Netflix、ゲーム事業への参入を発表

Netflix、ゲーム事業への参入を発表

動画配信大手のNetflixは、世界最大の米ロサンゼルスで開催されているゲーム見本市「E3」の会場において、同社がゲーム事業へと参入することを発表した。


Netflixがゲーム事業への参入を発表

動画配信大手のNetflixは、世界最大の米ロサンゼルスで開催されているゲーム見本市「E3」の会場において、同社がゲーム事業へと参入することを発表した。

今回発表されたのは、動画配信大手の同社が新たにゲーム市場へと参入するもの。ゲーム見本市「E3」の会場において同社の幹部が明らかにした。

同社のオリジナルの動画を元にしたゲームを開発するとしており、来月にも公開される予定とのこと。まずは、人気のSFホラー動画である「ストレンジャー・シングス 未知の世界」を題材しにしたゲームをスタートさせるほか、年内にはさらにファンタジー映画「ダーククリスタル エイジ・オブ・レジスタンス」のゲーム版も公開するとのこと。

これらのゲームは、ゲーム専用機で遊べるほか、スマートフォンやパソコンなどでもダウンロードして遊ぶことが可能としている。

ゲーム事業への参入は、Googleやアップルなど、IT大手が次々に参入を表明しているが、同社はこれに追従する。オリジナルの動画を多数配信し、権利保有の面で有利な同社が、今後この市場においてどれだけ攻勢をかけるのかに注目が集まりそうだ。

MinSuku
U29JOB
Recruit2020



関連する投稿


Netflix、日本において初めての「料金値上げ」を実施

Netflix、日本において初めての「料金値上げ」を実施

Netflixは、日本においては初めてのサービス価格の値上げを発表しました。


KDDIとNetflix、セット料金提供に向けた業務提携

KDDIとNetflix、セット料金提供に向けた業務提携

KDDIとNetflixは、日本でのNetflixサービスのセット料金に向けた業務提携を締結したことを発表した。同社の携帯事業「au」においてNetflixのセット料金を展開する。


TBSオンデマンドが6月でサービス終了、番組コンテンツは新サービスへ移行

TBSオンデマンドが6月でサービス終了、番組コンテンツは新サービスへ移行

TBSの動画配信サービス「TBSオンデマンド」が、2018年6月30日をもってサービスの提供を終了すると発表しました。


フジテレビ、「あいのりシーズン2」の男女を募集!

フジテレビ、「あいのりシーズン2」の男女を募集!

株式会社フジテレビは、同社の人気番組「あいのり:Asian Journey」シーズン1の続編、「あいのり:Asian Journey」シーズン2の制作を決定。続編制作に伴い、番組への参加者を募集し、オーディションを開催することを発表した。


Netflix、売上高が前年同期比30%増、純利益2.5倍を発表

Netflix、売上高が前年同期比30%増、純利益2.5倍を発表

米動画配信大手のNetflixは16日、同社の2017年7〜9月期決算を発表し、売上高が前年同期比30%増の29億8,485万ドル(約3,343億円)で、純利益は前年同期比2.5倍の1億2,959万ドル(145億円)と、大幅な増収増益であったことを発表した。


最新の投稿


大切にしたい女性だと思われやすい女性のタイプ

大切にしたい女性だと思われやすい女性のタイプ

大切にしたい女性だと思われやすいのは、どのようなタイプなのでしょうか。男性から見て「大切にしたい」と思われるのは、おそらくとても魅力ある女性。今回は、大切にしたい女性だと思われやすいタイプについて、いくつかのものをお伝えしていきましょう。


テナントと店舗物件マッチング「テナンタ」 総額6,000万円の資金調達

テナントと店舗物件マッチング「テナンタ」 総額6,000万円の資金調達

テナントと物件をマッチングするプラットフォーム「テナンタ」を展開する株式会社テナンタは、総額6,000万円の資金調達を実施したと発表しました。


自責の念を持つ心理で分かる性格について

自責の念を持つ心理で分かる性格について

自責の念を持つ心理により、その人の性格が分かる場合が多いです。自責の念を持ちすぎて辛くなってしまった経験は、誰にでもあるもの。今回は自責の念を持つ心理により分かる性格や思いについて、お伝えしていきますので参考にしてみてください。


ZOZO前社長の前澤友作氏と剛力彩芽さんが破局

ZOZO前社長の前澤友作氏と剛力彩芽さんが破局

ZOZOTOWNの創業者で前の社長であった前澤友作氏と女優の剛力彩芽さんが破局していたことが明らかになった。報道各紙が報じたのち所属事務所が認めたもの。


日産 決算発表で営業利益85%減を発表。追加リストラも実施

日産 決算発表で営業利益85%減を発表。追加リストラも実施

日産自動車は、同社の2019年9月期中間決算の内容を発表。これによると、主力の自動車販売の低迷が響き、本業の儲けを示す営業利益は前年同期比85%減となったことを公表した。