気が楽だからと、恋人よりも同性の友人ばかりを優先していませんか?

気が楽だからと、恋人よりも同性の友人ばかりを優先していませんか?

社会人になるとプライベートの付き合いに回す時間も減るため、友人や恋人との関係をいかに維持していくかは悩みどころです。両者の付き合いに充てる時間のバランスが取れていればいいのですが、同性の友人の方が楽だという理由で友人付き合いばかりを優先してしまい、恋人との時間を後回しにしていませんか。後回しにされた方はやはりショックを感じるもので、そのような態度を繰り返してしまえば、最終的には恋愛関係は破局してしまうかもしれません。


友人ばかりを優先していませんか?

Getty logo

友人と恋人、どちらの人間関係を優先した方がいいのかは恋愛をしていく上で悩む人も少なくない課題です。

もちろんベストな選択としては両者ともこれまでと同様に付き合っていくことですが、仕事にも追われる中で相手のために使える時間にも限りがあり、どちらか一方との予定を優先しなければいけない場面もあるでしょう。

平日は仕事に埋め尽くされているため、プレイベートで満足に使える時間は休日しかありません。その時間を恋人とのデートに使うか、あるいは友人と飲み会や旅行に行くか、人によって比重も様々だと思います。

友人と恋人に費やす時間の比重のバランスが取れていればいいのですが、実際のところどちらか一方に偏ってしまっている人も多いのではないでしょうか。そして、破局の原因となってしまうのが、友人づきあいばかりに時間を使ってしまい、恋人との時間を疎かにしてしまうケースです。

恋人を後回しにするほど、相手の気持ちが離れていきます

Getty logo

決して友人付き合いの方を疎かにしていいというわけではありませんが、仕事以外のせっかくのプライベートな時間を、友人との飲み会や遊びにばかり費やしてしまうのも考えものです。

後回しにされた恋人にとっては、デートのキャンセルを伝えるメールの画面を見るたびに、「自分との時間はどうでもいいの?」という不満をどんどん溜めこんでいってしまいます。

初めのうちは友人付き合いの大切さに対して理解を示していたとしても、何度も友人よりも後回しにされてしまうのは耐えられません。せっかく付き合っているのに恋人らしいことはせずに、独り身の時と同じように友人とだけ遊んでいるパートナーを見るたびに、次第に付き合う意味がわからなくなってしまいます。

最終的には友人ばかりに気を遣う態度に愛想を尽かし、あなたの元から去ってしまうでしょう。

2人の時間を意識して持ちましょう

Getty logo

価値観や考え方も違う男女よりも、同性の友人の方が話も合うということで、気がつくと居心地のいい同性の友人との付き合いばかりになってはいませんか。友人関係も確かに大切であり、日頃お世話になっているからとつい優先的に飲みの席などに足を運んでしまうこともあるでしょう。

ただ、だからと言って恋人は後回しにしていいという理由にはなりません。こちらとしてはメールで軽い気持ちでデートのキャンセルをしたつもりでも、後回しにされた方はやはりショックを感じてしまうものです。

そのような態度を繰り返してしまえば、次第に恋人はあなたとわざわざ付き合う理由がわからなくなってしまい、結果的に破局を迎えてしまうでしょう。限りある時間をどちらに回すか悩むのはわかりますが、友人一辺倒にならず、恋人とのデートの時間もちゃんと確保しましょうね。

関連するキーワード


同性の友人 恋人 優先

関連する投稿


恋人を納得させるためには何が必要?

恋人を納得させるためには何が必要?

恋人に納得してほしいけれど、なかなか頷いてくれない。こういう時には、何が必要になるのでしょうか。今回は、恋人を納得させるために必要なものについてお伝えしていきますので、参考にしてみてくださいね。


恋人や結婚への幻滅が多い。同棲が失敗に終わってしまう原因とは?

恋人や結婚への幻滅が多い。同棲が失敗に終わってしまう原因とは?

交際期間もそれなりに長くなると、いよいよ結婚を考え始める時期に入ります。そこでまずは同棲からスタートして、将来の結婚生活のイメージを作るカップルも多いはずです。ただ、同棲を経てスムーズに結婚生活を始められる人がいる一方で、残念ながら同棲中の喧嘩やミスマッチが原因で、結婚にたどり着く前に破局を迎えてしまうカップルもいます。同棲が失敗してしまったカップルは、いったい何が原因だったのでしょうか?


恋人としてはむしろ向いている?草食系男子ならではの恋愛の特徴。

恋人としてはむしろ向いている?草食系男子ならではの恋愛の特徴。

異性にガツガツしておらず、趣味や友人づきあいを優先することも多い草食系男子。恋愛にも関心が薄く、女性にとっては恋人関係になるのは少し骨が折れるかもしれません。しかし草食系男子は、恋人として好ましい性質を持っている人も少なくないのです.


破局の原因にもなってしまう、恋人に対するNGな態度とは?

破局の原因にもなってしまう、恋人に対するNGな態度とは?

いつも恋愛が長続きしないと悩んでいる人は、もしかすると日頃の恋人に対する態度を思い出してみましょう。もしかすると、恋人が不満を感じてしまうような態度をとってしまっていた可能性があります。喧嘩するほど仲がいいとは言いますが、それで破局してしまっては元も子もありません。今回は関係を円満なものにするために避けた方がいい、恋人に対する接し方について紹介します。


喧嘩した恋人と早く仲直りしたいときに実践したい、効果的な謝り方。

喧嘩した恋人と早く仲直りしたいときに実践したい、効果的な謝り方。

付き合っていく中でどうしても喧嘩をしてしまう場面もあります。喧嘩自体はお互いの気持ちをぶつけることでより仲良くなれるチャンスでもありますが、同時に変にこじらせてしまうと後々まで尾を引いてしまうこともあります。大切なのは、喧嘩した際の謝り方です。今回は喧嘩を綺麗に収束させお互いに不満を残さない、効果的な謝り方を紹介します。


最新の投稿


サイバーエージェントやDeNA、ミクシィなどIT大手5社、渋谷区教育委とプログラミング教育事業で協定締結

サイバーエージェントやDeNA、ミクシィなどIT大手5社、渋谷区教育委とプログラミング教育事業で協定締結

東急電鉄、サイバーエージェント、DeNA、GMOインターネット、ミクシィなど5社は、渋谷区教育委員会と「プログラミング教育事業に関する協定」を締結したことを発表した。


モテない人生を変えたい!と思った時の行動の仕方

モテない人生を変えたい!と思った時の行動の仕方

モテない人生に対して、これでもいいと思いながらも、どこか諦められない気持ちも。モテない人生を変えたいと思った時には、行動の仕方により日々の変化が期待できます。今回はモテない人生に対して悩んでいる人に、参考にしてほしい内容についてお伝えしていきましょう。


楽天と西友、国内初となる離島の一般利用者へのドローン配送サービスを開始

楽天と西友、国内初となる離島の一般利用者へのドローン配送サービスを開始

楽天株式会社と合同会社西友は、国内初となる離島の一般利用者へのドローン商用配送サービスを今夏より提供開始すると発表した。


LINE Pay、韓国Naver Payとの連携を発表

LINE Pay、韓国Naver Payとの連携を発表

LINE Pay株式会社は、同社のコミュニケーションアプリ「LINE」上で展開しているモバイル送金・決済サービス「LINE Pay」と、韓国の「Naver Pay」とを連携させると発表した。


ヤマレコ、日本初のAppleWatch対応の登山地図アプリ開始

ヤマレコ、日本初のAppleWatch対応の登山地図アプリ開始

株式会社ヤマレコは、日本初となるAppleWatch対応の登山地図アプリ「ヤマレコMAP」をリリースすると発表した。