【書評】勝ち組の実態を知る『お金持ちの行動学』

【書評】勝ち組の実態を知る『お金持ちの行動学』

みなさんはTVや雑誌で登場する「お金持ち」が、どんな生活をし、どんな職業に就いているのか、疑問を持ったことはありませんか?そこで今日は、「どうしたら稼げるのか?」「どうしたらお金持ちになれるのか?」という、お金持ちの特質をまとめた本をご紹介します。


著者・あらすじ

橘木俊詔

日本の経済学者。1943年、兵庫県生まれ。専門は労働経済学、公共経済学。京都大学経済学博士。

あらすじ

経済学者が「お金持ちの実態」について、詳述します。「お金持ちの資格」「お金持ちとは」「お金持ちの悩み」など、統計や経済学をもとに取りまとめています。

1. お金持ちの実態

日本のお金持ちはどんな職業で、どこに住んでいるのでしょうか?高額納税者に関する職業別分布によると、第1位が「企業家」で、その割合は31.7%を占めます。第2位が「医師」で、15.4%を占めます。つまり、日本のお金持ちの約半数は、「企業家」と「医師」であることがわかります。

次にお金持ちが住んでいる場所ですが、日本のお金持ちの約3分の1が「東京在住」です。これは、経済活動が東京一極集中になっているからです。そして、意外なのが「医師」の高所得者は東京以外で、全国のいたるところに分布していることです。

2. お金持ちのお金の使い方

お金持ちのお金の使い方の王道は、家や土地などの住居ですが、その他はどうなっているのでしょうか?ゴルフを楽しんだり、競走馬のオーナーになったりと様々ですが、中でも興味深いのが「美術工芸品集め」です。

富豪と呼ばれる富豪たちは、骨董品や高価な絵画を集め「美術館をつくる人」が多くいるといいます。なぜ「美術館をつくる」のかと言えば、私的な美術品の収集を行うことと、それにプラスして美術館を訪れる人を集客できるという、趣味と実益を兼ねているからです。このようにお金持ちは、お金を使ったその先まで見据えている行動模様があります。

3. お金持ちの悩み

地位も名誉も手にしたお金持ちにも、実は悩みがあります。その代表が、「遺産相続」です。遺産相続で、家族が骨肉の争いをすることに懸念を抱いているのです。普通の人と比べ、巨額な資産を保有しているお金持ちの遺産相続には、トラブルが付き物です。相続人の数が多かったり、相続人が経済的に恵まれていなかったりする場合、必ずと言っていいほど相続争いが起こるのです。

これは、人間の欲望が存在する以上、避けては通れません。お金を保有しているがゆえに起こる問題に、お金持ちは頭を悩ませています。

まとめ

著者が最後に「どうしたらお金持ちになれるか?」をまとめています。その中で強調しているのが「勉強」です。どんな分野においても、勉強なしに成功はあり得ないと述べています。「医者」になるには、もちろん医学を勉強しなければならないし、「企業家」になるには、経営論やフレームワーク、人間心理についても勉強しなければなりません。どんな分野においても、勉強をすることが最優先課題なのです。

関連するキーワード


書評 お金持ち 行動学

関連する投稿


【書評】質問力を身につける『「良い質問」をする技術』

【書評】質問力を身につける『「良い質問」をする技術』

成功を収めた人、仕事で実績を残している人たちに共通する特徴があります。それが「質問力」です。質問力が高いと相手の気持ちがわかり、成果に直結します。そこで今日は、“質問のプロ”がまとめた、質問力を上げるための方法を解説します。


【書評】日本語の“おもしろさ”を勉強する『本当にある!変なことわざ図鑑』

【書評】日本語の“おもしろさ”を勉強する『本当にある!変なことわざ図鑑』

みなさんは、“ことわざ”をどれくらい知っていますか?実は、古今東西から集められた“ことわざ”には、ビジネスに役に立つ知恵が満載です。そこで今日は、プライベートでもビジネスでも役に立つ、ちょっと変わった“ことわざ”についてまとめた本をご紹介いたします。


【書評】“怒り”の感情をコントロールする『怒らないコツ』

【書評】“怒り”の感情をコントロールする『怒らないコツ』

「すぐにカッとなってしまう」「怒りにまかせて相手を傷つけてしまった」怒りが抑えられず、事態を悪化させてしまう人がいます。どうしたら、この怒りの感情をコントロールすることができるのでしょうか?そこで今日は、怒りとうまく付き合うための“コツ”についてまとめた本をご紹介いたします。


【書評】働き方改革の初歩を勉強する『図解いちばんやさしく丁寧に書いた就業規則の本』

【書評】働き方改革の初歩を勉強する『図解いちばんやさしく丁寧に書いた就業規則の本』

2019年に施行された「働き方改革」。この法案をきっかけに世間は「働き方」について、関心を寄せています。しかし、「働き方改革」や「就業の見直し」と言われても、今ひとつピンと来ない人がいます。そこで今日は、「就業」について初歩から知りたい人に、ぴったりな一冊をご紹介いたします。


【書評】職場のイライラを解消する『頭に来てもアホとは戦うな!』

【書評】職場のイライラを解消する『頭に来てもアホとは戦うな!』

「あの人とウマが合わない」「イライラして仕事が手につかない」「人の目が気になる」職場の人間関係はトラブルの宝庫です。どうしたら、人間関係を円滑にすることができるのでしょうか?そこで今日は、人間関係の悩みを解消するための一冊をご紹介いたします。


最新の投稿


ネットサーフィンを趣味にするメリットとデメリット

ネットサーフィンを趣味にするメリットとデメリット

ネットサーフィンを趣味にすると、あらゆる情報収集ができるため、本や新聞を読むよりも効率的だという人がいます。でもネットサーフィンは趣味になるの?と、不思議に思う人も中にはいるでしょう。サーフィンで波に乗るように、インターネットを楽しむのが「ネットサーフィン」。仕事の合間や通勤時間など、少し手が空いた時にすぐにできる趣味です。ネットサーフィンを趣味にすると娯楽だけでなく、自分の人生を変えるほど刺激になる場合も。しかし逆にネットにはまってしまうと、デメリットになるケースもあるかもしれません。そこでネットサーフィンの趣味には、どのようなメリットとデメリットがあるのかご解説しましょう。


LINE、新卒採用領域へ参入を発表。秋にも新サービス開始

LINE、新卒採用領域へ参入を発表。秋にも新サービス開始

LINE株式会社は、同社が運用するコミュニケーションアプリ「LINE」を活用し、新たに新卒採用領域へ参入すると発表した。秋にも新サービスとなる「LINE採用コネクト」を開始する。


おだて上手がモテる!その理由について

おだて上手がモテる!その理由について

おだて上手はモテる傾向があります。過度になってしまうと相手が引いてしまうこともありますが、一般的には好かれやすいでしょう。今回はおだて上手がモテる理由について、お伝えしていきますね。


エンゼルス大谷、日本人メジャーリーガー初のサイクル安打達成

エンゼルス大谷、日本人メジャーリーガー初のサイクル安打達成

エンゼルス大谷翔平選手が、敵地レイズ戦において日本人メジャーリーガー初のサイクル安打を達成しました。


チケット不正転売禁止法、6月14日より施行

チケット不正転売禁止法、6月14日より施行

チケットの高額転売を禁止する「チケット不正転売禁止法」が本日6月14日から施行となりました。