてほしい心理に潜む、男性の本音と性格についてお伝えしましょう。


車を変えたい心理になる男性の思いとは

車を変えたい心理になる男性の思いとは

車を変えたい心理になる時の男性の思いには、様々なものがあるのです。どのような気持ちの時に、車を変えたいと男性は思うものなのでしょうか。今回はその心理について、お伝えしていきましょう。


花を贈る心理には愛情以外の感情も?

花を贈る心理には愛情以外の感情も?

花を贈る心理には、愛情以外の感情が含まれていることがあります。男性から花を受け取ると「愛情があるのかも」と思う女性は多いですよね。でもそれだけではない可能性もあることを、今回はお伝えしていきますので参考にしてみてください。


字を小さく書く人の心理で分かる性格

字を小さく書く人の心理で分かる性格

字を小さく書く心理で、性格が分かる場合があります。たまに小さな字を書く人を、見かける時がありますよね。どのような人なのかが気になるところ。今回は、字を小さく書く人の心理で分かる性格についてお伝えしていきましょう。


花を買う心理になるのはどんな時?

花を買う心理になるのはどんな時?

花を買う心理になるのは、どのような時が多いのでしょうか。ふと花屋さんの前を通った時に「花を買って帰ろうかな」と、思う時がありますよね。今回は、花を買う心理になる時について深く見ていきましょう。


最新の投稿


2019年10月14日「占い師 あいら」の星座占い

2019年10月14日「占い師 あいら」の星座占い

毎日のあなたの占いを占い師歴30年の「占い師 あいら」が西洋占星術にて診断。今日のあなたの運勢を占います。


逃げるが勝ちで幸福になるために知っておきたいこと

逃げるが勝ちで幸福になるために知っておきたいこと

逃げるが勝ちという考え方は、悪いイメージを抱く人もいるでしょう。嫌なことに正面から立ち向かえる人は、結果がどうであれ達成感を覚える場合が多いはず。しかし振り返らず、常に前進し続ける人生は疲れが溜まり、どうすればよいか行き先が見えなくなるケースがありませんか。臨機応変という言葉のように、シチュエーションに合わせて対応することが理想的かもしれません。これ以上無理だと思った時は、逃げるが勝ちの法則で幸福になるのも必要なのです。では困った場面に出くわした時の対策として、逃げるが勝ちで幸福になるポイントをご紹介しましょう。


起こしてほしい心理で分かる男性の気持ちや性格

起こしてほしい心理で分かる男性の気持ちや性格

起こしてほしい心理になる時の男性は、女性に対してただ頼りたい気持ちになっている可能性もあります。しかし恋人同士などの近しい関係の二人だとしても、突然「起こしてほしい」と言われることで疑問を抱く女性も多いはず。今回は起こしてほしい心理に潜む、男性の本音と性格についてお伝えしましょう。


ドコモ ネットトラブルのサポートを総合的に行うサービス開始

ドコモ ネットトラブルのサポートを総合的に行うサービス開始

株式会社NTTドコモは、インターネット上でのトラブル予防に役立つ情報提供から、ドラブルに遭った際のサポートまでを総合的に行うサービス「ネットトラブルあんしんサポート」を開始すると発表した、


LINE キャラクター召喚装置「Gatebox」発売

LINE キャラクター召喚装置「Gatebox」発売

LINE株式会社は、同社のグループ会社であるGatebox株式会社より、好きなキャラクターと暮らせるキャラクター召喚装置「Gatebox」を販売開始すると発表した。