悪い口コミを書く心理で分かる気持ちとは

悪い口コミを書く心理で分かる気持ちとは

悪い口コミを書く心理については、様々な気持ちがあります。良い口コミを書きたい!思う時もあれば、そうではない場合も。今回は悪い口コミを書く心理により、分かる気持ちについて深く見ていきましょう。


自分の存在をアピールしたい

よい口コミが多い中、悪い口コミをあえて書く人は自分の存在をアピールしたい思いがあるのです。自分は人とは違う考え方をしていると思い、これを誇りに感じているのでしょう。同じようなことを、書きたくないと考えているのです。

悪い口コミを書く心理としては、自分の口コミを読んで「この人は他とは違う」と思ってほしい気持ちがあるのでしょう。

匿名で書くとしても、自分の存在や考え方について人に知ってほしいと考えているのです。でもこれがよい内容だと、その他大勢の一人になってしまう。

こうなりたくないので、一人だけ明らかに悪い口コミだと分かるようなものを書いて、気持ちが落ち着く人もいるのです。

心の中には、目立ちたい思いもあるのでしょう。確かによい口コミの中に悪い口コミがあると、これが一番記憶に残るケースもありますよね。

正直でいたい

実際にサービスを利用したり、商品を使用したりしたけれど「あまり気に入らなかった」と思う時もあるでしょう。

こういう時に正直な自分でいたいので、悪い口コミを書く心理になることもあるのです。あえて口コミを書かなくてもよいとしても、正直な自分の思いを文章として残したい、発信したいと考えているのでしょう。

ここで嘘を書くような人間になりたくない、悪い内容だとしても本当の内容を書いておきたいと思っているのです。

特に他の口コミによいものが多いと「自分はそうは思わなかった」との気持ちが強くなり、この気持ちを正直に伝えたいと思うのでしょう。

元々真面目な性格で、人にも自分にも厳しいタイプの人はこのようにして自分の感じたことを正直に口コミとして残そうとするのです。

他の人に使わせたくない

自分が使って調子がよいと思うものの場合、同じように他の人にも使ってほしいと考える人もいます。
でも逆に「他の人には使わせたくないな…」と、少し意地悪な気持ちを持つ人もいるでしょう。

自分にとって魅力的なサービスだと思った時に、これを他の人にも利用してもらい幸せを感じてほしいと思う人もいます。

でも自分が魅力を感じたからこそ、使い勝手の良さを人に伝えたくないと考えているのでしょう。あまのじゃくな性格でもあり、自分だけが幸せでいたいと考えるわがままなタイプなのかもしれません。

悪い口コミを書いておけばこれを利用する人が減ると思い、そう考えると嬉しい気持ちになる人もいるのです。

満足していない

メーカーなどに対して、文句を言いたいけれど直接問い合わせなどをする勇気がないので、悪い口コミを書いて気持ちを紛らわせようとしているのです。

文句については、できるだけ丁寧に書くようにして改善してほしい思いもあるでしょう。改善してくださいと電話すればよいのですが、そこまでの勇気を持てない人も。

こういう時には、口コミをネットで書いてこれにより自分の気持ちを落ち着かせようとしているのでしょう。

メーカーなどが必ず読むはずと信じて、書くようにしているのです。自分だと特定されたくないので、匿名で書ける文句を伝える場所として使用しているのでしょう。

満足できないと感じているけれど、それをどう表現すればよいか分からないと思うので、あえて口コミを書いて自分の気持ちを整理しようとする人もいます。

つい広告を見て魅力的に感じ購入してしまった自分に対して、気持ちがモヤモヤしているので「このままでいたくない」と思っているのでしょう。

期待をしている

もっとよいサービスや商品を提供できるはずと思うので、期待感から悪い口コミを書く心理もあります。

「こういうところはよかったけれど、この部分に問題があった」と書く人もいますよね。これについては、これからもここのサービスを利用したいと思っているけれど、もう少し改善してほしいと考えているのです。

つまり本当はファンでもありユーザーとして満足感を得ているのでしょう。でも例えば「このメーカーなら、もっとよいものを提供できるはずだ」と信じたい気持ちがあるのです。

こういう人は悪い口コミを書いたとしても、辛辣な内容ではなく穏やかな雰囲気のものが多いでしょう。

まとめ

悪い口コミを書く心理については、これによってスッキリする人もいます。よい口コミを書いて落ち着く人もいれば、その逆もいるでしょう。

口コミを書くのが好きな人は、他の人の口コミについても気にする傾向があるでしょう。そして、他の人の口コミに対して「こんなに甘いものではない」と否定的な気持ちになるのです。

このため「自分がもっとしっかりした内容を書こう」と思い、結果として悪い口コミになっているケースもあるでしょう。

最初から悪い口コミにしようとして書く場合もあれば、書いているうちに自然に悪い口コミになっていることもあるのです。

MinSuku
WORKPORT
U29JOB



関連するキーワード


悪い口コミ 心理

関連する投稿


残業をつけない心理で分かる意外なこと

残業をつけない心理で分かる意外なこと

残業をつけない心理により、意外なことが分かる場合も。残業をつけない思いになるのは、なぜなのでしょうか。その気持ちを含めて心理について、詳しくお伝えしていきましょう。


喧嘩で黙る心理になるのはなぜ?

喧嘩で黙る心理になるのはなぜ?

喧嘩で黙る心理になる人に対して「もっと思うことを言ってほしいのに」と歯痒い気持ちになる時がありますよね。でも普段から喧嘩をすると黙るタイプの人は、男女共に案外多いもの。今回はこの心理について、詳しくお伝えしていきましょう。


ハードルが高い心理になるのはなぜ?その理由について

ハードルが高い心理になるのはなぜ?その理由について

ハードルが高い心理になるのは、自分の中のどのような思いが関係しているのでしょうか。自分でも意識していなくても、ハードルが高い…と思ってしまう時もありますよね。今回はこの心理になる理由について、一緒に見ていきましょう。


がっかりする心理になる時の思いとは

がっかりする心理になる時の思いとは

がっかりする心理になる時には、どのような思いが関係しているのでしょうか。できれば落胆するようなことなく、普段から穏やかに過ごしたいものですよね。今回はがっかりする心理になる時の思いについて、詳しくお伝えしていきましょう。


断れない心理で分かる相手の性格

断れない心理で分かる相手の性格

断れない心理により、相手の性格が見えてくる可能性があります。相手をよく知りたいと思った時には、相手の言動をよく観察してみるとよいですね。今回は断れない心理で分かる相手の性格について、一緒に見ていきましょう。


最新の投稿


彼女に不安を感じる…と彼氏が思ってしまうのはなぜ?

彼女に不安を感じる…と彼氏が思ってしまうのはなぜ?

彼女に不安を感じる…と彼氏が思う時もあるでしょう。本当は彼女に対して、安心した気持ちを持っていたいもの。でも不安になってしまう場合もあるのです。今回はなぜ彼女に不安を感じるのか、彼氏の思いについて見ていきましょう。


DeNAとTBS 電子マンガ事業「マンガボックス」を合弁事業化

DeNAとTBS 電子マンガ事業「マンガボックス」を合弁事業化

株式会社ディー・エヌ・エーと株式会社東京放送ホールディングス(TBS)は、DeNAの子会社である株式会社マンガボックスを合弁会社化したと発表しました。


メルペイ 後払い式「メルペイスマート払い」で「定額払い」が可能に

メルペイ 後払い式「メルペイスマート払い」で「定額払い」が可能に

株式会社メルペイは、フリマアプリ「メルカリ」のスマホ決済サービス「メルペイ」において、「メルカリ」の過去の利用実績等を元に商品購入代金をまとめて後払いにできる「メルペイスマート払い」における「定額払い」の提供を開始すると発表しました。


残業をつけない心理で分かる意外なこと

残業をつけない心理で分かる意外なこと

残業をつけない心理により、意外なことが分かる場合も。残業をつけない思いになるのは、なぜなのでしょうか。その気持ちを含めて心理について、詳しくお伝えしていきましょう。


タイムツリー 外部サービスと連携できる「TimeTree Connect」リリース

タイムツリー 外部サービスと連携できる「TimeTree Connect」リリース

株式会社TimeTreeは、TimeTreeを外部サービスと連携できるプラットフォーム「TimeTree Connect(タイムツリー コネクト)」をリリースすると発表しました。