鍵をかけない人の心理には理解しづらい思いも?

鍵をかけない人の心理には理解しづらい思いも?

鍵をかけない人の心理について、どうしてだろう?と思うような場面もありますよね。例えば友達が、いつも鍵をかけない人だとしたら。それを見ていて、何か言った方がよいのか悩むこともあるかもしれません。今回は鍵をかけない人の心理について、深く見ていきましょう。


性格がオープン

人に対してもあまり神経を使わず、気を遣うようなことをしない人は、鍵をかけない心理になりがちです。普段から「今のままの自分で大丈夫だろう」と思いこんでいる人もいるかもしれません。でも本当は、このままではよくないケースもあるでしょう。近しい人なら許してくれる内容でも、そうではない場合は不快な思いをさせてしまう時もあるのです。

鍵についても、大丈夫だと思いこんで開けたままにしていると、思わぬトラブルになる可能性もあるでしょう。友達や知人にこういうタイプがいるのなら「鍵をかけないと危ないよ」と伝えてあげる必要があるのです。こちらから見ると、鍵をかけるのは当然のこと。でも本人にとっては、今まで鍵をかけないままでトラブルが起きていないので、安心しきっているケースもあるでしょう。

面倒なことが嫌い

鍵をかけるだけでも、面倒に感じる人がいます。帰宅をして鍵を閉めないままで過ごす時も多いでしょう。疲れているからという理由で、このままにしておく人もいます。でもこういう人は、他の行動に対しても、面倒だと思いがちでしょう。

自分で何かをすること自体が面倒なので、人任せにしてしまう人もいるのです。例えば恋人と一緒に暮らした場合には、相手に鍵をいつも閉めてもらうなどのようにして甘えているケースも。面倒だなと思うと、自分はそこに関わりたくないと考えてしまうのです。このままで生活をしてしまうと、リスクを背負っていることになるので、注意が必要になるでしょう。

責任感がない

鍵をかけない心理には、責任感がない性格が関係している場合もあります。責任を持つのが苦手なタイプは、責任を持ちたくないと考えるのでしょう。責任感のある人は鍵を閉めないことにより、例えば実家暮らしなら家族に迷惑をかけてしまう…などのように考えることができるのです。

でも責任感がないので、自分の家として守れないのでしょう。家族から何度も言われて、やっと鍵を閉めるようになる人もいます。でも家族が寝ている深夜に帰宅をして、鍵をかけないまま自分も寝てしまう時も実際にあるでしょう。そして次の日に、家族から言われてその時は「気を付けるようにしなければ」と思うのですが、すぐに忘れてしまうような場合もあるのです。

怖がりではない

何でも信じてしまうような性格の人は、基本的には怖がりではありません。人間関係でもトラウマのような経験がなくて、あまり傷付いていない場合が多いでしょう。怖がりの性格の人は、帰宅をしたらできるだけ早く鍵を閉めるようにして、安心したい気持ちを持つものです。

でも帰宅をしても、鍵について考えないのは怖がりではない証拠。どのようなことにも動じない強い人のようにも見えますが、鈍感なだけの可能性もあるでしょう。鈍感な方がよい場合もあれば、こういう時には鈍感では困るケースもあるのです。鍵をかけるということに対しても、鈍感過ぎては危ない場面もあるでしょう。実際に人から鍵をかけなかったので、危ない目に遭ったなどの話を聞いたとしたら「自分も気を付けるようにしよう」と思えるものです。でも身近にそういう例がない場合は、怖がりではないので鍵をかけないままでいるのでしょう。

おっちょこちょい

毎回鍵をかけ忘れてしまい、後から気が付いて自宅に戻るような人もいますよね。他のことについても、おっちょこちょいの人はミスをしがちなのです。鍵をかけて家を出ようと、家を出るまでは思っていても、実際に家を出たら他の内容が気になり、鍵をかけるのを忘れてしまうのでしょう。

女性ならファッションやメイクについて気になり、歩いていて鍵の存在を全く忘れてしまっているのです。おっちょこちょいの人によくあるのが、何かにつまずいて転ぶこと。つまりは、周りがよく見えていないのです。周りをきちんと見ているようなタイプなら、おっちょこちょいにはならないもの。自分がそうかもしれないと思うのなら、周りを今後は気にしながら行動をするようにしてみましょう。

まとめ

鍵をかけない心理については、ルーズな性格が関係している場合が多いでしょう。地域によっては鍵をかけないのが、当然の場合もあるかもしれません。鍵をかけない自分に気付いた時には、今まではトラブルがなかったとしても、それは運が良かっただけと思うようにする必要があります。家を離れる時、帰宅をした時などに鍵をかけることを習慣づけるようにしておきましょう。鍵をかけないのは、油断をしているから。もしそれにより危ない目に遭った時には、普通以上にショックを受けるので、より気を付けるようにしておきたいですね。

関連するキーワード


鍵をかけない 心理

関連する投稿


ただいまのLINEの心理で分かる相手の気持ち

ただいまのLINEの心理で分かる相手の気持ち

ただいまのLINEをしてくる心理については、どうしてだろう?と思う時もありますよね。当然のように送ってくる相手に対して「おかえり」と返信をするものの、本心が気になることも。今回は、ただいまのLINEの心理で分かる相手の気持ちについて、お伝えしていきましょう。


親の話をする人の心理で驚くものについて

親の話をする人の心理で驚くものについて

親の話をする人の心理については、驚くべきものが多いでしょう。場合によっては、親のことをよく思っているのかそうではないのかもわからず、対応の仕方に困ってしまう時も。そこで親の話をする人の心理で考えられる、いくつかのものを一緒に見ていきましょう。


ショートヘアが好きな心理で分かる男性の性格

ショートヘアが好きな心理で分かる男性の性格

ショートヘアが好きな心理は、できれば理解しておきたいことのひとつです。多くの女性からは「フェミニンなロングヘアのほうが、男性に好かれやすいのでは…」という意見が聞かれているもの。しかしお洒落な雰囲気のあるショートヘアは、案外男性から好感を持たれやすいのです。そこで今回は髪の短い女性の魅力と、ショートヘアが好きな男性心理をお伝えしていきましょう。


デートに遅れる時の心理で分かる本音とは

デートに遅れる時の心理で分かる本音とは

デートに遅れる心理には、驚くようなものがあります。心理を知ることで、相手の本音が分かる時もあるでしょう。今回は、デートに遅れる時の心理についてお伝えしていきますので、参考にしてみてくださいね。


指輪を欲しがる心理には女性の深い思いも

指輪を欲しがる心理には女性の深い思いも

指輪を欲しがる心理には、女性の深い思いが関係している場合があります。でも指輪を贈るかどうか、男性が悩む場面もありますよね。男性なりに指輪に対して、強い思いがある可能性も。今回は指輪を欲しがる心理について、深く見ていきましょう。


最新の投稿


2019年8月22日「占い師 あいら」の星座占い

2019年8月22日「占い師 あいら」の星座占い

毎日のあなたの占いを占い師歴30年の「占い師 あいら」が西洋占星術にて診断。今日のあなたの運勢を占います。


自分磨きをどこからするべきか?困った時のチェックリスト

自分磨きをどこからするべきか?困った時のチェックリスト

自分磨きをどこからすればよいのかは、何か始めたくてもわからない時があります。素敵な恋愛をしたかったり、仕事で評価されたかったり。自分に自信をつけるためには、自分磨きが大切だとよくいわれますよね。しかしいざやる気を出しても、自分磨きをどこからするべきか把握するのは簡単ではありません。「今よりももっと魅力的になりたい」と願っている人は、周囲にもたくさんいるはず。輝きながら生活している人は、どのような内容を意識しているのでしょうか。自分を見つめ直すチャンスが訪れている人に向けて、自分磨きをどこからすべきか困った時のチェックポイントをご紹介しましょう。


スターバックス、新業態の1号店を銀座にオープン

スターバックス、新業態の1号店を銀座にオープン

スターバックスコーヒージャパン株式会社は、新業態となる「スターバックス リザーブ ストア」の第1号店を、銀座マロニエ通りにオープンすると発表した。


神頼みしない成功者~努力して運を掴む方法~

神頼みしない成功者~努力して運を掴む方法~

神頼みしない成功者が、最近世の中に増えているといわれていますが、誰でも一度は神様にお願いごとをした経験はあるでしょう。神頼みが習慣になっている人も多く、困った時にすぐに手を合わせて「神様、お助けください」と祈る人も。自分の力ではどうにもならない場面は、神頼みをしないよりもしたほうが、なんとなくよい結果が生み出せそうな期待感が湧きませんか。しかし成功するためには、神頼みより努力が大切なのです。そこで神頼みしない成功者に習い、運を掴むコツを見ていきましょう。


恋人を結婚相手にしたいと男性が思う瞬間

恋人を結婚相手にしたいと男性が思う瞬間

恋人を結婚相手にしたいと男性が思う時、自分でも驚くような瞬間の場合もあります。男性はどのような時に「彼女を奥さんにしたい」と思うのでしょうか。今回はその瞬間と、男性心理についてお伝えしていきましょう。