周囲から誤解されやすい、人見知りの人に見られる言動

周囲から誤解されやすい、人見知りの人に見られる言動

話していると相手が怒っているように感じたり、目を見て話してくれず「嫌われているのかも」とショックを受けたことはありませんか?実はそれ、嫌われているのではなくただその人が人見知りの性格だったため、そのような態度になってしまった可能性があります。人見知りの人は緊張で不自然な言動になってしまい、しばしば相手に誤解されてしまうことがあるのです。


目を見て話さないので、怒っているように見えてしまう

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

人見知りの人に多く見られる特徴として、相手の目を見て話すことに苦手意識を感じていることです。

相手から視線を向けられることで自分の内面を見透かされているような、居心地の悪さを感じてしまいます。緊張や恥ずかしさから人見知りの人は相手と目を合わすことはせずに、つい俯いたり明後日の方向を見ながら話してしまいます。

彼らが視線を逸らすのは決して相手を嫌っているからではなく、むしろ自分の内面を見られることで相手から嫌われたくないという思いがあるからなのです。ただ、人見知りの人に見られるこの特徴は、周囲から見ると相手とのコミュニケーションを嫌がっているように見えてしまい、誤解を与えてしまいやすいのです。

自分と話す人が視線を向けてこないと、どうしても「怒っている」「嫌われている」という風に解釈してしまいます。もちろん実際は気恥ずかしさからの行動なのですが、初対面の相手だとそれを拒絶と捉えてしまうのです。

表情が硬く、無愛想な人に思われてしまうことも

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

相手が笑顔だとこちらも警戒心なく話すことができますが、硬い表情だと気難しい性格の人にように見えてしまい、話しかけることに抵抗を感じてしまいますよね。

確かに無愛想な性格からそのような表情になっている人もいますが、本当は親しみやすい性格なのに人見知りからの緊張でそのような表情になってしまい、周囲から誤解されている人もいるのです。

表情が硬いのは緊張や不安から体が強張ってしまっているからで、笑顔を作る余裕がないのです。

会話では素っ気ない返答になってしまう

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

人見知りの人は会話が嫌いなのではなく、相手からどう思われるか気にするあまり、話すことに抵抗や緊張感を感じてしまっています。

もちろん、一度心を開いた相手に対しては饒舌に話す人も少なくありません。ただ、初対面の相手に対してはどうしても思っていることを上手く口に出せず、素っ気ない返答になってしまうのです。

返答が「はい」や「そうなんですね」といった一言で終わってしまい、なかなか会話が続かなくなってしまいます。

周囲の人はもっとこちらに興味を持って欲しいと感じているかもしれません。しかし、これまで話したように人見知りの人は決して相手に興味がないわけではなく、相手に変に思われたくないと緊張してしまい、最低限のことしか言えなくなってしまうのです。

本当は優しい人なのに誤解されやすい

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

人見知りの人は警戒心が強く、打ち解けるのにはどうしても時間がかかってしまいます。そのため初対面の人に対しては緊張からか、ぎこちない接し方になってしまい、あらぬ誤解を招いてしまうことも少なくないのです。

関連する投稿


人見知りをする心理を理解してみよう

人見知りをする心理を理解してみよう

人見知りをする心理について、どうすれば親しくなるのか知りたい…と気になる時も。今回は人見知りをする心理について、どのようなものがあるのかを見ていきましょう。


彼氏の言動の変化を見逃さないで!それは別れのサインかもしれません

彼氏の言動の変化を見逃さないで!それは別れのサインかもしれません

彼氏に突然別れの言葉を言われて、呆然となってしまう人も少なくありません。ただ、突然の別れといっても、これまでにも彼氏から何らかのサインはあったはずです。気持ちが離れているサインを見逃してしまったからこそ、突然の別れの言葉に驚いてしまうんですね。彼氏が出すサインを見抜くことができれば、別れを切り出される前に対策だってできるはずです。


人見知りの人は、量よりも質を重視した人間関係に向いている

人見知りの人は、量よりも質を重視した人間関係に向いている

人見知りの人は決してコミュニケーション能力が低いわけではなく、外向的な人とそのスタイルが違うだけです。少数の人と心地いい関係性を構築していくのを得意としており、量よりも質を重視しているとも言えます。会社で求められるような広く浅い人間関係作りは向いていない反面、人見知りの人は少数でも信頼できる友人を作ることができるのです。


「人見知りだから…」という言葉を自己保身のために使っていませんか

「人見知りだから…」という言葉を自己保身のために使っていませんか

人見知りの性格を気にしている人がいますが、頻繁に「人見知りなんです」と相手に公言している人も見かけます。彼らの多くが人見知りというワードを、コミュニケーションにおいて自己保身のために使っています。つまり「人見知りだから上手く話せなくても許してね」と事前に伝えることで、コミュニケーションのプレッシャーを減らそうとしているのです。ただ、傷つかない代わりに、いつまで経っても他者と深い関係を築くこともできないのです。


質の高い人間関係を築くこともできる、人見知りの性格が持つメリット

質の高い人間関係を築くこともできる、人見知りの性格が持つメリット

初対面の人と話す際は誰でも緊張すると思いますが、しばらくすると打ち解けることができます。ただ、人見知りの性格の人は仲良くなるのにもう少し時間がかかってしまうのではないでしょうか。上手く話せないことにコンプレックスを抱えている人も少なくありませんが、人見知りは必ずしも悪いことばかりではありません。相手への警戒心が強いからこそ人の良し悪しを見抜くことができ、その関係も深くなるのです。


最新の投稿


彼氏に会いたいと女性が強く思う時

彼氏に会いたいと女性が強く思う時

彼氏に会いたいと女性が思うのは、どのような時が多いのでしょうか。彼氏に会いたい…と思いながらも、気持ちを素直に言えない女性もいますよね。今回は彼氏に会いたいと女性が強く思う時について、お伝えしていきましょう。


ドクターシーラボ、2019年「玉の輿だと思う職業」第1位は!?

ドクターシーラボ、2019年「玉の輿だと思う職業」第1位は!?

株式会社ドクターシーラボは、18-59歳の未婚女性362人に「玉の輿」に関するアンケート調査を実施。その内容を公表した。


趣味の費用はいくら?お金がかかる趣味トップ5

趣味の費用はいくら?お金がかかる趣味トップ5

趣味にかかる費用は、いくらまで出すことができますか。一ヵ月に趣味のために一万円以上のお金をかけるのは、生活に支障をきたす可能性も。本来の趣味は、ストレス発散や癒しの時間です。ですからコストがかかりすぎて、逆に負担を感じながら趣味を続けるのは本末転倒になってしまうでしょう。しかし中には、こだわりを持って趣味を続ける人も少なくありません。そこでこれから趣味を見つけようとしている人に知っていただきたいのが、趣味の費用で高額なものについてです。働いたお金が全て趣味で消えてしまった…ということにはなりたくありませんよね。そのためには、これから事前にチェックしておきましょう。


2018年度「12月生まれベビーの名づけトレンド」発表

2018年度「12月生まれベビーの名づけトレンド」発表

株式会社ベビーカレンダーは、2018年12月生まれの13,225名を対象に「12月生まれベビーの名づけトレンド」に関する調査を実施。その内容を公表した。


ディップ、求職者が仕事探しで重要視する3大要素を公開

ディップ、求職者が仕事探しで重要視する3大要素を公開

総合求人情報サイトを運営するディップ株式会社は、同社のディップ総合研究所がアルバイト・パート計3,036名に対して「仕事探しに関するインターネット調査」を実施。その内容を公表した。