虚しい心理になるのはどのような本音があるの?

虚しい心理になるのはどのような本音があるの?

虚しい心理になりたくないのに…と思いながらも、なってしまう時も。なぜ虚しい心理になるのでしょうか。今回は、その本音についてもお伝えしていきましょう。


努力が報われない

精一杯努力をしていても報われないと感じると、とても虚しくなってしまうものです。「これ以上どうすればいいの?」と思い、途方に暮れてしまう人もいますよね。でも努力をしていないように見える人が、人から良い評価をされているのを見ると、やりきれない気持ちになるのです。

自分は生きるのが下手なのかな…と思ってしまう時もあるでしょう。こういう時に、虚しい心理になってしまうのです。努力の仕方に間違いがあるのかなと思う気持ちがあっても、どう変えればいいのかわからずに悩む人もいるでしょう。一度努力をするのをやめて、休息をしてみるとまた新たな気持ちで頑張ることもできるはずです。

好きな人に好かれない

自分にとって好きだなと思う人から、なぜか好かれないことが続くと、虚しく感じてしまうケースもあるでしょう。好かれようと思い、相手の機嫌を取ったり褒めたりしているのに、相手からはクールな対応しかされないと、もうどうでもいいような気持ちになってしまうものです。

これは、同性に対しても言える内容でしょう。仲良くしたいと思う同性の人に対して、丁寧に接しているのに、相手からは適当に扱われてしまう。このたびに、傷ついて苦しい気持ちになる人もいるでしょう。でも実は相手としては、さほど悪気がないケースもあります。ただ、上手に自分の感情を表現できないだけで、本当は感謝をしているケースも。好きな人に好かれない…と虚しくなった時には、少し距離を置いて様子を見てみましょう。

生きがいが見つからない

生きがいを見つけている人を見ると、うらやましいと思う気持ちも。自分にはそう呼べるものがないので、虚しく感じてしまうのです。たとえば新しく趣味を始めてみると、楽しくて生きがいになる可能性もあるでしょう。自分には向いていない、合わないと決めつけずに、興味のある趣味については試してみるといいですね。

始める前にリサーチをするのも、大切です。リサーチをしているうちに、実際に趣味を楽しんでいる自分を想像してワクワクしてくる時も。こういう場合には、実際に趣味を始めると更に嬉しい気持ちになれるはずです。生きがいになるかわからなくても、とりあえずは始めてみるようにすると、今の生活とは大きく変わることができるでしょう。このうえで、ゆっくりと今の生活に趣味をなじませていくといいですね。

仕事にやりがいを感じない

仕事に対してやりがいを感じないので、虚しい…と思う心理になる時も。やりがいのある仕事ばかりではないですが、実際にやりがいを感じている人を見るとうらやましいと思う気持ちもありますよね。やりがいのある仕事を与えてもらえないと思うのなら、転職について考えるのもひとつの方法です。

でもどのような仕事ならやりがいを見つけられるのかを、自分なりによく考えてみる必要があります。とりあえず辞めてしまおうと思い、仕事を辞めてから次の仕事が見つからずに困ることも。これよりも、先に次にはどのような仕事をしたらいいのかを、自分なりに模索をしてみましょう。このうえで「やりがいを感じるのはこういう仕事」だと、自分で納得してから転職活動を始めるのがベストです。

何をしていても元気がでない

元気を出さなければと思うけれど、全然元気が出ないような時もあるでしょう。元気を出そうと思えば思うほど、これができない自分に対して虚しさを感じるのです。頑張れば頑張るほど虚しさを感じてしまう時には、心身共に疲れている可能性があるでしょう。こういう時にはあまり無理をせずに、少し休む時間を作りましょう。

心身をリラックスさせて、自分らしい時間を作るようにすると、気持ちが穏やかになるはずです。
そして、今まで頑張りすぎていたと気が付く例もあるでしょう。頑張るのはとても良いことですが、タイミングによっては休む時も必要に。これが、自分をケアしてあげることにつながるでしょう。頑張らせてばかりでは、疲れてしまうのは当然なのです。休ませてあげながら、今自分の求めているものについて、自分の心に聞く時間を作ってみましょう。

まとめ

虚しい心理になる時には、これを自分の心のサインと思うようにしましょう。虚しいと思う自分を責めるのはNGです。この思いに対して、穏やかに受け入れるのが大切に。そのうえで、どうすれば虚しいと思わなくなるのかについて考えていきましょう。きっと自分なりに、答えが出てくるはずです。日々を虚しいと思いながら過ごすのは、とても辛いもの。できれば笑顔で、楽しい日々を過ごしたいですよね。自分自身も本当はそれを願っていると、心に余裕を持った時に気が付くでしょう。気が付いた時には自分の望む方向に向かうことについて、これからゆっくりとでも考えていくようにしたいですね。

関連するキーワード


虚しい 心理

関連する投稿


袖を掴む心理で女性の気持ちを知ってみよう!

袖を掴む心理で女性の気持ちを知ってみよう!

袖を掴む心理には、女性特有の込み入った気持ちが関係している場合が多いもの。しかしそれに男性は考えあぐねて、どうすればよいのかわからなくなりますよね。そこで袖を掴む心理とつながりがある、女性の本音を探っていきましょう。


指輪をプレゼントする心理で分かる男性の思い

指輪をプレゼントする心理で分かる男性の思い

指輪をプレゼントする心理によって、男性の思いが分かる時があります。男性が女性に指輪をプレゼントする時、男性はどのような気持ちの時が多いのでしょうか。今回は指輪をプレゼントする心理について、深く見ていきましょう。


帽子をかぶり直す心理に隠れた本音について

帽子をかぶり直す心理に隠れた本音について

帽子をかぶり直す心理については、どのような本音が隠れているのか気になるところ。帽子をかぶり直す心理を知れば、相手の思いを理解できることも。今回は、帽子をかぶり直す心理について、お伝えしていきましょう。


愛したい心理になるのはなぜ?その思いについて

愛したい心理になるのはなぜ?その思いについて

愛したい心理になるのは、なぜなのでしょうか。その時には、色々な気持ちが関係しているもの。今回は、愛したい心理になる時の思いについて、見ていきましょう。


ネックレスを触る心理で分かる女性の気持ち

ネックレスを触る心理で分かる女性の気持ち

ネックレスを触る心理には、女性のどのような気持ちが隠れているのでしょうか。男性としては、目の前の女性がネックレスを触ると、ドキッとする時もありますよね。今回は、その女性の心理に潜む気持ちについて、深く見ていきましょう。


最新の投稿


ネットサーフィンを趣味にするメリットとデメリット

ネットサーフィンを趣味にするメリットとデメリット

ネットサーフィンを趣味にすると、あらゆる情報収集ができるため、本や新聞を読むよりも効率的だという人がいます。でもネットサーフィンは趣味になるの?と、不思議に思う人も中にはいるでしょう。サーフィンで波に乗るように、インターネットを楽しむのが「ネットサーフィン」。仕事の合間や通勤時間など、少し手が空いた時にすぐにできる趣味です。ネットサーフィンを趣味にすると娯楽だけでなく、自分の人生を変えるほど刺激になる場合も。しかし逆にネットにはまってしまうと、デメリットになるケースもあるかもしれません。そこでネットサーフィンの趣味には、どのようなメリットとデメリットがあるのかご解説しましょう。


LINE、新卒採用領域へ参入を発表。秋にも新サービス開始

LINE、新卒採用領域へ参入を発表。秋にも新サービス開始

LINE株式会社は、同社が運用するコミュニケーションアプリ「LINE」を活用し、新たに新卒採用領域へ参入すると発表した。秋にも新サービスとなる「LINE採用コネクト」を開始する。


おだて上手がモテる!その理由について

おだて上手がモテる!その理由について

おだて上手はモテる傾向があります。過度になってしまうと相手が引いてしまうこともありますが、一般的には好かれやすいでしょう。今回はおだて上手がモテる理由について、お伝えしていきますね。


エンゼルス大谷、日本人メジャーリーガー初のサイクル安打達成

エンゼルス大谷、日本人メジャーリーガー初のサイクル安打達成

エンゼルス大谷翔平選手が、敵地レイズ戦において日本人メジャーリーガー初のサイクル安打を達成しました。


チケット不正転売禁止法、6月14日より施行

チケット不正転売禁止法、6月14日より施行

チケットの高額転売を禁止する「チケット不正転売禁止法」が本日6月14日から施行となりました。