厄年女性に良い過ごし方・やるべきことと控えること

厄年女性に良い過ごし方・やるべきことと控えること

厄年女性の過ごし方は、気になることがたくさんありますよね。一年間無事に過ごせるように厄払いに行く人や、お守りを持ち歩く人もいるでしょう。しかし厄年の過ごし方について、正しく理解しておくのが最も大切なのです。自己流に過ごしてしまうと、もしかしたら逆効果になる場合もあるかもしれません。その一年の運気は、とても気になることです。転職や結婚など、大切なイベントが起こる一年は全てが順調であるように心から願いたくなります。では早速ですが、厄年女性の過ごし方で注意したい点など、知っておくべき大切な点をご説明しましょう。


厄年の意味について

今年は厄年だからと、予定を変えたり自分の行動を意識したりすることがありますが、そもそも厄年の意味について詳しくご存知ですか。何か悪い出来事が起きそうなイメージがある厄年。女性は19、33、37歳が厄年にあたります。

昔から厄年にはなるべくスケジュールを変えるなど、控えるべきことがあるといわれています。厄年の年齢を見るとわかりますが、それぞれの年齢はライフスタイルが変わる時で、健康面やホルモンバランスの変化などが重なる時期です。科学的な根拠があるわけではありませんが、厄年はそのような意味からも一年用心して過ごすことが必要なのです。厄年は厄災が訪れる年。病気や仕事の失敗、金銭的なトラブルなど、あらゆる災いが起こる可能性があると昔からいわれています。

厄払いについて

厄年は厄払い。そんな習慣があるのは、誰しもが知っているでしょう。そこで気になるものが、厄払いと厄除けの違いについてです。この二つの違いですが厄払いは神社で行うことで、厄除けはお寺で行うものを差しています。信仰や地域の風習などにより、行先を決めるとよいでしょう。どちらが効果は強いということはありませんので、ご心配は無用です。

厄年は、できれば厄払いをしたほうが気分的にも安心ですよね。厄払いは数え年で厄年にあたる時にやるべきで、数え年は生まれた時を1歳と数えますので、誕生日を迎えていなくても元旦に1歳繰り上げて考えてください。厄払いに行くタイミングは、厄年のお正月~節分にかけてがよいとされています。もちろん年間を通して厄払いをおこなっていますので、タイミングがずれてしまってもなるべく早くやっておくのが大切ですね。厄払いの際には服装もなるべく意識して、きちんとした心構えで行きましょう。

体に負担をかけないように一年過ごす

女性の厄年では33才が大厄といわれるように、体の変化も色々と起こる年代です。30代に突入すると妊娠や出産、育児など、女性の体に負担がかかるケースもあるでしょう。また家の購入や仕事、金銭面の悩みなど、あらゆるストレスや不安が増える頃です。どんな出来事が起こるか想定はできませんので、そんな中で唯一自分ができるのは健康面を注意すること。

厄年は心身共に変化が訪れますので、いつもとは違った負担を体にかけることは避けましょう。食生活のバランスを整える、適度な運動をする、ストレス発散を心がけるなど、健康面はしっかりと管理して病気や怪我をできるだけ予防することが、厄年女性の過ごし方に大切なポイントになります。

新しいことはスタートしない

転職や引っ越しなど、生活スタイルに新しい風を入れるのは厄年はなるべく避けたほうがよいでしょう。厄年女性の過ごし方で注意したいのは、このようなストレスがかかるライフスタイルの変化です。新しいことを始めると精神的な負担が増え、そのために体に疲労が蓄積されます。すると病気になりやすくなり、結果的に計画通りに物ごとが進まないことにもなるでしょう。今まで通りの過ごし方を意識して、変化をつけるなら厄年は計画を練るよい時期です。厄が明けた時に、順序よくライフスタイルを見直していきましょう。

くよくよしない

厄年はどうしても、気持ちが塞ぎ込みやすくなります。たとえば彼氏と別れるような出来事があると、やはり厄年だから…と納得したくなるでしょう。でもあまり意識しすぎると精神的にも暗くなり、逆に楽しめるはずのものが台無しになってしまいます。

厄年女性の過ごし方でやるべきなのはくよくよせず、前向きな生活習慣の向上です。不満や不安を溜めないこと。快適に感じる生活スペースを大切にして、気分転換にフォーカスしましょう。厄年だからと構えてしまうこと自体が、大きなストレスになってしまいます。人生長い目で見ると、よい出来事も悪い出来事も厄年に関係なく起こりますよね。厄年は深く考えない性格を築く、よいチャンスになるかもしれません。

まとめ

厄年女性の過ごし方でよくいわれるのが、出産や妊娠で厄落としをすることです。このような言い伝えは地域の慣習などによっても異なりますので、あまり深刻に考えないことが大切ですね。厄年にやるべきなのは体調管理と、ポジティブに過ごす点です。やってはいけないのは、やり慣れないものを始めることです。考え方次第で運気はいくらでもアップできますので、厄年一年間は心が穏やかになるような生活スタイルを意識するとよいかもしれません。

関連するキーワード


厄年女性 過ごし方

関連する投稿


アッと言うまに時間が過ぎる!新幹線でのおすすめの過ごし方

アッと言うまに時間が過ぎる!新幹線でのおすすめの過ごし方

2時間以上乗車していることの多い新幹線は、快適ではありますが暇で移動時間が長く苦痛に感じますよね。やる事がなくて座りっぱなしでいるのも身体の疲労に繋がります。そこで今回は、暇な新幹線の移動時間を楽しく過ごせる過ごし方のアイデアをご紹介します。


一人暮らしのクリスマスを楽しむ過ごし方

一人暮らしのクリスマスを楽しむ過ごし方

「恋人もいなくて寂しいクリスマス…。一人暮らしで予定もないしいつも通り過ごすか。」なんて考えていませんか?せっかく予定が無いのであれば思い切ってクリスマスムードを満喫し、自分の為だけのクリスマスを過ごしてみませんか?今回は、一人暮らしのクリスマスを楽しむ過ごし方をご紹介します。


秋の夜長の過ごし方は快眠できる食べ物を取り入れよう!

秋の夜長の過ごし方は快眠できる食べ物を取り入れよう!

秋の夜長の過ごし方は、快適になるよう意識していますか。徐々に肌寒く気温が変化し、秋の夜長は寂しくなることもあり、夏とは違った静寂をどう過ごしていいか困る場合もあります。また季節の変わり目は、心だけでなく体も不安定で、なかなか寝つけないという悩みも増えてくるでしょう。そこで早速ですが、秋の夜長の過ごし方にぜひ取り入れたい快眠にメリットが期待できる食べ物をご紹介します。


眠れない夜をゆったり過ごすアイデア

眠れない夜をゆったり過ごすアイデア

寝たいのに眠れないと焦りを感じて余計に眠れなくなりますよね。ベッドの中で目を瞑っても一向に眠気が来ない時は、一度ベッドから起き上がって焦りやストレスを解消させる行動を取ってみてはいかがでしょうか。今回は、眠れない夜をゆったり過ごすアイデアをご紹介します。


暇なときをどう過ごす?暇な時間の過ごし方のアイデア

暇なときをどう過ごす?暇な時間の過ごし方のアイデア

暇な時間ができたらどのように過ごしていますか?何もせずにスマホやテレビを見て過ごすのも良いですが、暇な時間も有効活用できると良いですね。そこで今回は、暇な時間を有意義に過ごすアイデアをご紹介します。


最新の投稿


頼られたくない心理にはプライドがある場合も

頼られたくない心理にはプライドがある場合も

頼られたくない心理になるのは、大切な人に対しても何か思うことがあるからでしょう。好きな人から頼られると嬉しいと感じる人もいます。でもそうではないケースもあるでしょう。これについては様々な感情が関係しているのです。今回は頼られたくない心理について、詳しくお伝えしていきますので参考にしてみてください。


オーディオブックサービスの「Audible」 プラン内容を刷新し12万作品が聴き放題に

オーディオブックサービスの「Audible」 プラン内容を刷新し12万作品が聴き放題に

Amazon傘下のオーディオブックサービス「Audible」は、会員プランの内容を刷新し、対象のオーディオブックとポットキャストを聴き放題にすると発表しました。


1月の食べ物で旬なものとは?新しい年も食を堪能しよう

1月の食べ物で旬なものとは?新しい年も食を堪能しよう

1月の食べ物で旬なものといえば何を思い出しますか。冬は温かい料理が欲しくなる季節。年も明けて、1月は食生活にも色々と気を遣う時期かもしれません。冬は春や夏と比べると、旬な食べ物がたくさんないように感じる人もいるかもしれませんが、意外な人気食材が1月に食べ頃を迎えます。では早速ですが、新しい年を美味しくスタートするために、1月の食べ物の旬なものをご紹介していきますね。


モスバーガー 創業50周年記念事業としてキッチンカーを導入

モスバーガー 創業50周年記念事業としてキッチンカーを導入

モスバーガーを展開する株式会社モスフードサービスは、創業50周年を記念した事業として、キッチンカーを導入すると発表しました。


独身男性が一生独り身を貫く理由

独身男性が一生独り身を貫く理由

結婚よりも独身を選択する男性は増えてきていますし、人生を謳歌しているようにも見えますよね。結婚にはかけがえのない幸せも沢山ありますが、どうして”一生独り身”を選ぶのでしょうか。今回は、独身男性が独り身を選ぶ理由をご紹介します。


転職&お仕事コラム
転職お役立ち情報や転職ノウハウなどをお届け!