サイバーエージェントやDeNA、ミクシィなどIT大手5社、渋谷区教育委とプログラミング教育事業で協定締結

サイバーエージェントやDeNA、ミクシィなどIT大手5社、渋谷区教育委とプログラミング教育事業で協定締結

東急電鉄、サイバーエージェント、DeNA、GMOインターネット、ミクシィなど5社は、渋谷区教育委員会と「プログラミング教育事業に関する協定」を締結したことを発表した。


渋谷区教育委員会とIT大手5社がプログラミング教育で協定締結

東急電鉄、サイバーエージェント、DeNA、GMOインターネット、ミクシィなど5社は、渋谷区教育委員会と「プログラミング教育事業に関する協定」を締結したことを発表した。

今回発表されたのは、東急電鉄と渋谷のIT大手企業など5社が、渋谷区教育委員会との間に、プログラミング教育事業に関する協定を締結したというもの。

発表によると5社は、渋谷区立小・中学校でのプログラミング教育の充実を図り、次世代に必要な資質・能力を持った人材を渋谷から輩出する土台を進めることを目的に、同協定を締結し、「Kids VALLEY 未来の学びプロジェクト」を推進するという。

渋谷区教育委員会は、2017年9月から渋谷ICT教育システム「渋谷区モデル」を推進しており、渋谷区立小・中学校の生徒約8,500人に、一人一台セルラータブレットを配布するなど、これまで積極的に教育の情報化に取り組んできた。

また、サイバーエージェント、DeNA、GMOインターネット、ミクシィの4社もそれぞれ、子会社を通じたプログラミング教育事業の運営、プログラミング教育向けの専用アプリの開発から講師派遣や授業提供、プログラミング教育メディアの運営、ITデジタル分野への興味喚起を目的とした中高生向け企業訪問プログラムの運営など、プログラミング教育に積極的に取り組んでいる。

同プロジェクトでは、渋谷に拠点を構える東急電鉄と、渋谷のIT企業4社、そして渋谷区教育委員会が連携することで、小学生から中学生向けのプログラミング教育カリキュラムの開発、および教育現場支援、企業訪問などによるIT人材育成に向けたキャリア教育支援を行うとしている。

プログラミング教育の徹底は、国をあげて取り組んでいるが、今回のように国内ITの中心地でもある渋谷に関連するIT大手企業が手を組むのは初めてのことだろう。それぞれ実績のある企業の連合なだけに、これらの成果によって、次世代を担うプログラマーが誕生するのを期待したいところだ。

Getty logo

MinSuku
U29JOB
Recruit2020



関連する投稿


ミクシィ ネットドリーマーズの完全子会社を発表

ミクシィ ネットドリーマーズの完全子会社を発表

株式会社ミクシィは、株式会社ネットドリーマーズの株式を取得し、完全子会社化すると発表した。


DeNA、「ポケモンマスターズ」が配信開始から4日で1,000万DLを突破

DeNA、「ポケモンマスターズ」が配信開始から4日で1,000万DLを突破

株式会社ディー・エヌ・エーは、同社がスマートフォン向けに配信中のゲーム「ポケモンマスターズ」が全世界で配信開始から4日で累計1,000万ダウンロードを突破したことを発表した。


DeNA、新作ゲーム「ポケモンマスターズ」の事前登録数が500万人突破

DeNA、新作ゲーム「ポケモンマスターズ」の事前登録数が500万人突破

株式会社ディー・エヌ・エー(DeNA)は、株式会社ポケモンと協業し開発を進めている新作ゲーム「ポケモンマスターズ」の事前登録者数が、全世界累計で500万を突破したことを発表した。


「SPORTS BULL」を運営する運動通信社、電通、mixiなどから資金調達を実施

「SPORTS BULL」を運営する運動通信社、電通、mixiなどから資金調達を実施

スポーツインターネットメディア「SPORTS BULL」を運営している株式会社運動通信社は、第三者割当増資により7.4億円の資金調達を実施したことを発表した。


給与即日払いサービスのPayme、7億円の資金調達を実施

給与即日払いサービスのPayme、7億円の資金調達を実施

フィンテックを活用した給与即日払いサービス「Payme」を提供している株式会社ペイミーは、総額7億円の資金調達を実施したことを発表した。


最新の投稿


共働き夫婦のお金の管理は半数以上が「分担制」 OsidOriが調査結果を発表

共働き夫婦のお金の管理は半数以上が「分担制」 OsidOriが調査結果を発表

夫婦のお金の管理・貯金アプリ『OsidOri(オシドリ)』を提供する株式会社OsidOriは、夫婦の家計管理に関する調査を実施、その結果を発表しました。


わかりやすい女性は男性から好かれやすい?

わかりやすい女性は男性から好かれやすい?

わかりやすい女性は、モテることが多いのかどうか気になるところです。実際に男性としては、そういう女性を好む時もあれば違うと思う場合も。今回はわかりやすい女性が男性から好かれやすいかについて、詳しくお伝えしていきましょう。


帰省の持ち物準備は大丈夫?あると便利なものリスト

帰省の持ち物準備は大丈夫?あると便利なものリスト

帰省の際の持ち物は旅行とは違うので、うっかり忘れ物する場合がよくあります。年末年始やお盆など、たまに実家に帰るのは久しぶりで、家族と積もる話で盛り上がります。しかし実家に帰るだけだから安心だと油断すると、後で慌ててしまう場面もあるでしょう。仕事や育児で忙しい人などは、帰省の持ち物を直前に準備することも。実家で快適に過ごすためにも、事前に持ち物リストをしっかりと作っておいてください。何が必要なのか、意外と忘れやすいアイテムをご紹介しますので、次回帰省する際に参考にしてみましょう。


時間が足りない時に見直すべき、無駄習慣の存在と時間の使い方

時間が足りない時に見直すべき、無駄習慣の存在と時間の使い方

暇を持て余していた学生時代が嘘のように、社会人になるとその忙しさから自由に使える時間というのは激減してしまいます。何とかして時間を捻出したい、そう思う人も多いのではないでしょうか。1日24時間という時間の総量は変えることができませんが、目の前の時間をどう使うかは工夫次第です。スマホ弄りといった無駄な時間をなくす、交通機関を見直し移動時間を節約する、集中力を発揮して時間の密度を高めるという方法を使えば、時間というのは作り出すことができるようになるのです。


LINE Pay「請求書支払い」1,000団体で導入 公共料金も120団体で利用可能

LINE Pay「請求書支払い」1,000団体で導入 公共料金も120団体で利用可能

LINE Pay株式会社は、モバイル送金・決済サービス「LINE Pay」の「請求書支払い」機能において、支払える請求書の発行団体数が1,000を突破したと発表しました。