【書評】日本語の“おもしろさ”を勉強する『本当にある!変なことわざ図鑑』

【書評】日本語の“おもしろさ”を勉強する『本当にある!変なことわざ図鑑』

みなさんは、“ことわざ”をどれくらい知っていますか?実は、古今東西から集められた“ことわざ”には、ビジネスに役に立つ知恵が満載です。そこで今日は、プライベートでもビジネスでも役に立つ、ちょっと変わった“ことわざ”についてまとめた本をご紹介いたします。


著者・あらすじ

森山晋平

1981年生まれ。ひらり舎、食品会社の営業、広告制作会社のコピーライターを経て出版社の編集者になる。

角裕美

絵描き、イラストレーター。広島生まれ。山と瀬戸内海に囲まれのんびり育つ。武蔵野美術大学視覚伝達デザイン学科卒。グラフィックデザイナーを経て絵描き・イラストレーターになる。

あらすじ

フリーの書籍企画者が、ちょっと変わった“ことわざ”について取りまとめました。「仕事」「商売」「人間関係」「処世術」「教訓」など、人生全般に共通することわざを解説します。

1. ビジネスで役に立つ “へんなことわざ” その1

朝活がブームになって久しいですが、いまだに「朝が苦手」という人に、ぴったりな“ことわざ”があります。それが「朝起き千両 夜起き百両」です。「早起きして仕事をする方が、夜に仕事をするより効率的で得」という意味です。朝活で得られることはたくさんありますが、最大のメリットは「効率的」なことです。

朝は、心身の疲れが取れおり、頭の中がクリアな状態です。この時、クリエイティブな仕事をすることで効率的に物事を進められます。夜、疲れている状態でクリエイティブな仕事をしても、非効率的なのは、すぐに想像がつくでしょう。朝と夜、同じ時間活動しても、結果は180度変わってきます。

2. ビジネスで役に立つ “へんなことわざ” その2

仕事で成果を出せずに悩んでいる人がいます。その悩みを解決するのにおすすめなのが、「何でも来いに名人なし」という“ことわざ”です。これは、「何でも器用にこなせる人は、どれも中途半端で名人ではない」という意味です。一般的に、仕事ができる人というのは、何でもこなせるゼネラリストを想像します。しかし実際は、何か1つに長けているスペシャリストの方が、仕事で成果を出すことができるのです。

営業が苦手な人に営業活動をさせても、全体(会社)としてみたら、非効率的で生産性がありません。「営業が得意な人には営業を任せる」「企画が得意な人には企画を任せる」ことで、結果的に生産性が向上するのです。さらに付け加えると、1つの分野を掘り下げていくと、他の分野と共通する点に気づくといいます。まずは、スペシャリストを目指すことが賢明なのです。

3. ビジネスで役に立つ “へんなことわざ” その3

チームワークがうまくいかず、悩んでいるリーダーがいます。そんなリーダーにぴったりのことわざがあります。それが、「下手の大連れ」で、意味は、「役に立たない者に限って、大人数で群れようとする」です。物事を進める時、人が多すぎると邪魔になったり、進行の妨げになったりします。

チームで動く場合、メンバーの考え方次第で結果が大きく変わってきます。「もっとよくしよう」という人の集まりであれば良い結果になるし、「楽をしよう」という人の集まりであれば悪い結果になります。チームは人数の多さより、質に大きく左右されます。リーダーは、いかに個人のモチベーションを上げるかに懸かっているのです。

まとめ

ことわざにはビジネスだけでなく、人間関係、恋愛など人生全般に役に立つヒントがありました。しかし注意したいのは、ことわざを鵜呑みにしてしまうことです。いくら、ことわざから教訓を得たとしても、必ずその通りにはなりません。ことわざを知りつつも、柔軟に考え方を変えていく必要があります。ことわざを知り、うまく活用することで先人の知恵を享受することができるのです。

関連するキーワード


書評 ことわざ

関連する投稿


【書評】伝える力が倍増する知識を学ぶ『数字で話せ』

【書評】伝える力が倍増する知識を学ぶ『数字で話せ』

「言いたいことが伝わらない」「なぜか説得力に欠ける」がんばって説明しているのにも関わらず、なぜか相手に伝わらない…。一体、何がいけないのでしょうか?その答えとなるものが「数字」です。今日は、「もっと説得力をつけたい!」という人の為に、伝える力が身につく本をご紹介いたします。


【書評】お金を借りる方法を学ぶ『99%の社長が知らない銀行とお金の話』

【書評】お金を借りる方法を学ぶ『99%の社長が知らない銀行とお金の話』

「融資を断られた」銀行でお金が借りられず、資金繰りに頭を悩ませている経営者は多いです。一方で「無担保・無保証で16億円」もの融資を受けられた会社が存在します。どうしたら、そんな大金を借りることができるのでしょうか?そこで今日は、「今すぐ融資を受けたい」という経営者のために「銀行交渉のテクニック」についてまとめられた本をご紹介いたします。


【書評】起業のノウハウを知る『ゼロからいくらでも生み出せる!起業1年目のお金の教科書』

【書評】起業のノウハウを知る『ゼロからいくらでも生み出せる!起業1年目のお金の教科書』

「起業して大成功したい」「自分の会社を持ちたい」サラリーマンをやっていれば、誰だって一度は考えることです。しかし、「資金がない」「時間がない」「勇気がない」と言った理由で、夢に終わる人がほとんどです。どうしたら、実現できるのでしょうか?そこで今日は、「3ない」の人が、起業するためのノウハウをご紹介いたします。


【書評】“生産性向上”の知識を身につける『ドラッカーと生産性の話をしよう』

【書評】“生産性向上”の知識を身につける『ドラッカーと生産性の話をしよう』

「利益を上げたい」経営者あれば誰もが優先する課題です。この利益を上げる上で、カギとなるのが「生産性」です。経営資源をコントロールし、生産性を上げることで、結果的に利益が上がります。そこで今日は、経営の父と称される、ドラッカーから「生産性」の理論を学びたいと思います。


【書評】前向きな心を取り戻す『後悔しないコツ』

【書評】前向きな心を取り戻す『後悔しないコツ』

「あの時、別の選択をしておけばよかった」「もっと勉強しておけばよかった」後悔ばかりで、つい自己嫌悪に陥ってしまう人がいます。どうしたら、もっと前向きに生きることができるのでしょうか?そこで今日は、後悔しないための“マインド”が網羅された本をご紹介いたします。


最新の投稿


スクウェア・エニックス、公式ベビー・キッズ向けブランド発表

スクウェア・エニックス、公式ベビー・キッズ向けブランド発表

株式会社スクウェア・エニックスは、同社の人気ゲームタイトル「ドラゴンクエスト」初の公式ベビー・キッズ向けブランド「ドラクエベビー&キッズ」を立ち上げると発表した。


転職希望者の80%近くが「ハラスメントを受けたことがある」と回答

転職希望者の80%近くが「ハラスメントを受けたことがある」と回答

総合転職エージェントの株式会社ワークポートが、全国の転職希望者470人を対象に「ハラスメント」についてアンケート調査を行い、その結果を発表しました。近年、職場でのハラスメント被害が深刻化し大きな社会問題となっています。今回の調査結果からもハラスメントが私たちの生活に蔓延していることがわかりました。


転職希望者のホンネ調査 半数以上が終身雇用制度「必要ない」と回答

転職希望者のホンネ調査 半数以上が終身雇用制度「必要ない」と回答

総合転職エージェントの株式会社ワークポートが、全国の転職希望者405人を対象に「終身雇用」についてアンケート調査を行い、その結果を発表しました。回答者からは会社には実力を公平公正に評価してほしい!という声が多数挙がったようです。


家ですぐできる気分転換技~出かけるストレスがない効率的な方法~

家ですぐできる気分転換技~出かけるストレスがない効率的な方法~

家で気分転換するには、どのような方法が快適なのでしょうか。気分のリフレッシュなら本当は外に出て、新鮮な空気を吸うのが一番。しかし出かけるのが面倒な人や忙しくて時間がない人なら、家でできる気分転換方法が何よりも効率的になります。でもいつも生活している場で、自分を癒す方法は限られていると感じますよね。仕事で疲れている人、人間関係のストレスがある人など。一番快適な場所でできる気分転換方法について、詳しくご紹介していきますのでぜひ参考にしてください。


ジムを解約するときの理由と注意したいトラブル

ジムを解約するときの理由と注意したいトラブル

ジムの解約をしなければならない時、まずは会員規約を読んで失敗しないように準備が必要です。ジムは入会した時はやる気があっても、時間が経過すると共に通えない理由が色々と出てくるもの。健康ブームで、ジムに通う人が増えている今の時代、解約に関するトラブルも増えているようです。嫌な気持ちにならずに手続きができるよう、ジムの解約で注意したいポイントについてご紹介しましょう。