Amazon、Alexaに対応したスマートメガネやスマートリングを発表

Amazon、Alexaに対応したスマートメガネやスマートリングを発表

Amazonは、同社のAIアシスタント「Alexa」を搭載した新しいデバイス「Echo Frames」「Echo Loop」を発表。北米での発売を開始した。


Alexaに対応したスマートメガネ、スマートリングを発表

Amazonは、同社のAIアシスタント「Alexa」を搭載した新しいデバイス「Echo Frames」「Echo Loop」を発表。北米での発売を開始した。

今回発表されたのは、同社の人工知能アシスタントである「Alexa」を搭載した新たなデバイスの発表について。

発表された新デバイス「Echo Frame」と「Echo Loop」は、これまで同社が開発してきたスマートスピーカーに搭載されているAIアシスタント「Alexa」に対応した新たなデバイスとなっている。

「Echo Frames」は、Alexaに対応したスマートメガネとなっており、内蔵されているマイクとスピーカーによって、Alexaに指示を出すことができ、声で呼びかけるだけで、Alexaに対応したスマートホーム家電を操作したり、電話を掛けたり、リマインダーを設定するなど、様々な操作を行うことが可能となっている。

Googleなどが開発を進めてきたスマートグラスなどとは異なり、同製品にはカメラやディスプレイなどは搭載されておらず、あくまでもAlexaを操作するための声にフォーカスがされている点が最大の特徴となっている。

また、同時に発表された「Echo Loop」は、こちらもAlexaに対応したスマートリングとなっており、スマートフォンを取り出すことなく、同製品のみでAlexaを使って様々な操作をすることが実現されている。

こちらにも音声を使うためのマイクなどが搭載されているため、スマートフォンを操作しなくてもAlexaに話しかけることで、スマート家電の操作やリマインダーの設定など、Alexaが対応している各種の機能を使うことができる。

両製品ともに北米での発売が開始され、スマートメガネの「Echo Frames」が179.99ドル。スマートリングの「Echo Loop」が129.99ドルとなっており、北米を除く他の地域での発売は未定とのこと。

これまでウェアラブルデバイスの構想こそはあったものの、あまり具体的に利用できるものは少なく、登場してもすぐに消えゆく製品が多かった。

今回同社が発表した製品は、同社のAIアシスタント「Alexa」の操作に割り切ったところは面白いが、この製品がどれだけ受け入れられるのか、今後の展開が気になるところだ。

Amazon Introduces 8 New Echo Devices | Amazon.com, Inc. - Press Room

https://press.aboutamazon.com/news-releases/news-release-details/amazon-introduces-8-new-echo-devices

  There are now even more ways to access Alexa at home with the all-new Echo, Echo Flex, Echo Dot with clock, and Echo Show 8     Echo Studio is our best-sounding Echo ever and the first smart speaker to deliver an immersive, three-dimensional audio experience with Dolby Atmos—all for only $199.99

MinSuku
U29JOB
Recruit2020



関連する投稿


Disney+ アマゾンのFireTVで提供を開始

Disney+ アマゾンのFireTVで提供を開始

ディズニーが提供している動画配信サービス「Disney+」が、アマゾンの「FireTV」で提供されることが明らかになった。


イードリーマー 自動車事故のAI自動修理見積もりサービスを開発

イードリーマー 自動車事故のAI自動修理見積もりサービスを開発

株式会社イードリーマーは、損害保険ジャパン日本興亜株式会社と共同で、顧客が撮影した自動車の画像をAIで解析し、リアルタイムに自動車の概算修理金額を見積もる自動見積もりAIを開発したと発表した。


実物資産管理アプリ「Miney」で瞬時に時計の価値がわかるAI自動査定機能を公開

実物資産管理アプリ「Miney」で瞬時に時計の価値がわかるAI自動査定機能を公開

株式会社SOUは、グループ企業である株式会社SOU Technologiesで運営する資産管理アプリ「Miney」上で、スマートフォンひとつで瞬時に時計の査定価格を算出する「AI自動査定(β版)」機能を公開すると発表しました。


長者番付け世界一位にビル・ゲイツ氏が復活

長者番付け世界一位にビル・ゲイツ氏が復活

フォーブスは、同社が毎年発表している世界長者番付けを発表。世界一の富豪に、マイクロソフトの共同創業者であるビル・ゲイツ氏が復活したことを公表した。


世界ブランドランキング発表 1位はアップル

世界ブランドランキング発表 1位はアップル

インターブランドは、世界ブランドランキング2019の内容を発表した。今年のブランドランキング1位に輝いたのは、昨年に続きAppleで、2位にはGoogleが続いた。


最新の投稿


ポイ活とはなに?初心者が感じるメリットとデメリット

ポイ活とはなに?初心者が感じるメリットとデメリット

ポイ活とはポイントを貯めて、お得な暮らしをする「ポイント活動」の略です。ポイントはあらゆるところで付与されていますが、「チリも積もれば」方式で真面目に貯め続けると、意外なところで節約効果を発揮してくれます。でもポイントは一度に貯まらないので、中途半端な状態でやめてしまう場合がよくありますよね。そこでポイ活とは何か、初心者でも失敗せずにお得に貯めるコツ、さらにメリットとデメリットについてご紹介しましょう。


鎖骨が綺麗な女性が憧れ!デコルテを美しくする方法

鎖骨が綺麗な女性が憧れ!デコルテを美しくする方法

鎖骨が綺麗な女性は、オフショルダーがトレンドになるのが待ちきれないかもしれません。「私も肌を見せたい!」と思っても、実際は恥ずかしくてデコルテをカバーすることばかり意識してしまいます。鎖骨が綺麗な人はとても女性らしく、オシャレにもひと味プラスされますよね。芸能人のドレス姿やタンクトップでオシャレする女性など、鎖骨を上手く活かすためには普段のお手入れも大切です。では鎖骨が綺麗な女性に憧れている人が、デコルテを美しくする方法をご解説していきましょう。


【貯金と預金】似ているけど違いが分からない言葉

【貯金と預金】似ているけど違いが分からない言葉

日本語には一文字違うだけで意味の違う言葉がたくさんありますよね。 普段は気にしていなかったけれど、よく考えればどっちを使う方が正解なんだろう?と疑問に思う瞬間もあるはずです。 似たような言葉の意味の違いを知っていれば、仕事や日常生活の役に立つことがあるので、ここで紹介する言葉の意味の違いをチェックしてみましょう。


2019年11月15日「占い師 あいら」の星座占い

2019年11月15日「占い師 あいら」の星座占い

毎日のあなたの占いを占い師歴30年の「占い師 あいら」が西洋占星術にて診断。今日のあなたの運勢を占います。


冬ブーツ以外でおしゃれにコーデする靴選びのコツ

冬ブーツ以外でおしゃれにコーデする靴選びのコツ

冬ブーツ以外にはどのような靴を選べばよいのか、よいアイデアが浮かんでこない人も多いでしょう。ブーツは冬のおしゃれアイテムで防寒の目的もあるので、何足も欲しくなりますよね。とくにコーディネートしやすい黒のブーツは、ロングやショート、カジュアルタイプなど色々なスタイルで使いこなせます。しかし冬のお出かけは、周囲を見ると全員が同じブーツを履いているように見えませんか。春先や夏のように個性を活かしにくい冬のファッションですが、靴選びを工夫するだけでイメージが変わります。それでは冬ブーツ以外でコーディネートする、靴選びのコツについてご紹介しましょう。