読書量ゼロからでも!読書習慣をつけるためのテクニック

読書量ゼロからでも!読書習慣をつけるためのテクニック

読書量と年収は正の相関関係があるとされ、高収入な人は日々多忙な時間の中でも読書の時間を捻出しているものです。出版まで掛けられた時間が長い分、書籍の情報はネットのそれとは質も異なります。成功を目指す人なら、読書習慣を身につけることは今後の社会では必須と言えます。今回は、読書は面倒臭いと足踏みしている人の背中を押すために、簡単に読書を習慣化する方法をご紹介します。


簡単な内容の本を初めの1冊に

Getty logo

読書量と収入は比例する、1000円前後の値段で著者の知識と経験を吸収できる費用対効果など、読書のメリットを上げればキリがありません。今すぐ書店に行って本を購入しましょう、と言いたいところですが、やはり読書と聞くとどこか身構えてしまう人も少なくないのではないでしょうか。

これまで読書習慣がなかった理由としては人それぞれだと思いますが、その1つに読書特有の手間があります。

新書や文庫本などは1冊あたり、大体200ページ前後の量が多くなっています。読書習慣がある人なら難なく読み切ってしまう量でも、活字慣れしてしない人達にとっては膨大な量に感じるはずです。購入したはいいものの途中で読むのに飽きてしまう、このように1冊を読み切ることができなかった挫折体験も、読書のハードルを高くしてしまっているのかもしれません。

初めから専門書など難解な本に挑戦したばかりに、本に対して良くないイメージがついている人は、それを変えるために簡単な内容の本からスタートしてみてはいかがでしょうか。

コミック本が好きなら、マンガ形式の本でも構いません。最近では古典や学術書がマンガとして数多く出版されており、入門書としても最適です。

読書としてマンガ本の採用に疑問もあると思います。もちろん内容にもよりますが、絵による理解のしやすさは活字本にはないメリットでもあります。

古典や名著を基にしたマンガは内容も優れており、まずはマンガから入り、その後徐々に活字に移行していくという方法は非常に効果的です。

数分から十数分の隙間時間を積み重ねる

Getty logo

読書をしない理由として、「忙しくて本を読む時間がない」というのもあります。確かに1冊読み切るのにはそれなりに時間を要します。忙しない毎日の中、で数時間丸々読書時間を捻出するのは簡単ではないですよね。

まとまった時間の確保は難しくても、数分から数十分の時間ならどうでしょうか。通勤や休憩時間など、1日を見渡せば空き時間というのはそれなりに転がっているものです。

読書習慣を付けるには、その空き時間をこまめに活用していくのがポイントです。

読書の時間が取れないという人の中には、一度に全部読み切らないといけないという考えがあるのかもしれません。しかし、決してそのようなルールはありません。カバンに1冊忍ばせておいて、手持ち無沙汰な時間に数ページでも良いので読むようにしましょう。

このようにたとえ数分や数ページでも積み重ねることで、総合的に見ればかなりの読書時間を確保することができますよ。

およそ半数の人が読書をしていない

Getty logo

文化庁による「国語に関する世論調査」では、平成25年度の調査の時点で、過半数近い47.5%の人が1ヶ月に1冊も本を読まないと回答しています。月に1、2冊だけという人も3割を超えており、現代では読書を習慣化している人というのは決して多くはないのです。

しかしそれは裏を返せば、読書習慣を身につければそれだけで周囲と差別化をすることができ、読書量と年収が正比例するという研究もある通り、仕事でも成功しやすくなるのです。

MinSuku
U29JOB
Recruit2020



関連する投稿


読書好き愛用のアプリ!読んだ本を管理するお手軽な方法

読書好き愛用のアプリ!読んだ本を管理するお手軽な方法

読書家が愛用するアプリは、読んだ本を記録するために活躍してくれる便利なものです。読書は終わりのない、奥が深い趣味のひとつ。「読み終わったらそれで終わり」ということになってしまうと、もったいないですよね。本屋さんで次の本を探している時に、昔読んだことがある本をまた選んでしまう場合もあるでしょう。感動を与えてくれた本を振り返るためにも、読書用のアプリはとても便利なのです。読んだだけで満足していた人は、これからはアプリを使って読書の楽しみを広げてみませんか。


読書に拒絶反応を示す人が持つ偏見と、その解決方法とは?

読書に拒絶反応を示す人が持つ偏見と、その解決方法とは?

およそ半数近くの人が月に1冊も本を読まないという調査もある通り、書店に通うほどの読書習慣を持つ人というのは残念ながら少数派です。読書は価格に対する情報の質を考えれば、かなり費用対効果を持つツールであり、仕事や私生活の向上を目指すなら積極的に取り入れていきたい趣味の1つでもあります。なぜ読書が浸透しないのかと言えば、もしかするとその背景には読書への偏見があるのかもしれません。


読んだだけで終わらせない。自己啓発本の正しい扱い方。

読んだだけで終わらせない。自己啓発本の正しい扱い方。

書店に脚を運ぶと、常に新刊コーナーには自己啓発本が並びます。日夜仕事に励むビジネスマンにとって読書は欠かすことができない自己投資であり、その中でも自己啓発本は人気の分野でもあります。せっかくお金を払って本を購入したのですから、可能な限り実生活や仕事に還元したいですよね。今回は自己啓発本を効率よく活かすための方法を紹介します。


電車内の過ごし方で差が出ます。隙間時間の積み重ねを活用しましょう

電車内の過ごし方で差が出ます。隙間時間の積み重ねを活用しましょう

都心で働くビジネスマンなら、電車を利用して毎朝通勤している人も多いはず。つい手持ち無沙汰で過ごしてしまいがちな通勤時間ですが、どのように過ごすかによって1年後2年後には実力が大きく開いてしまうこともあるのです。仕事ができる人とできない人の差は、わずかな通勤時間でも無駄にせず効果的に使い、日々着実に経験値を積んでいるか否かによって分かれるのです。


もし長話に捕まってしまったら実践してほしい、効果的なテクニック

もし長話に捕まってしまったら実践してほしい、効果的なテクニック

仕事でもプライベートでも、一度話すとなかなかお喋りが止まらない人はいますよね。長話をする人に捕まってしまったら、せっかくの時間の多くが取られてしまいます。ただ、やめて下さいと直接伝えるのは角が立って憚られます。今回は相手に失礼にならないように、長話から抜けだせる方法について紹介します。


最新の投稿


誘いやすくて断りやすい 手軽なお誘いアプリ『tossup(トスアップ)』リリース

誘いやすくて断りやすい 手軽なお誘いアプリ『tossup(トスアップ)』リリース

ギークシード株式会社は、「誘いやすくて、断りやすい」お誘いアプリ『tossup(トスアップ)』を提供開始すると発表しました。


やりたくないことをやめる方法・幸福へのステップについて

やりたくないことをやめる方法・幸福へのステップについて

やりたくないことをやめると、プレッシャーやストレスがなくなり、さらに幸福を実感しやすくなります。仕事や育児、勉強など、生活の中にはどうしてもやらなければならないものがたくさんありますよね。しかしよく考えると自分のこだわりだけで、やりたくない物ごとをずっと続けている場合もあるのです。好きなことだけで毎日暮らすのは夢のようですが、心がけ次第では負担を減らし、快適な生活へ改善するのが可能です。そこでやりたくないことをやめる方法について、詳しくご解説していきましょう。


タクシー配車アプリのDiDi 東京・千葉・埼玉でサービス提供開始

タクシー配車アプリのDiDi 東京・千葉・埼玉でサービス提供開始

タクシー配車プラットフォーム「DiDi」を提供しているDiDiモビリティジャパンは、新たに千葉エリア・埼玉エリア・多摩エリアにて提供開始すると発表した。


最後に会いたいと伝える心理に隠れた本音とは

最後に会いたいと伝える心理に隠れた本音とは

最後に会いたいと伝える心理は、別れるカップルには実際にあるもの。これはどのような心理なのでしょう。そこには、とても切ない気持ちがある場合も。今回は最後に会いたい心理に隠れた本音について、お伝えしていきましょう。


ソフトバンクG シェアオフィスのWeWorkに1兆円規模の追加出資

ソフトバンクG シェアオフィスのWeWorkに1兆円規模の追加出資

ソフトバンクグループは、米シェアオフィス事業を展開するWeWorkに対して、総額1兆円規模の追加出資を行うことを発表した。