スポーツチャンバラのルールと本格的に始める方法

スポーツチャンバラのルールと本格的に始める方法

スポーツチャンバラは、ルールを守りプレイすれば日頃のストレス発散に最適です。チャンバラ遊びは、子供時代にやった経験がある人もいるでしょう。しかしつい興奮して、相手に痛い思いをさせてしまったということもあるはずです。スポーツチャンバラは一見遊びのようにも見えますが、大会もありもちろんルールに沿って戦うものです。最近は、趣味を持つ人が少なくなったといわれている時代。ストレスの溜まる生活では、毎日の暮らしが窮屈に感じますよね。そんな人にもオススメのスポーツチャンバラの、基礎的なルールと趣味として始める手順についてご紹介しましょう。


スポーツチャンバラとは?

新聞紙を丸めた棒を使って、追いかけっこをした子供時代。自由奔放にやっていたチャンバラごっこを、専門の道具を使い安全に公平に行うことを目的としたスポーツです。使うものはエアーソフト剣と呼ばれるもので、剣の中は空気なので柔らかく安全に戦えることが魅力的ですね。

スポンジ製のスティックだと、素材によって公平に競技ができないこともありました。でも安全に開発されたスポーツチャンバラ用のエアーソフト剣は、世界共通で競技できる特徴もあるのです。スポーツチャンバラを略した「スポチャン」は、年齢層の幅が広く国境を越えて世界で愛好者が増えています。自由な戦いではありますが、基礎的なルールを守り公平に競技することが大切です。

打たれた音が鳴ったら負け

スポーツチャンバラのルールは、とてもシンプルで簡単です。子供でも参加できるように、勝敗を決めるのは相手に体を打たれた時の音がポイントになります。エアーソフト剣は体に当たると「パン」という音が鳴り、判定しやすく設計されていますので小さな子供でも判定が可能です。

スポーツチャンバラで使う剣は色々な種類があり、小剣や盾、両手剣などその競技に合わせて選びます。音が鳴る「有効打」は、しっかり相手の身体に打ち込むことがポイント。大人と子供が対戦する場合も、スポーツチャンバラはとてもフットワークが活かせる競技です。そのため身長差を活かして相手の脚を狙うなど、自由に作戦を練ることも楽しみ方のひとつだといえるでしょう。

防具について

木の棒を振り回すような昔のチャンバラは、つい本気になると怪我をする危険な場面もありましたよね。スポーツチャンバラではエアーソフト剣を使いますが、万が一のために防具も着用することがルールです。使うものはフェイスガードのみが一般的で、あらゆるデザインがありますので好みのタイプを選びましょう。通販でも購入が可能です。

防具の値段相場は一万円~数万円と高いものがありますので、初心者は安い防具でもよいでしょう。実際に手にして選ぶなら、スポーツ用品専門店がオススメです。各サイズがあり、被った時のフィット感などは実際に手にして確認しなければわかりません。剣は短刀や小剣タイプなら一万円前後で、リーチの長い槍や棒タイプは二万円ほどで販売されています。

基本のルールについて

スポーツチャンバラのルールは、剣道などの武道競技と同じで試合時間は三分となっています。三本勝負で勝ち負けを判定し、二本先取したほうが勝ちです。勝敗がつかない場合は、延長戦に持ち越されます。競技をする場所は体育館などの平坦な場所で、広さは9×6m四方。試合会場や人数によって、広さが若干変わることもあります。

大会ではスポーツチャンバラ協会公認の審判員が勝敗を判定し、主審一人と副審二人でそれぞれが三方向から目視により有効打を判定しています。剣道の場合は竹刀を落とすと反則が取られてしまいますが、スポーツチャンバラの場合は剣を落としてもそのまま試合は続行されるのです。また場外に両足が出てしまう反則は、二回行うと負けとなります。このルールは剣を落とした人がわざと場外に出て反則をもらい、剣を拾って体勢を取り直すという戦法としても使われているでしょう。

色々な競技方法がある

スポーツチャンバラは「対戦」と呼ばれる一対一の競技や、一対三などの人数が異なる「乱戦」があります。また広い体育館のようなスペースを使う、30対30などの集団で行う「合戦」なども人気となっているでしょう。

大人と子供のように体力や体の大きさが違う場合の戦いは、武器の長さを変えて対戦します。剣の種類でハンデをつけることで、平等に戦うことができるのです。世界チャンピオンでも小さな子どもが長剣を使い、同時に数人で攻めていけば勝つことも可能。車いすの人も参戦できるため、誰でも楽しめることがスポーツチャンバラの魅力といえますね。

道場で練習しよう

スポーツチャンバラを始めるためには、教室や道場で習うことをオススメします。協会が認定する公認の教室や道場は、日本全国で200前後あるといわれています。どこでも初心者は歓迎されていますので、お近くの教室などをまずはチェックしてみましょう。さらに本格的に習得するなら、技能資格講習会を受けることもオススメです。地区ごとに講習会を開催していますので、協会本部のサイトで詳細をチェックしてくださいね。

まとめ

体力や精神力、教育面にもメリットが期待できるスポーツチャンバラ。ルールを守り、フェアプレイであらゆる人たちとの関わりを楽しんでくださいね。

MinSuku
U29JOB
Recruit2020



関連するキーワード


スポーツチャンバラ ルール

関連する投稿


スカッシュのルールはなに?ビギナーが失敗しないポイントとは?

スカッシュのルールはなに?ビギナーが失敗しないポイントとは?

スカッシュにルールはあるのか、それともフリーにプレイしてもよいのか、少し気になるスポーツではありませんか。運動不足解消になり、しかも機敏な反射神経が大切なスカッシュ。室内なので、天候に左右されずできるのも魅力です。「スカッシュをこれから始めたい」という人が気になるルールについてですが、テニスとは違うので、立つ位置やボールを返すところがよくわかりませんよね。運動が苦手でもスカッシュは好きな人も多いように、ビギナーにもわかりやすいルールが魅力です。そこでスカッシュのルールについて、詳しくご解説しましょう。


アメフトの基本ルール・スポーツ観戦の趣味を始めたい人にオススメ!

アメフトの基本ルール・スポーツ観戦の趣味を始めたい人にオススメ!

アメフトのルールは、試合を見ただけは理解できないことが色々とありますよね。ルールがわからないスポーツは、観戦していても楽しさが充分に感じられないものです。しかしそんな高いハードルも基本を理解しておけば、アメフトの魅力も徐々に理解していけます。漫画でテーマにされることも多いアメフト。ルールの基礎を理解して、エキサイティングなスポーツ観戦を始めてみましょう。本場のアメリカでは、年一回行われるスーパーボール。NFLの決勝戦は、国を挙げての大イベントです。エンターテイメントの激しいぶつかり合いは、アメフトの醍醐味でもあるでしょう。では早速ですが、初心者向けにわかりやすくアメフトのルールをご紹介していきますね。


【書評】睡眠を使って成功!?する『自分を変える睡眠のルール』

【書評】睡眠を使って成功!?する『自分を変える睡眠のルール』

現代人は多忙の中に生きています。仕事に勉強と、やることがたくさんあります。つい寝る間も惜しんで仕事や勉強に打ち込んでしまいます。しかし、なぜか効率が悪く成果が出ない。それは、そもそも睡眠の「使い方」を誤解しているかもしれません。そんなビジネスパーソンに送る、睡眠の新しいコンセプトについてご紹介いたします。


最新の投稿


ソニー ヤマハと共同開発した無人エンタメ車両によるサービス開始

ソニー ヤマハと共同開発した無人エンタメ車両によるサービス開始

ソニー株式会社は、ヤマハ発動機株式会社と共同開発したエンタテインメント用車両「Sociable Cart(ソーシャブルカート):SC-1」を用いたサービスを開始すると発表した。


GunosyとAbemaTVがパートナーシップを締結

GunosyとAbemaTVがパートナーシップを締結

株式会社Gunosyは、株式会社AbemaTVが運営するインターネットテレビ局「AbemaTV」とパートナーシップを締結し、同社の情報キュレーションアプリ「グノシー」にてコンテンツの一部を配信開始すると発表した。


ダラダラと過ごしていませんか?寝起きから仕事モードへ切り替える方法

ダラダラと過ごしていませんか?寝起きから仕事モードへ切り替える方法

目覚めた後も布団から出られず二度寝をしてしまったり、起床後も頭が冴えずダラダラと過ごしてしまうなど、朝の時間を有効活用できないという悩みを持つ人も珍しくありません。可能な限り早く仕事モードに切り替え、気持ちよく1日のスタートを切りたいですよね。目覚めを良くするためのポイントは、体を活動状態にする交感神経を刺激することだとされています。体をリラックスさせる副交感神経優位な寝起きの状態から、交感神経優位の状態へスムーズに移行させる事ができれば、スッキリとした朝を迎える事ができるはずですよ。


集中力や達成感も減ってしまう、マルチタスクによる悪影響

集中力や達成感も減ってしまう、マルチタスクによる悪影響

勉強や仕事をしながらも、手元のスマホが気になってついSNSやニュースを眺めてしまう事がありますよね。その結果時間ばかりが過ぎて、本来集中するべき作業が全然捗らないという非効率的な状態に陥ってしまいます。同時並行で物事を進めるマルチタスクは、一見効率が良いように見えて、実際は集中力を分散させ生産性を落としてしまうことがわかっています。大切なのはスマホを操作しながら何かをする習慣を断ち切り、目の前の1つ1つの作業にのみ集中する事なのです。


日本茶ギフトはおしゃれな人の共通アイテム!喜ばれる贈り物選びのコツ

日本茶ギフトはおしゃれな人の共通アイテム!喜ばれる贈り物選びのコツ

日本茶のギフトは、おしゃれで大人っぽい印象を受けます。紅茶やコーヒーのセットは無難ですが、よくあるギフトなので自分らしさが相手に伝わりにくい場合も。そんな時に活躍するのが、日本茶のギフトです。おしゃれな人は、周囲にも自分のセンスをそれとなくアピールしています。贈り物は相手が喜ぶものを選ぶのがルールですが、そこで少しセンスをプラスするとさらに印象深くなるでしょう。お中元やクリスマス、誕生日などの贈り物を選ぶ機会は、年内に何度もやってきます。これからは日本茶ギフトで、おしゃれなセンスをアピールしてみませんか。