完璧女子は疲れる…と男性が思う理由

完璧女子は疲れる…と男性が思う理由

完璧女子は疲れる…と男性が思う時があります。なぜ疲れるのかは、理由がある場合が多いでしょう。今回はその理由についてお伝えしていきますので、参考にしてみてくださいね。


連れて行くお店に悩む

完璧主義はファッションやメイクについても完璧。こうなると、どのようなお店に連れて行けばよいのだろう…と男性は悩んでしまうのです。

先におしゃれで素敵なお店を選んだとしても、本当にここで大丈夫なのか不安になってしまうのでしょう。女性が以前行ったことのあるお店を聞いて、似たような雰囲気のお店を選ぶ男性もいます。でもそれでは完璧女性を満足させられないように思い、違う雰囲気のお店を選びたい気持ちもあるでしょう。

どこにでも気軽に連れていける女性の方が、楽だと思う男性は多いのです。でも完璧女子の場合は、連れて行ったとしても気に入ってもらえずに不機嫌になられそうで怖いと男性は思うのでしょう。このため、完璧女子は疲れる…と男性としては考えるのです。

話題に悩む

完璧女子は、話題についても豊富な場合があります。最新の話題だと思い伝えたとしても、この内容について既に知っている完璧女子もいるでしょう。

こうなると、やり取りの中でどのような話題を出せばよいのか男性はかなり悩むでしょう。相手の知らない話題を出して、驚かせたい気持ちもあるのです。

でもどんなにリサーチをしても、完璧女子の情報収集力には勝てない…と落胆をしてしまう場面もあるでしょう。内容によって、もしも「こんなくだらない内容には興味がない」と言われてしまうと、男性はとても傷ついてしまうのです。

傷付きたくない思いもあるので、更に話題に悩むようになるのでしょう。話題に悩むやり取りは、できればしたくないと男性としては思う気持ちがあるのです。

釣り合いたい思いがある

できれば完璧女子と釣り合いたい思いがあるので、このためには自分もある程度完璧でなければいけないと、男性としては思うでしょう。

外見だけではなく内面についても、できるだけ完璧になりたいと考えるのです。でも釣り合いたいと思っても、それが難しいと感じる時もあるでしょう。

いつでも完璧ではいられないと、男性としては思うもの。完璧でいるために、無理をして仕方がなく努力をするのですが、相手の望む自分になれないように思うのでしょう。

でも相手の女性への愛情が強い場合には、できるだけ釣り合う男性になりたい思いもあるのです。このために出来るだけ努力をするのですが、限界を感じて疲れてしまう時もあるでしょう。

相談しにくい

相手から相談をされると、こちらからも相談をしやすいですよね。でも完璧女子は相談をすることなく、自分で考えたように行動をする場合が多いのです。

このため女性から相談されないので、男性からの相談をしにくいケースも。時には相談し合える関係でいたいと思うけれど、それができないままでいるのでしょう。

相談をしたいと思っても、相手の女性から相談をされていないのに、自分からは出来ないと思う男性は多いのです。女性から悩みを相談してくれたら、弱さを見せてくれたようで男性は気持ちが楽になるのです。そして、とても嬉しいと感じるでしょう。

女性から悩みを相談されたので、自分も女性に対して悩みを伝えやすいと考えるのです。お互いに弱さを見せ合えれば、良い関係を築けるのでそれを望む男性は多いでしょう。

でも完璧女子にこれを求めても、なかなか叶わないもの。「なんでも相談してほしい」と男性が言っても「特に悩んでいないから」と、完璧女子に言われてしまうこともあるでしょう。

頭が上がらない

どの面についても女性の方が勝っているようなカップルも。仕事についても女性の方ができるとしたら、男性はどうしたら良いのか悩んでしまうでしょう。

こうなると、頭が上がらないのでとても困ってしまうのです。完璧女子に対して憧れを持ち、交際に至ったとしても、頭が上がらないと感じることが多いので悩む機会は増えるでしょう。

こんなことなら、遠くから見ていただけの方が良かった…と思う男性もいます。特に仕事面では、できれば女性には勝ちたいと男性は思うもの。でも明らかに女性の方が仕事ができるとしたら、男性としては立場がないのです。女性が悪いわけではないのですが、一緒にいると疲れてしまうと男性は思うでしょう。

まとめ

完璧女子は疲れる…と男性が思っても、まだなんとか頑張れると思い、努力をする人もいるでしょう。でも一緒にいる時間が長くなるにつれて、限界を感じる時もあるでしょう。交際期間中に、相手の弱さを見ることが出来たり、完璧ではない面を知ったりする場合も。

これがあれば、今後は接しやすくなってくるでしょう。自分で完璧主義を意識しているので、完璧女子になる人もいれば、全然意識をしていないのに完璧女子になるパターンも。女性と深く話す時間を作ってみて、相手を少しずつでも理解していくようにすれば、疲れると思わなくなる可能性もあるでしょう。

関連するキーワード


完璧女子 疲れる

関連する投稿


内向的だと疲れる?ストレスを解消して快適に生きる方法

内向的だと疲れる?ストレスを解消して快適に生きる方法

内向的な人は、疲れてしまう場面が色々と生活の中にありませんか。一人で一日中読書をしていても疲れないのに、人と会って五分の間話をしただけでどっと疲労が襲ってくるという経験もあるでしょう。世の中には誰とでも気軽に付き合える外向型と、正反対の内向型タイプの人がいます。内向型は本音が言えずに苦労することが多く、ストレスを溜め込みやすいともいわれています。自分自身を客観的に見るのは簡単ではありませんが、何故か人のそばにいくと疲れるという人は内向的な性格が関係しているかもしれません。そこで早速ですが、内向的だと疲れる理由と楽に生きるコツについてご紹介していきましょう。


最新の投稿


東京駅のエキナカでフードシェアリング『TABETE』導入

東京駅のエキナカでフードシェアリング『TABETE』導入

株式会社コークッキングは、同社の展開するフードシェアリングサービス『TABETE(タベテ)』が株式会社鉄道会館の運営するエキナカ商業施設において導入されると発表しました。


かっぱ橋道具街のおすすめ店!プロが使うツールを見つけよう

かっぱ橋道具街のおすすめ店!プロが使うツールを見つけよう

かっぱ橋道具街のおすすめ店で、プロが使うキッチンツールを探してみませんか。料理で使う道具や食器など、ホームセンターや通販で購入する人はとても多いでしょう。でも使いにくかったり飽きてしまったり、少し不満を抱くケースもあるかもしれません。そんな料理好きの人が集まるのが、東京のかっぱ橋道具街です。プロが買いに行くお店はもちろんですが、普通の人でも気軽に入れるお店がずらりと並んでいます。お得な食器やレストランで使うようなお皿など、近所のディスカウントショップでは売っていない専門的なものがたくさんあります。


MGMリゾーツ、大阪でのIR実現に向けた声明を発表

MGMリゾーツ、大阪でのIR実現に向けた声明を発表

MGMリゾーツ・インターナショナルの会長兼CEOジム・ムーレンが、大阪における統合型リゾートの開発方針に関する声明を発表しました。


ラトナとDNP、AI活用の次世代型ショールームプロジェクトで協業

ラトナとDNP、AI活用の次世代型ショールームプロジェクトで協業

ラトナ株式会社と大日本印刷は、AIを活用した次世代型ショールーム店舗プロジェクトにおける事業・技術提携を発表しました。


靴が汚い人の心理に隠れた思いとは

靴が汚い人の心理に隠れた思いとは

靴が汚い人の心理については「なぜもっと綺麗な靴を履かないの?」と、直接聞きたい思いになることも。今回は靴が汚い人の心理には、どのような思いが隠れているのかについて、お伝えしていきましょう。