観光客の移動を島民が自家用車でサポート、与論島で「CREW」を利用した取り組みを開始

観光客の移動を島民が自家用車でサポート、与論島で「CREW」を利用した取り組みを開始

モビリティ・プラットフォーム「CREW」を展開する株式会社Azitと一般社団法人ヨロン島観光協会は、鹿児島県の与論島において「CREW」の定常的なサービス提供を開始すると発表しました。


株式会社Azitと一般社団法人ヨロン島観光協会は、鹿児島県の与論島において、Azitが提供するモビリティ・プラットフォーム「CREW」の定常的なサービス提供を開始すると発表しました。鹿児島県の与論島には、白い砂浜やサンゴ礁、大潮の干潮時に出現する砂だけの島「百合ヶ浜」などの観光資源があり、毎年多くの観光客が訪れます。昨年の観光客数は69,064名にものぼり、7年前に加えて約30%増加しているといいます。しかし、一方で公共交通機関はバス1路線、タクシーに関しても8台のみで、島を訪れた観光客の移動需要を満たすことが難しい状況に置かれていました。

モビリティ・プラットフォームで観光地の移動需要をカバー

モビリティ・プラットフォーム「CREW」を運営するAzitは、2018年8月の1ヶ月間に与論島にて実証実験を実施、その結果として台風などの影響があったものの総ライド実績は約130kmで、多くの観光客の方に利用されていました。加えて、自家用車で移動をサポートする「CREWパートナー(ドライバー)」と、乗客にあたる「CREWライダー」双方からの評価も高かったことから、ヨロン島観光協会からの意向を受け、観光のハイシーズンである6〜10月にかけてCREWサービスを定常的に提供することを決定したといいます。

「CREW」の仕組み

「CREW」は、"乗りたい" と "乗せたい" を繋げるモビリティ・プラットフォームです。専用アプリを起動して出発点と到着点を設定すると、近くを走るCREWパートナーと呼ばれるドライバーとマッチング、お好きな場所まで送ってもらうことが可能になります。また、マッチングが成立して利用終了後に、乗った方と運転した方それぞれが相互評価をする仕組みをもっています。料金については、乗った方が「実費(ガソリン代)」と「システム利用料」を支払うほかに、任意で謝礼を支払うこともできます。また、相互評価の仕組みに加えて「CREWパートナー(ドライバー)」になるための厳正な審査の仕組みが用意され、安心安全に利用できるように工夫がされているとしています。

CREW(クルー)| スマホで呼べる、スマート送迎アプリ

https://crewcrew.jp/

近くを走るCREWのドライバーをスマホで呼べる、都内ドライブシェア数No.1のアプリ。厳正な審査を通過したドライバーのクルマで移動する、まったく新しい快適な体験をぜひお試しください。

MinSuku
U29JOB
Recruit2020



関連する投稿


大島の観光スポット・旅行の思い出作りによいところ

大島の観光スポット・旅行の思い出作りによいところ

大島観光で、絶対に見逃したくない場所をご紹介しましょう。大島は東京都の町だということは知らない人も多いかもしれませんが、温暖な気候が特徴で温泉街もありますので、プチリゾート気分が味わえる人気観光地のひとつです。伊豆諸島のひとつである大島にはヘリコミューターが乗り入れ、東海汽船の船でのんびりと旅をすることもできます。大島は伊豆諸島の中で一番大きい島で、見どころがたくさんある場所なので、旅行の思い出になる人気スポットからまずはチェックしてきましょう。ではオススメの大島観光スポットを、詳しくご紹介していきますね。


ロンドンから日帰り観光できる素敵な場所5選

ロンドンから日帰り観光できる素敵な場所5選

ロンドンから日帰りできる観光スポットは、ロンドンを拠点にして旅行する人をはじめ、初めてのイギリス旅行でどこに行くべきか困っている人にもオススメです。 ヨーロッパには素敵な国がたくさんありますが、イギリスはその中でも日本からの観光客が多い人気の場所。とくにロンドンはグルメやショッピング、歴史散策など、あらゆる楽しみ方があります。でもロンドンばかりで飽きてしまったという人も、中にはいるでしょう。そんな時にオススメの、ロンドンから日帰り観光できる、とても素敵な場所5選をご紹介していきますね。


サンフランシスコ観光で絶対に後悔しないところはどこ?

サンフランシスコ観光で絶対に後悔しないところはどこ?

サンフランシスコ観光は、グルメや歴史的なスポットなどが色々とありますので、絶対に後悔しないところからまずは攻めていきましょう。カルフォルニア州北部に位置するサンフランシスコは、太平洋とサンフランシスコ湾に囲まれシーフードが美味しいことでも有名です。初めて行く人は、何を見ても刺激的で感動するはずですが、せっかくなので人気スポットを押さえておきたいですよね。そこでサンフランシスコの観光で、絶対に後悔しない場所をご紹介しますので、旅行のプランにぜひ役立ててください。


マクタン島観光の魅力・現地の人がオススメする場所はどこ?

マクタン島観光の魅力・現地の人がオススメする場所はどこ?

マクタン島の観光で有名なのは、世界的にも人気があるビーチリゾートです。マクタン島はフィリピンのセブ州にある島で、日本人にも馴染みがあるセブ本島と二本の橋でつながっていることが特徴です。島の面積は25.1㎡とさほど大きくはありませんが、のんびりとビーチでくつろぎたい人には最適の場所ですね。日本からもそれほど遠くない島は近年語学留学で、セブ島はとても注目されています。人気のあるセブ島のすぐ隣であるマクタン島も、その影響で日本からの観光客が増加中。そこで行く前にぜひ知っておきたい、現地の人がオススメする観光スポットについてご紹介していきましょう。


関東近郊にある絶対に行ったほうが良い観光スポット特集

関東近郊にある絶対に行ったほうが良い観光スポット特集

関東近郊にはたくさんの観光スポットがあります。なかなか都内や関東近郊にいると、観光近郊の観光名所に触れることがありませんよね。ちょっとしたデートの時や家族で行きたい時、そんな観光スポットを知っていれば、気軽に出掛けることが出来ます。


最新の投稿


逃げるが勝ちで幸福になるために知っておきたいこと

逃げるが勝ちで幸福になるために知っておきたいこと

逃げるが勝ちという考え方は、悪いイメージを抱く人もいるでしょう。嫌なことに正面から立ち向かえる人は、結果がどうであれ達成感を覚える場合が多いはず。しかし振り返らず、常に前進し続ける人生は疲れが溜まり、どうすればよいか行き先が見えなくなるケースがありませんか。臨機応変という言葉のように、シチュエーションに合わせて対応することが理想的かもしれません。これ以上無理だと思った時は、逃げるが勝ちの法則で幸福になるのも必要なのです。では困った場面に出くわした時の対策として、逃げるが勝ちで幸福になるポイントをご紹介しましょう。


起こしてほしい心理で分かる男性の気持ちや性格

起こしてほしい心理で分かる男性の気持ちや性格

起こしてほしい心理になる時の男性は、女性に対してただ頼りたい気持ちになっている可能性もあります。しかし恋人同士などの近しい関係の二人だとしても、突然「起こしてほしい」と言われることで疑問を抱く女性も多いはず。今回は起こしてほしい心理に潜む、男性の本音と性格についてお伝えしましょう。


ドコモ ネットトラブルのサポートを総合的に行うサービス開始

ドコモ ネットトラブルのサポートを総合的に行うサービス開始

株式会社NTTドコモは、インターネット上でのトラブル予防に役立つ情報提供から、ドラブルに遭った際のサポートまでを総合的に行うサービス「ネットトラブルあんしんサポート」を開始すると発表した、


LINE キャラクター召喚装置「Gatebox」発売

LINE キャラクター召喚装置「Gatebox」発売

LINE株式会社は、同社のグループ会社であるGatebox株式会社より、好きなキャラクターと暮らせるキャラクター召喚装置「Gatebox」を販売開始すると発表した。


au 折り畳みスマホ「Galaxy Fold」を独占販売

au 折り畳みスマホ「Galaxy Fold」を独占販売

KDDI、沖縄セルラーは、サムスン製の折り畳みスマートフォン「Galaxy Fold」をauブランドで独占販売を開始すると発表した。