私のどこが好きと聞く心理を知って女性を理解しよう

私のどこが好きと聞く心理を知って女性を理解しよう

私のどこが好きと聞く心理には、どのような気持ちが隠されているのでしょうか。相手が恋人だったら「全部が好きだよ」と答えてあげたくなりますが、場合によってはそれでは納得してもらえないことも。そこで私のどこが好きと聞く心理について、その瞬間に持つ思いをお伝えしていきましょう。


愛情の言葉が欲しい

「私のどこが好き?」と聞かれると、こちらとしては返事に困る場面もありますよね。相手が何を求めているのか深く考えるあまり、答えられずに黙り込んでしまうケースもあるかもしれません。ですが私のどこが好きと聞く心理は、ただ単に相手からの愛情の言葉が欲しい場合もありますので、なるべく即座に返事をするようにしましょう。

また「好き?」との語尾で質問したら、「こういうところが好きだよ」と答える男性がほとんど。
女性はこの「好き」という言葉の響きでホッとできたり、愛情を感じられて嬉しくなれたりするのでしょう。そして中には彼氏や好きな人からだけ、愛情の言葉を欲しがる女性もいます。しかし彼氏からだけではなく、より多くの男性から愛情の言葉をもらいたいと思う女性も。こういうタイプは、男性からモテたい気持ちが強いのでしょう。

自信を持ちたい

友人からの軽い指摘をいつまでも気にしたり、誰にも注意を受けていないのに「失礼なことを言ってしまったかも…」と申し訳なくなったり。自信が持てないので気を遣いすぎる性格になり、人の顔色を窺いがちになるでしょう。なんでも自分で決めつけてしまう女性が、男性一人の言葉で考え方を変えるケースは本当にあるのか、と思う男性もいるかもしれません。

ですが女性の自己評価と、私のどこが好きと聞く心理は、実は強い関連性があるのです。自信は自分でコツコツと積み重ねるものでなく、家族や他人からの言葉によって、徐々に持つようにしていけるものでもあります。このため自己評価が低い女性は、誰かに褒められた経験が少ない可能性も。私のどこが好きかと聞かれたら、好きなところをいくつか挙げるようにしましょう。自分の好きなところを挙げてもらうことで、自信につながる傾向にありますので、できるだけその女性自体を認めるようにしてくださいね。

チャームポイントが知りたい

チャームポイントは自分ではわからないものなので、男性に質問して教えてほしい思いがあるのです。しかしチャームポイントといっても「相手の外見と内面、どちらを褒めればよいのだろう」と悩んでしまう場合もあるはず。こういう時は、女性が外見と内面のどちらを重要視しているかどうか、しっかりと見極める判断力が求められます。

例えばファッションセンスがあり、自分に合うメイクの仕方をよくわかっている女性なら、外見を褒めるようにしましょう。一方いつも周りに気を遣って「より多くの人と、信頼関係を構築していこう」と努力している女性だったら、それを認めてあげることが大切。ですがどちらにしても、女性は「私のことをよく見てくれているのね」と、男性に対してありがたく思うでしょう。

コンプレックスをなくしたい

私のどこが好きと聞く心理は、本人がすでに把握しているコンプレックスを、上手く克服したいと考えているケースも。褒めてもらえるなら、どのような部分でも嬉しいというのは女性ならではの傾向ですが、自分が気にしているところを認めてもらえたらさらに嬉しいでしょう。

「今のままの私でいいのね」と安心しつつも、男性の言葉によってモチベーションがアップして、自己啓発にも力が入りますね。また例えば、とても仕事のできるクールな女性に「私のどこが好き?」と質問された時。「仕草が繊細で女性らしいところ」「意外と表情豊かで可愛らしいところ」と返したら、きっと相手はドキッとするでしょう。今まで「自立している」との人物像を保ってきていますが、本当は心の奥で女性らしい人に憧れを抱いていたかもしれないのです。これを機にクールな女性でなく、優しくて上品な人を目指そうと思う場合も。

自分で長所がわかっている

自分の長所を把握している場合もある、私のどこが好きと聞く心理。恋人や男友達に「私のどこが好き?」と聞くことで、嫌われていないかどうかをチェックしたり、自分の魅力を再確認したりする意味があります。男性がどう答えるかわかっていても、つい聞きたくなるのが女性心理。しかし相手から予想外の答えが返ってくると、女性は驚きながらも嬉しく感じるでしょう。長所をわかっている人は自分と向き合うことができており、大抵のトラブルには落ち着いて対処しています。

また複数人の職場仲間と話し合いをする時も、最初から自分の意見を持っている場合が多いので、動じず流されずいられるもの。そして自分の長所を理解している女性は、常に「さらに魅力的な自分になりたい」と向上心を持って、頑張ることをやめません。それを褒めるように心がけると、喜んでもらえる可能性が高いですね。

まとめ

私のどこが好きと聞く心理は、自分一人で考えてもわからないことが何かあって、その答えを知りたくて質問をしているという共通点があります。その「わからないこと」は、自分の長所だったり他人からの評価だったり、色々な内容が考えられるもの。まずはそれを教えてあげるためにも、女性心理を理解するのが大切ですね。

関連するキーワード


私のどこが好き 心理

関連する投稿


靴が汚い人の心理に隠れた思いとは

靴が汚い人の心理に隠れた思いとは

靴が汚い人の心理については「なぜもっと綺麗な靴を履かないの?」と、直接聞きたい思いになることも。今回は靴が汚い人の心理には、どのような思いが隠れているのかについて、お伝えしていきましょう。


ただいまのLINEの心理で分かる相手の気持ち

ただいまのLINEの心理で分かる相手の気持ち

ただいまのLINEをしてくる心理については、どうしてだろう?と思う時もありますよね。当然のように送ってくる相手に対して「おかえり」と返信をするものの、本心が気になることも。今回は、ただいまのLINEの心理で分かる相手の気持ちについて、お伝えしていきましょう。


親の話をする人の心理で驚くものについて

親の話をする人の心理で驚くものについて

親の話をする人の心理については、驚くべきものが多いでしょう。場合によっては、親のことをよく思っているのかそうではないのかもわからず、対応の仕方に困ってしまう時も。そこで親の話をする人の心理で考えられる、いくつかのものを一緒に見ていきましょう。


ショートヘアが好きな心理で分かる男性の性格

ショートヘアが好きな心理で分かる男性の性格

ショートヘアが好きな心理は、できれば理解しておきたいことのひとつです。多くの女性からは「フェミニンなロングヘアのほうが、男性に好かれやすいのでは…」という意見が聞かれているもの。しかしお洒落な雰囲気のあるショートヘアは、案外男性から好感を持たれやすいのです。そこで今回は髪の短い女性の魅力と、ショートヘアが好きな男性心理をお伝えしていきましょう。


デートに遅れる時の心理で分かる本音とは

デートに遅れる時の心理で分かる本音とは

デートに遅れる心理には、驚くようなものがあります。心理を知ることで、相手の本音が分かる時もあるでしょう。今回は、デートに遅れる時の心理についてお伝えしていきますので、参考にしてみてくださいね。


最新の投稿


東京駅のエキナカでフードシェアリング『TABETE』導入

東京駅のエキナカでフードシェアリング『TABETE』導入

株式会社コークッキングは、同社の展開するフードシェアリングサービス『TABETE(タベテ)』が株式会社鉄道会館の運営するエキナカ商業施設において導入されると発表しました。


かっぱ橋道具街のおすすめ店!プロが使うツールを見つけよう

かっぱ橋道具街のおすすめ店!プロが使うツールを見つけよう

かっぱ橋道具街のおすすめ店で、プロが使うキッチンツールを探してみませんか。料理で使う道具や食器など、ホームセンターや通販で購入する人はとても多いでしょう。でも使いにくかったり飽きてしまったり、少し不満を抱くケースもあるかもしれません。そんな料理好きの人が集まるのが、東京のかっぱ橋道具街です。プロが買いに行くお店はもちろんですが、普通の人でも気軽に入れるお店がずらりと並んでいます。お得な食器やレストランで使うようなお皿など、近所のディスカウントショップでは売っていない専門的なものがたくさんあります。


MGMリゾーツ、大阪でのIR実現に向けた声明を発表

MGMリゾーツ、大阪でのIR実現に向けた声明を発表

MGMリゾーツ・インターナショナルの会長兼CEOジム・ムーレンが、大阪における統合型リゾートの開発方針に関する声明を発表しました。


ラトナとDNP、AI活用の次世代型ショールームプロジェクトで協業

ラトナとDNP、AI活用の次世代型ショールームプロジェクトで協業

ラトナ株式会社と大日本印刷は、AIを活用した次世代型ショールーム店舗プロジェクトにおける事業・技術提携を発表しました。


靴が汚い人の心理に隠れた思いとは

靴が汚い人の心理に隠れた思いとは

靴が汚い人の心理については「なぜもっと綺麗な靴を履かないの?」と、直接聞きたい思いになることも。今回は靴が汚い人の心理には、どのような思いが隠れているのかについて、お伝えしていきましょう。