CCC、主婦の友社を子会社化

CCC、主婦の友社を子会社化

TSUTAYAなどを運営するカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)は、大日本印刷が保有する出版社・主婦の友社を子会社化したと発表した。


主婦の友社を子会社化

TSUTAYAなどを運営するカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)は、大日本印刷が保有する出版社・主婦の友社を子会社化したと発表した。

今回発表されたのは、CCCが大日本印刷が保有している主婦の友社を子会社化したというもの。CCCは主婦の友社の株式99.9%を取得し子会社化した。買収額は明らかにされていない。

主婦の友社は、ファッション誌の「Ray」などの他に、育児や子育て、料理、健康など、様々な分野を手がける出版社。CCCは、既存の映像、音楽事業と連携させ、CCCグループの会員基盤や店舗、Tポイントなどを活かし、出版業界の活性化に寄与する。としている。

関連する投稿


マイナビ、臨床支援ツールを提供するエクスメディオを買収、子会社化

マイナビ、臨床支援ツールを提供するエクスメディオを買収、子会社化

株式会社マイナビは、AIやICT技術による臨床支援ツールを提供している株式会社エクスメディオを買収し、子会社化すると発表した。


アイレップ、シェアコトと資本業務提携を発表。子会社化。

アイレップ、シェアコトと資本業務提携を発表。子会社化。

株式会社アイレップは、株式会社シェアコトと資本業務提携を行い、同社を連結子会社化した上で、同社グループにおけるソーシャルメディアを活用したプロモーション・キャンペーンのワンストップ支援サービスを強化すると発表した。


avex、美容系Youtuber事業を展開するMAKEYを子会社化

avex、美容系Youtuber事業を展開するMAKEYを子会社化

エイベックス株式会社は、美容系Youtuber事業とメイク・コスメ事業共有メディア「MAKEY」の運営を行なっている株式会社MAKEYの株式を取得し、子会社化したと発表した。


「若者のライフスタイルに関するアンケート調査」若者の一番の悩みは「お金のこと」

「若者のライフスタイルに関するアンケート調査」若者の一番の悩みは「お金のこと」

カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社は、「若者のライフスタイルに関するアンケート調査」を実施。その内容を公開した。


オトバンク、東京ガス、CCC、アニメイト、VOYAGE、ニッポン放送の5社と資本提携

オトバンク、東京ガス、CCC、アニメイト、VOYAGE、ニッポン放送の5社と資本提携

オーディオブックの制作・配信を手がける株式会社オトバンクは、東京ガス、CCC、アニメイト、VOYAGE、ニッポン放送の5社と資本提携すると発表した。


最新の投稿


育ちが悪いと思われる女性の特徴・悪いイメージをなくす方法

育ちが悪いと思われる女性の特徴・悪いイメージをなくす方法

育ちが悪いと思われる女性の特徴について、詳しくご紹介していきましょう。いくら美人でオシャレが上手でも、どこか漂う品のなさ。これでは、一緒にいる友人も困ってしまいますよね。よく「育ちが悪い」と表現される人が周囲にいますが、実際にはどのような特徴があると思いますか。ああいう人にはなりたくないと思うタイプを反面教師にして、品のある素敵な女性を目指しましょう。では育ちが悪い女性のイメージと、改善策のコツについてご紹介しますね。


鍵をかけない人の心理には理解しづらい思いも?

鍵をかけない人の心理には理解しづらい思いも?

鍵をかけない人の心理について、どうしてだろう?と思うような場面もありますよね。例えば友達が、いつも鍵をかけない人だとしたら。それを見ていて、何か言った方がよいのか悩むこともあるかもしれません。今回は鍵をかけない人の心理について、深く見ていきましょう。


DMM.com、舞台事業を中心とするエンターテインメントレーベルを設立

DMM.com、舞台事業を中心とするエンターテインメントレーベルを設立

合同会社DMM.comは、同社グループで既に展開しているエンターテインメント事業と連携した、舞台事業を中心とするエンターテインメントレーベル「DMM STAGE」を設立すると発表した。


追う恋と追われる恋のそれぞれの魅力について

追う恋と追われる恋のそれぞれの魅力について

追う恋と追われる恋には、それぞれどのような魅力があるのでしょうか。恋愛の最中は幸福を感じる場面もあり、上手くいくように努力する楽しさもあるかもしれません。ですが想いを寄せる恋と寄せられる恋に、それぞれどういう特徴があるのかわからない人も多いもの。今回は追う恋と追われる恋の魅力について、これからのために覚えておきたい内容をお伝えしますね。


ONE MEDIA、総額4.2億円の資金調達。新事業を開始

ONE MEDIA、総額4.2億円の資金調達。新事業を開始

ワンメディア株式会社は、第三者割当増資により総額4.2億円の資金調達を実施。さらには、クリエイターネットワーク事業の第一弾プロジェクト「ONE BY ONE」開始すると発表した。