年齢やTPOをわきまえない服装は、大人の男性には通用しないかも?

年齢やTPOをわきまえない服装は、大人の男性には通用しないかも?

20代、30代と年齢を重ねても若々しく綺麗でありたいというのは、女性なら皆が持っている感情だと思います。男性と会う時には、メイクやファッションに力を入れている人も多いはずです。ただ、若い男性には魅力に映る服装も、経験を積んだ男性には通用しないケースもあります。例えば、年甲斐もなく刺激的だったり、その場に不相応な服装は、それだけで残念な女性として認定されてしまうかもしれません。


年甲斐もない服装をしていませんか?

Getty logo

露出が多い、10代の女子が身につけるようなファンシーなアクセサリーなど、実年齢よりも若く見せようとするファッションは、大人な男性からは不評を受けることが多い部分です。

いつまでも若々しくありたいという願望は誰でも持っているものです。メイクやファッションに力を入れること自体が悪いのではなく、年齢を隠そうとする過度な若作りが問題なのです。

大人の男性にとっては、無理に若い女性と同じファッションで飾るよりも、年齢相応の美しさを出した方が好感を感じます。一方で年甲斐のない服装は、自身の年齢を受け入れていない、若さへの劣等感といった感情の裏返しと判断するのです。

また、露出が多い服装は若い男性にとっては魅力的に映っても、大人の男性の目にはどうしても下品な服装に見えてしまいます。

外見よりも内面を重視する彼らは、決して性的な魅力を求めているのではなく、内面から滲み出るような知性と品格で女性を判断します。刺激的な服装をすれば男性を落とすことができる、そのような下心は簡単に見抜かれてしまい、痛い女性として引かれてしまうのです。

もし大人の男性とデートをする際は、年相応の落ち着きのある、そして自分らしさを出した服装の方がきっと喜ばれるはずですよ。

どんなに魅力的な服装でもTPOを外したら0点です

Getty logo

年相応で自分らしい服装の方が大人な男性からは好評と言いましたが、それはあくまでTPOをわきまえているのが前提です。その場に相応しくない服装の場合、どんなに素敵な服装だったとしても、その時点で男性からの評価は一気にマイナスになってしまうでしょう。

フォーマルな空間にカジュアルすぎる服装で来るのはもちろん、仕事が目的なのにアイシャドーや高級なアクセサリーでガッツリとしたメイクをしていくのも問題です。男性からTPOやマナーに鈍い女性と思われてしまうだけでなく、仕事の場なら男性の面子を潰してしまう危険性もあります。

同じ服装でも場所やタイミングが変わるだけで、相手が受ける印象というのは大きく変わってしまうのです。

服装を選ぶならば自分に似合うかどうかだけでなく、これから向かう空間に適切などうかも考慮して選ぶようにしましょう。そうすれば最大限自分の魅力を発揮することができ、男性からの好意も得ることができますよ。

自分に合った服装が一番魅力的です

Getty logo

大人の男性に対しては派手さや露出の多さがある服装は、それほど効果を発揮しません。外面に惑わされることなく、内面から相手を判断できるからです。むしろ年不相応な服装は無理をしていると見抜かれてしまい、マイナス評価となってしまうでしょう。

若い女性と同じような服装はする必要はないので、それよりも自分のタイプや年齢にあったファッションやメイクをするようにしましょう。もちろんTPOをわきまえるのも忘れずに。

MinSuku
U29JOB
Recruit2020



関連する投稿


承認欲求を満たす恋愛が不幸に終わってしまう理由とは?

承認欲求を満たす恋愛が不幸に終わってしまう理由とは?

承認欲求とは簡単に言うと他人に認められたい、好かれたいという感情です。適度な承認欲求ならば行動の動機や他者への配慮となり有益ですが、その欲求が過度になってしまうのは問題です。人間関係の中で必要以上に承認欲求を求めてしまえば、満たされないことへのストレスと自己嫌悪、他人評価を基準することでの自分らしさの消失など、自分自身を苦しめてしまいます。そして今回紹介する恋愛の領域においても、承認欲求を満たそうとすれば最終的に傷つくだけの不毛な恋愛に終わってしまうのです。


いつも不毛な恋愛に終わる人がチェックしてほしい、誤った考え方

いつも不毛な恋愛に終わる人がチェックしてほしい、誤った考え方

「恋愛ではいつも相手に遊ばれて終わってしまう」という悩みを抱えている人も少なくありません。価値観や考え方が全く異なる他人と付き合うわけですから、どんなカップルでも完全に上手くいくとは限りません。ただ、毎回同じような不毛な恋愛になってしまうなら、考え方にどこか原因があるのかもしれません。


ラインで告白は失敗する?成功率を上げる方法

ラインで告白は失敗する?成功率を上げる方法

好きな人の告白と言えば、どういった手段を選びますか?直接気持ちを伝える人もいれば、今では恋愛に役立つラインを活用する人も多くいます。でも、ラインで告白すると成功率が下がりそうで不安ですよね。ここでは、おすすめの告白の仕方からラインでの告白の成功率を上げる方法をご紹介します。


実は面倒くさいと思われている恋の駆け引き方法

実は面倒くさいと思われている恋の駆け引き方法

恋愛成功のカギと言われている恋の駆け引きですが、使い方を間違えると失敗の基となります。人によっては「めんどくさい」と感じて嫌ってしまうことがあるので要注意です。ここでは、面倒くさいと思われている恋の駆け引き方法をご紹介します。


転職希望者のホンネ調査 半数以上が終身雇用制度「必要ない」と回答

転職希望者のホンネ調査 半数以上が終身雇用制度「必要ない」と回答

総合転職エージェントの株式会社ワークポートが、全国の転職希望者405人を対象に「終身雇用」についてアンケート調査を行い、その結果を発表しました。回答者からは会社には実力を公平公正に評価してほしい!という声が多数挙がったようです。


最新の投稿


内向的な人によるコミュニケーションが好まれる理由

内向的な人によるコミュニケーションが好まれる理由

内向的な性格が原因で人と上手くコミュニケーションが取れない。このような悩みを抱えている内向的性格の人は実は多いのです。物怖じせずに初対面の人とも会話できるような、外向的な人が称賛される現代社会は彼らにとっては息苦しく映るかもしれません。ただ、内向型性格というのは決して劣った性格ではないということを覚えておいて欲しいのです。コミュニケーションについても、むしろ内向型の人の方がスキルが高く、相手からも好かれやすいのです。


フォートラベル クチコミ・比較サイトの会員登録数100万人突破を発表

フォートラベル クチコミ・比較サイトの会員登録数100万人突破を発表

カカクコムグループのフォートラベル株式会社は、同社の運営する旅行のクチコミと比較サイト「フォートラベル」の会員サービス「トラベラー会員」の登録者数が100万人を突破したことを発表した。


中国独身の日 1日の売上が史上最大の4兆円突破

中国独身の日 1日の売上が史上最大の4兆円突破

中国インターネット通販大手のアリババは、同社が11月11日に実施した「独身の日セール」での売上額が史上最大となる2,684億元(日本円で約4兆1,771億円)となったことを発表した。


サンバイザーをゴルフでかぶるのはなぜ?目的や用途について知っておきたいこと

サンバイザーをゴルフでかぶるのはなぜ?目的や用途について知っておきたいこと

サンバイザーは、ゴルフファッションを素敵にするアイテムのひとつです。日差しが強い屋外で一日プレーしていると、帽子は欠かせなくなりますよね。しかしサンバイザーは普通のキャップや帽子と違い、頭頂部が開いているので逆に頭を守る役目が充分ではないと思う人もいるでしょう。ゴルフやデニスで愛用されているサンバイザー。アウトドアにピッタリな目的や用途について、詳しくご解説していきますね。


他者評価から自由になれる。いい人であるべきという思い込みの外し方

他者評価から自由になれる。いい人であるべきという思い込みの外し方

相手からどのように思われているのか気になる、という感情はコミュニケーションをする以上、常に付いて回る不安です。他人の評価が全く気にならないという人もいますが、やはりほとんどの人は他人の目というのは意識してしまいます。この不安の感情は自制心や気遣いにもつながるため存在自体は問題ないのですが、過度なストレス、そして対人不安まで陥るほどこじらせてしまうのは別です。今回は他人から嫌われたくない、マイナス評価が怖いという感情からいい人を演じてしまう人が持つ思い込みと、その抜け出し方を説明します。