彼女もうんざりしてしまうかも。デートで長話が止まらない男性の特徴

彼女もうんざりしてしまうかも。デートで長話が止まらない男性の特徴

仕事の合間を縫って休日に2人で過ごすデート。女性は今週あった楽しいことや、仕事などの悩み事を聞いて欲しくてウズウズしているかもしれませんね。ただ、デートで話したいと思っているのは男性も同様です。辛いのは男性ばかりが長々と話してしまい、こちらが話したいと思っていたことが半分しか言えなかった時です。女性からしたら不満ばかり感じてしまうかもしれませんが、男性が長話をしてしまうのには理由があるのです。


彼女に心を許している証拠かも

Getty logo

男性が長話をしてしまう嬉しい理由として、彼女に心を開いているからこそ話しすぎてしまうことがあります。

誰でも信頼できる人なら、喜びや悩みなど自分の中の深い部分にある気持ちを抵抗なく吐き出すことができます。本音を話しても相手が離れていくことはないという安心感がベースにあるからです。

男性がデートでつい長話してしまうのも同じ理由です。男性だって仲良くない相手に対しては自己を開示しようとはせずに、会話も乗り気にはなりません。好きな人だからこそ、話したいという欲求が時に暴走気味に溢れてしまうのです。

長話は信頼と好意の裏返しと考えれば、話せなかった不満も一気になくなるのではないでしょうか。

会話でストレスを発散したい

Getty logo

会話でストレスと発散したいと考えているのは、男性も女性も同様です。ただ、男性は立場やプライドを気にしてしまい、周囲に不満や愚痴を漏らさないで溜め込んでしまう人が少なくありません。

その結果、日常的に溜め込んだストレスがたまたまデートで漏れ出してしまい、必要以上の長話になってしまっているのだと思われます。

ストレスによる長話は途中で遮られてしまうと、出口が詰まってしまったように、途端に機嫌が悪くなってしまうことがあります。そのため彼氏の気が収まるまで話させてあげた方が、その場はお互いトラブルなく過ごすことができます。

会えない寂しさが溜まっていた

Getty logo

仕事で会えない時間が長くなるほど、会いたい・話したいという欲求が積み重なっていきます。そしていざデートをする時になって、限界まで引き絞った弓が遠くへ飛ぶように、溜まりに溜まった寂しさが長話という形で一気に噴出してしまうのです。

前回のデートから間が空くほど話したいというフラストレーションが膨大になっていき、デート当日の会話量もそれに比例して多くなってしまいます。

解決策としては、その話したいというフラストレーションが溜まる前にこまめに会って解消していくのが有効です。

仕事が忙しくて時間が取れないときは、直接会って話さなくてもいいので、その代わりにメールでやりとりするのも良いでしょう。寂しさが大きく溜まらないように、メールや電話などでこまめに近況方向や雑談をしていきましょう。

男性の長話の理由を考察しましょう

Getty logo

デートで一日中話し続ける男性に対しては当然不満も溜まると思いますが、男性にも長話をしてしまう理由があります。それは仕事のストレスや寂しさ、あるいは信頼や行為を寄せているから必要以上に話してしまった、と様々です。

男性の長話にストレスを感じたら、その背景を考察してみましょう。理由さえわかれば、「なぜこんなに話すのだろう?」という原因不明のモヤモヤ感が解消されたり、男性の長話に対する対応の仕方も考えることができるようになるはずです。

関連するキーワード


デート 長話 男性の特徴

関連する投稿


もし長話に捕まってしまったら実践してほしい、効果的なテクニック

もし長話に捕まってしまったら実践してほしい、効果的なテクニック

仕事でもプライベートでも、一度話すとなかなかお喋りが止まらない人はいますよね。長話をする人に捕まってしまったら、せっかくの時間の多くが取られてしまいます。ただ、やめて下さいと直接伝えるのは角が立って憚られます。今回は相手に失礼にならないように、長話から抜けだせる方法について紹介します。


恋愛感情とは限らないかも。男性が女性を食事に誘う時の理由とは?

恋愛感情とは限らないかも。男性が女性を食事に誘う時の理由とは?

男性から食事に誘われるシーンでは、社交辞令か、はたまた恋愛感情からなのかは迷う瞬間ではないでしょうか。男性が女性を食事に誘うのは人によって背景が様々なので、後々に取り越し苦労や誤解が生じないよう、男性の意図を読み取る必要があります。今回は女性を食事に誘う際の男性の本音を紹介します。


喧嘩後のデート・オススメスポットで仲直りしよう

喧嘩後のデート・オススメスポットで仲直りしよう

喧嘩後のデートは普段のように仲良くできず、お互いに気まずいまま。デートの場所によってはまた喧嘩が始まり、デートしなければよかったと後悔することもあるかもしれません。いつまでも仲良く付き合うためには、喧嘩の後の行動が大切です。誰でも喧嘩するのは当たり前。長続きするカップルは、喧嘩後のデートにも心配りをしています。でもいつもの関係に戻るには、どのようなところで会えばよいのか、少し難しくありませんか。そこで早速ですが、喧嘩後のデートスポットとしてオススメの場所をご紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね。


見るべきは経済力と家族関係。結婚願望が強い男性に見られる特徴。

見るべきは経済力と家族関係。結婚願望が強い男性に見られる特徴。

20代のうちは結婚して安定して生活を送るよりも、趣味や仕事に没頭したいと考える男性もいます。ただ、表面上は恋愛や結婚に興味がないように見えても、単に結婚に現実味が持てないだけで、内心は結婚に憧れを抱いている男性は多いのです。もし今の交際を結婚を前提に考えているならば、パートナーの男性が本当に結婚願望がある相手なのかチェックしてみるといいかもしれません。


ぜひ覚えておいてほしい、長話をしてしまう人に欠けている考え方。

ぜひ覚えておいてほしい、長話をしてしまう人に欠けている考え方。

初めは軽く世間話をしようとしていたが、つい気分が乗ってしまい、気がついたら長々と話してしまっていたという経験はありませんか。長話は話している時は時間があっという間に過ぎてしまい、終わった後も満足感を感じていることも多いでしょう。ただ、充実した時間だったと思っているのは話し手だけで、聞き手はうんざりとしているケースが大半です。長話をしてしまいがちな人には、実はいくつか欠けている考え方があるのです。


最新の投稿


男性に幻滅する…と女性が思う時と態度の見せ方

男性に幻滅する…と女性が思う時と態度の見せ方

男性に幻滅する…と女性が思うのは、男性が考えているよりも多いものです。では男性に対して、女性が幻滅するのはどのような時でしょうか。男性の態度の見せ方によっても、女性が幻滅する時があるでしょう。その内容についても、一緒に見ていきましょう。


ヤフー、アスクル社長の再任反対を発表。経営対立が表面化

ヤフー、アスクル社長の再任反対を発表。経営対立が表面化

ヤフー株式会社は、連結子会社のアスクル株式会社が2019年8月2日に開催を予定している定時株主総会において、アスクルの岩田社長の再任に反対の議決権を行使する予定であることを発表した。


VANTIQ、ソフトバンクと資本業務提携を発表

VANTIQ、ソフトバンクと資本業務提携を発表

イベント・ドリブン型アプリケーション開発プラットフォームを提供している米VANTIQは、ソフトバンク株式会社と資本業務提携を締結したことを発表した。


私のどこが好きと聞く心理を知って女性を理解しよう

私のどこが好きと聞く心理を知って女性を理解しよう

私のどこが好きと聞く心理には、どのような気持ちが隠されているのでしょうか。相手が恋人だったら「全部が好きだよ」と答えてあげたくなりますが、場合によってはそれでは納得してもらえないことも。そこで私のどこが好きと聞く心理について、その瞬間に持つ思いをお伝えしていきましょう。


無趣味な状態から抜け出したい人向け。アウトドア系趣味の見つけ方。

無趣味な状態から抜け出したい人向け。アウトドア系趣味の見つけ方。

貴重な休日の時間を有効に使うために、何とかして無趣味な現在から抜け出したいと考えている人もいるはずです。ただ、いざ趣味を探そうと思ってもなかなか難しいですよね。費用がかかったり、スポーツなどある程度の能力が求められる趣味は、初心者が新規参入するのはハードルが高かったりします。しかしアウトドア系の趣味と言っても難しく考える必要はありません。高い能力や費用をかけずに、すぐに実践できる趣味も多数ありますよ。新しく始めるアウトドア系の趣味を見つけるコツとしては、まずは体を動かす習慣をつけること、そしてマイナースポーツを選ぶことです。