甘えるのが苦手な男性の5つの特徴

甘えるのが苦手な男性の5つの特徴

甘えるのが苦手な男性には、特徴がある場合が多いもの。身近にいる男性にも「この人は、甘えるのが苦手そう」と思う人がいますよね。今回は、甘えるのが苦手な男性の特徴についてお伝えしていきますので、参考にしてみてくださいね。


甘え方が分からない

どのように甘えたらよいのか分からないまま、子供時代を過ごした人もいます。こういうタイプの人は、甘え方が分からないので、どうしても甘えるのが苦手になってしまうもの。甘え上手な人を見て、うらやましいような自分には出来ないような複雑な気持ちになってしまうでしょう。

女性から甘えるようにしてみると、甘え方について学ぶ場面もあるかもしれません。「なるほど、こうやって甘えればいいんだ」と思うと、男性としては気持ちが楽になるでしょう。

そして、甘えてくれる相手に対しては自分も甘えやすいと感じて、お互いによい関係が築ける場合もあります。

でも甘えてばかりいたり、甘えさせてばかりいたりすると、お互いに成長できないケースも。時には厳しい言葉を伝え合えるような関係性が、本来は理想的ですね。

プライドが許さない

自分のプライドが許さないので、甘えることができない男性もいます。甘えるというのは、男性としてはするべきではない、こう思う気持ちがあるのでしょう。

この場合は、自分のプライドが許さないので、甘えるのが苦手な状態になるのです。でもお酒を飲んだ席などでは、素直になれるタイプもいるでしょう。

お酒を飲むことで、開放感を得られるのでやっと人に対して甘えられるような男性もいます。こういう姿を見た時には、相手の話を丁寧に優しく聞いてあげるようにしてみましょう。

甘えられる人が現れたと思い、相手はとても嬉しい気持ちになるのです。プライドの高い男性は、自分のプライドを守りたい気持ちがあるもの。

このプライドを守るためにも、人に甘えて弱さを見せたくないと考えるのでしょう。でも「この人になら甘えることができる」と感じると、本人にとって日々がとても過ごしやすいものになるはずです。

一匹狼でいたい

自分の中で、一匹狼でいたいと思う男性も。この場合は、一人過ごすことを好み誰かと群れる自分ではいたくないと考えるのでしょう。

一匹狼と人から言われると、これについて自分も望んでいるので嬉しいと思う気持ちもあるのです。でも人に甘えるようなことをすると、自分のスタイルが崩れるのでそれを避けたい気持ちがあるのでしょう。

プライドが高い人は、自分のスタイルを大切にする傾向があります。こうしなければ、プライドを守れないと考えているのでしょう。そのためにも、甘えている姿を人に見せたくないと考えるので、自然に甘えるのが苦手になるのです。

強い自分を見せたい

弱い自分を見せるのを避けて、強い男性だと周りに思われたい気持ちがあるのです。強いと人に思われることで、本当に強くなれるように思うのでしょう。

人の前で演じることに慣れているので、素の自分でいるのが苦手な場合も。今さら素の自分を見せる方法が分からないので、このまま演じ続けようと考えている人もいます。

周りに強い男性がいて、その人を見習いたいと思うので自分も強くなろうと努力をしている人もいるでしょう。この場合は強くいたいと思うわけですから、甘えるというのは弱さだと感じるため避けたいと思う気持ちになるのです。

強さを持つことこそ男性の証だと考えているような男性も。これに対して、信念を強く持っているのでしょう。

甘えない自分が好き

甘える自分よりも、甘えない自分が好きだと思う人も、自然に甘えるのが苦手になります。人から見ると「甘えるのが苦手な人」と思われたとしても、自分では「甘えないのが好きだからそうしている」というポリシーがあるのでしょう。

甘えない自分に対して、やっと自分を認めることができる場合もあります。甘えない自分でなければ、認めることができないケースもあるでしょう。

甘えない自分でいることにより、やっと自分を好きになれると感じる人もいるのです。甘える自分をイメージすると、好きになれないと思うのでできるだけ避けたいと感じているのでしょう。

他の人が誰かに甘えている姿を見ると、自分はそうはなりたくないと思うので、どこか蔑視してしまう気持ちもあるかもしれません。人は人だと、割り切る気持ちもあるでしょう。

まとめ

甘えるのが苦手な男性は、自分の思いに対して正直でいたいと考えているのです。でも甘えたい気持ちを持つ時も、人間なら誰しもあるものですよね。

これに対して認めることができたのなら、自然に甘えられるようになるでしょう。そして甘える自分に対して、とても楽で落ち着くと感じることができたとしたら、これからの日々は良い方向に変わるかもしれません。

今のままで無理をしてしまうと、いつしかそれが溜まってしまい、苦しくなってしまう例もあるのです。時には人に頼ったり甘えてみたりするのも、よいものだと気が付くケースもあるでしょう。

WORKPORT
MinSuku
U29JOB
Recruit2020



関連するキーワード


甘えるのが苦手 男性

関連する投稿


甘いセリフを男性が言う時の気持ちとは

甘いセリフを男性が言う時の気持ちとは

甘いセリフを男性が言う時に、その男性の気持ちについて気になる女性は多いですよね。甘いセリフに対しては、あまりすぐ信じずに男性の本音について探ってみるのも必要です。今回は甘いセリフを男性が言う時の気持ちについて、お伝えしていきましょう。


彼氏にするのはちょっと待って!貧乏になりやすい男性が持つ共通点

彼氏にするのはちょっと待って!貧乏になりやすい男性が持つ共通点

恋愛において経済力とその人の魅力はイコールではありませんが、現実的に考えるとある程度稼げる力がないと自立した恋愛関係を続けるのは難しいでしょう。怠け癖や浪費癖から貧乏に陥っている男性は、将来的に女性に寄生するヒモ男になりかねません。不幸な恋愛になってしまわないよう、貧乏体質を持つ男性を事前に見抜くようにしましょう。


いい女だと男性が思う女性の特徴

いい女だと男性が思う女性の特徴

いい女だと男性が思う女性には、共通する特徴があります。確かに男性により、いい女の定義が違う場合もあるでしょう。でも一般的に見て…と考えてみると、いい女とはこういう女だと男性が思うものも。今回はその特徴について、お伝えしていきましょう。


こだわりを男性が持ち続けたい理由とは

こだわりを男性が持ち続けたい理由とは

こだわりを持つ男性を見て、なぜだろう?と不思議に思う女性もいます。でも男性として、こだわりを持ち続けたいと思う場合もあるでしょう。これには理由があることがほとんどなのです。今回はなぜ男性が、こだわりを持ち続けようとするのかについて一緒に見ていきましょう。


男性が結婚に不安を持つのはどんな時?

男性が結婚に不安を持つのはどんな時?

男性が結婚に不安を持つのは、どんな時なのでしょうか。女性にも結婚に不安を感じる時がありますよね。男女の考え方の違い、そして実際にどのタイミングで不安を感じるのかについてお伝えしていきましょう。


最新の投稿


男性が好きな女性の香りを知ってみよう!

男性が好きな女性の香りを知ってみよう!

男性が好きな女性の香りについて、女性としては理解しておきたいですよね。自分ではお気に入りの香水でも、男性好みではない可能性も。今回は男性が好きな女性の香りについてお伝えしていきますので、参考にしてみてくださいね。


イケア・ジャパン 法人向け「ビジネスプランニング スタジオ(仮称)」を渋谷にオープン

イケア・ジャパン 法人向け「ビジネスプランニング スタジオ(仮称)」を渋谷にオープン

スウェーデン発の家具販売大手IKEAの日本法人イケア・ジャパン株式会社は、イケア・ジャパンとしては初の法人向け「ビジネスプランニング スタジオ(仮称)」を渋谷で開業すると発表しました。


ソファーで寝る心理で分かる現在の状態

ソファーで寝る心理で分かる現在の状態

ソファーで寝る心理で、現在の状態が分かる可能性があります。身近にいる人がソファーで寝ることが多い場合も、相手の状態に気付けるかもしれません。ソファーで寝ることが多い…と自分で思った時にも、この心理について知っておくようにしましょう。


見守りIoTデバイスのチカクとセコムが連携 「まごチャンネル with SECOM」を発表

見守りIoTデバイスのチカクとセコムが連携 「まごチャンネル with SECOM」を発表

セコム株式会社とIoTベンチャー企業の株式会社チカクは、「たのしい、みまもり。」をコンセプトにした新しいご高齢者向けの見守りサービス「まごチャンネル with SECOM」を来年1月8日より販売すると発表しました。


ハーバリウムボールペンとはなに?作業が快適になる癒しの魅力

ハーバリウムボールペンとはなに?作業が快適になる癒しの魅力

ハーバリウムボールペンとは何か、さまざまな魅力についてご紹介しましょう。最近は文字を書く機会が少なくなり、スマホやパソコンで入力するだけなので、久しぶりに字を書くと不思議な感触がありますよね。ペンは意外とこだわりを持つ人が多く、グリップ感やインクの色、書き心地など色々な判断基準があるでしょう。色々な種類があるボールペン。最近人気になっているハーバリウムボールペンとは何か、早速お伝えしていきますね。