葬儀ベンチャーのよりそう、総額20億円の資金調達を実施

葬儀ベンチャーのよりそう、総額20億円の資金調達を実施

株式会社よりそうは、計6社を引受先とする第三者割当増資により、総額20億円の資金を調達したことを発表した。


葬儀ベンチャーのよりそう、総額20億円の資金調達を実施

株式会社よりそうは、計6社を引受先とする第三者割当増資により、総額20億円の資金を調達したことを発表した。

今回発表されたのは、葬儀ベンチャー企業である同社が、SBIインベストメントなど、金融関係ベンチャーキャピタル計6社を引受先とする第三者割当増資により、総額20億円の資金調達を実施したもの。

第三者割当増資に応じたのは、SBIインベストメント、ジャパン・コインベスト(運営者:三井住友トラスト・インベストメント株式会社)、新生企業投資、ナントCVC2号ファンド(南都銀行とベンチャーラボインベストメントが共同で設立したファンド)、山口キャピタル、AGキャピタルの計6社。

同社は、2009年3月に設立後、2013年に「よりそうのお葬式(旧:シンプルなお葬式)」、「お坊さん便」の提供を開始。

高齢化や核家族化による葬儀・供養の価値観の変化等を取り入れたサービス内容が支持され、2018年度末の累積問い合わせ件数は、2014年度末に比べ「よりそうのお葬式」が約8倍、「お坊さん便」は約13倍に達したという。

近年は、終活、葬儀、相続などのすべてが「ライフエンディング」を構成する要素であるという前提のもとビジネス構築を進め、2018年3月には葬儀周辺のサービスをワンストップで提供するブランド「よりそう」を発表。

2019年8月現在、加入することで葬儀・供養の特典が受けられる「よりそうメンバー制度」の会員は数万人規模まで成長しているとのこと。

今回資金調達を実施したことにより、同社は今後、ライフエンディング・プラットフォーム構築を狙うため、エンジニアやマーケティング、カスタマーサポートなどの幅広い職種において採用をさらに強化し、来年度末までに社員数を現在の2倍にあたる約200名にすることを目指すとのこと。

株式会社よりそう(旧:株式会社みんれび)

https://corp.yoriso.com

「葬儀レビ」をはじめとする、生活に密着したライフメディアの運営と、新しい価値を持ったサービスの開発と提供を行う、株式会社よりそうのコーポーレートサイト。

MinSuku
U29JOB
Recruit2020



関連する投稿


空飛ぶ車の「SkyDrive」が15億円の資金調達 、年内に有人飛行試験開始へ

空飛ぶ車の「SkyDrive」が15億円の資金調達 、年内に有人飛行試験開始へ

「空飛ぶクルマ」の開発・製造・販売を行う株式会社SkyDriveは、総額15億円の資金調達を実施。年内に有人飛行試験を開始すると発表した。


プログラミング学習プラットフォーム運営のテックピット、総額3000万円の資金調達を実施

プログラミング学習プラットフォーム運営のテックピット、総額3000万円の資金調達を実施

CtoCのプラグラミング学習プラットフォーム「Techpit」を運営する株式会社テックピットは、第三者割当増資により総額3,000万円の資金調達を実施したことを発表した。


LabBase運営のPOL、シリーズAで10億円の資金調達

LabBase運営のPOL、シリーズAで10億円の資金調達

優秀な理系学生をスカウトできる新卒採用サービス「LabBase」を提供している株式会社POLは、第三者割当増資により総額10億円のシリーズAラウンド資金調達を実施したことを発表した。


自動野菜収穫ロボットを開発するinaho、複数社からの資金調達を実施

自動野菜収穫ロボットを開発するinaho、複数社からの資金調達を実施

自動野菜収集ロボットを開発しているinaho株式会社は、伊藤忠テクノロジーベンチャーズ株式会社など複数社からの資金調達を実施したことを発表した。


空色、WiLLなどから総額6.5億円の資金調達を実施

空色、WiLLなどから総額6.5億円の資金調達を実施

WEB接客ソリューションを提供している株式会社空色は、第三者割当増資により総額約6.5億円の資金調達を実施したことを発表した。


最新の投稿


世界ブランドランキング発表 1位はアップル

世界ブランドランキング発表 1位はアップル

インターブランドは、世界ブランドランキング2019の内容を発表した。今年のブランドランキング1位に輝いたのは、昨年に続きAppleで、2位にはGoogleが続いた。


ハロウィンはいつからはじまる?仮装する本当の意味とは?

ハロウィンはいつからはじまる?仮装する本当の意味とは?

ハロウィンとは、いつの行事なのでしょうか。寒くなるとお店では、パンプキン柄のグッズやお菓子などが登場しますよね。またハロウィンに欠かせない仮装。なぜ仮装しなければならないのか、意味をよく知らない人も多いでしょう。日本では海外の習慣や風習が、いつの間にか浸透していることがよくあります。本来の意味を知らなくても楽しめるハロウィンのように、ひとつのイベントとして楽しみにする場合もあるでしょう。そこでもっと楽しく過ごすためにもハロウィンはいつから始まるか、また仮装する意味についても詳しくご解説しますね。


すぐ会いたいとLINEで男性に思わせるワザ

すぐ会いたいとLINEで男性に思わせるワザ

すぐ会いたいとLINEで男性に思わせるには、いくつかのワザがあります。このワザを知っている女性は、恋愛上手の可能性が高いはず。今回はすぐ会いたいとLINEで男性に思わせるワザについて、いくつかのものをお伝えしていきますね。


日本政府 米月面着陸計画に参画を決定

日本政府 米月面着陸計画に参画を決定

日本政府は、米国が現在進めている月面着陸計画「アルテミス計画」に対して、正式に参画することを決定した。


ソニー ヤマハと共同開発した無人エンタメ車両によるサービス開始

ソニー ヤマハと共同開発した無人エンタメ車両によるサービス開始

ソニー株式会社は、ヤマハ発動機株式会社と共同開発したエンタテインメント用車両「Sociable Cart(ソーシャブルカート):SC-1」を用いたサービスを開始すると発表した。