帰省の持ち物準備は大丈夫?あると便利なものリスト

帰省の持ち物準備は大丈夫?あると便利なものリスト

帰省の際の持ち物は旅行とは違うので、うっかり忘れ物する場合がよくあります。年末年始やお盆など、たまに実家に帰るのは久しぶりで、家族と積もる話で盛り上がります。しかし実家に帰るだけだから安心だと油断すると、後で慌ててしまう場面もあるでしょう。仕事や育児で忙しい人などは、帰省の持ち物を直前に準備することも。実家で快適に過ごすためにも、事前に持ち物リストをしっかりと作っておいてください。何が必要なのか、意外と忘れやすいアイテムをご紹介しますので、次回帰省する際に参考にしてみましょう。


手土産

年に1回、2回しか帰省しない人や、数年ぶりに帰省する人もいるはず。そんな時に手ぶらで帰るのは、少し気になるところですよね。予算に合わせて無理のないお土産を、持ち物に入れておきましょう。

たとえば学生の帰省。お金が少ない場合が多いので、家族や友人一人ずつにお土産を買うのは負担になります。ディスカウントショップに売られているご当地のスナックなどは安く買えるので、アイデアを振り絞ってくださいね。

手土産は、しばらくお世話になる感謝の気持ちを込めて渡すのが目的。家族とはいえ多少のマナーは必要なので、どのような手土産が欲しいか、事前に好みを聞いておくのもよいでしょう。

一般的なお土産としては、日持ちする焼き菓子などが好まれます。家族の人数や年齢に合わせて選ぶと、失敗が少ないといえるのです。

移動中にあると便利なもの

帰省の持ち物の準備は、現地に到着した時のことばかりをイメージしがちですが、移動中にあると便利なものも忘れないようにしましょう。

飛行機で帰省する場合は何かと時間待ちする場面も多いので、スマホで動画や音楽を聴くためにイヤホンやヘッドフォンがあると安心。

でも駅やバス停などでアナウンスが聞こえないと困るので、アラームをセットして使いましょう。また本や雑誌、移動中に食べるお菓子や飲み物など、長時間の移動の場合はアイマスクがあるとしっかりと睡眠できます。

風邪の流行シーズンは駅や空港など、人が集まる場所はマスクも必須アイテム。使うかわからなくてもカバンに一枚は、念のために入れておくと安心です。また合わせて除菌ジェルもあると、公共の場所も衛生的に利用できます。

身分証明書

貴重品は、帰省の持ち物で忘れてはいけないもの。お財布はほとんどの人が、手放さず持っていくアイテムです。現金が少なくてもATMカードや電子マネーがあるので、万が一の場合もなんとか実家までは辿り着けるでしょう。

うっかり忘れてしまうのが運転免許証や学生証、保険証などの身分証明書です。普段使っているお財布とは違うものを使う場合や、帰省のためにカバンを変える際は、身分証を移し替えるのを忘れる場合があるので要注意です。

実家に帰ってから具合を悪くして、病院に通わなければならないリスクも無きにしも非ず。紛失が心配な人はコピーでもよいので、必ず身分証を携帯していきましょう。

空港など厳重チェックする場所では、身分証の提示を求められるケースもあります。実家に帰るので気が緩みがちになりますが、貴重品の中に身分証は必ず入れておきましょう。

実家で使う身の回り品

帰省の持ち物で着替えは忘れずに準備しますが、うっかり入れ忘れるアイテムも色々とあります。たとえばスマホの充電器。家族が同じ機種を使っていれば安心ですが、必ずそうとは限りません。

「コンビニで充電器を購入する」という対処策があっても、出費がかさむのは帰省中はできれば避けたいところです。女性ならメイク用品、衛生用品。

そしてメガネやコンタクトなども、つい持ち物で忘れやすいアイテムです。また帰省中に友人が仕事で一人だけになるのを想定し、暇つぶしになる携帯ゲーム機などもあると便利かもしれません。

身の回り品は朝起きて夜寝るまでの、一連の流れを想像しながら準備しましょう。ハブラシやタオル、パジャマなどいつも使うものを順番に揃えてください。

お墓参りの準備も忘れずに

帰省した祭の持ち物は色々とあると便利ですが、大きな荷物を抱えて移動するのは大変です。実家に帰って何をするか目的がある場合は、それに合わせて荷造りすることも大切。

たとえば祖父母のお墓参りに行く場合など、お盆をはじめ時期を考えて仏前に備えるものを考えておきましょう。アレンジメントフラワーなら手を加えずに、そのまま飾ることができます。

また帰省中に飲み会や結婚式など、イベントに参加する場合は洋服一式を忘れずに持ち物に入れておくこと。万が一の際は実家に帰ってから準備できるものもありますので、必要最低限のアイテムを事前にリスト化しておきましょう。

まとめ

帰省の際の持ち物はお正月やお盆、夏休みなど季節によってあると便利なものが違います。最近はコンビニがあるので、困った時にある程度買える環境があるでしょう。

しかし家族と過ごす貴重な時間なので、余計な買い物に時間を費やすのはもったいないですよね。帰省シーズンは公共機関が混雑し、普段は思いつかないものがあると便利に感じることもあるでしょう。快適に過ごすためには、準備が何よりも大切です。

MinSuku
Partner Agent
U29JOB



関連するキーワード


帰省 持ち物

関連する投稿


温泉旅行の持ち物チェック!意外と忘れる便利アイテム

温泉旅行の持ち物チェック!意外と忘れる便利アイテム

温泉旅行の持ち物で、必ず持っていくアイテムはありますか。最近は旅館やホテルのアメニティが充実しているので、手ぶらでもなんとかなる場合が多いですよね。 しかし温泉旅行の持ち物には、あると便利なものが色々とあります。温泉に入るとリラックスして、忙しい現実世界が忘れられるはず。のんびりとくつろいでいる時に、バッグの中身を心配するのはできれば避けたいでしょう。では温泉旅行の持ち物で忘れがちな、大切なアイテムをご紹介していきますね。


ミニマリストの持ち物・厳選された愛用品について

ミニマリストの持ち物・厳選された愛用品について

ミニマリストの持ち物はこれからの時代にとても便利で、快適な暮らしに欠かせないものが色々とあります。断捨離ブームが始まり、家の中をすっきりと整頓している人は多いものですが、いつも使うアイテムも見直しが必要です。なんでもものが揃っている生活は、一見不安をなくすメリットがあるように見えますが、実はものにあふれた生活はストレスを生む要因にもなっています。そんなものが豊富な今の時代に、かなり注目されているミニマリスト。持ち物のアイデアを活かし、自分らしく素敵な生活をスタートしませんか。


ハイキングの持ち物チェック!ストレス発散効果をさらにアップするアイテム

ハイキングの持ち物チェック!ストレス発散効果をさらにアップするアイテム

ハイキングの持ち物を出発前にきちんとチェックして、安全に楽しくアウトドアを楽しんでみませんか。ハイキングはゴールに到着するまでの道のりが時には辛く、もくもくと歩くのがつまらないと感じる人もいるでしょう。しかしやってみないとわからない魅力や楽しみがあり、一度ハイキングに行くと次はどこを目指すかワクワクしてきます。自然が相手のハイキング、気軽に行けるコースもありますが、やはり持ち物は万が一のことを想定してしっかりと準備しておかなければなりません。そこでハイキングの持ち物や、楽しい登山をサポートするアイテムについてご紹介しましょう。


野球観戦の持ち物チェック!これがあればもっと楽しくなる!

野球観戦の持ち物チェック!これがあればもっと楽しくなる!

野球観戦の持ち物は何を準備すればよいのか、事前にあれこれ心配になる人や手ぶらでふらりと出かける人もいるでしょう。しかしせっかく目の前で観戦するプロ野球。もっと楽しむためには、あると便利なアイテムがいくつかあることをご存知でしたか。そこで野球マニアなら必ず持参する持ち物として、準備するべきものをご紹介しましょう。こんな時にあれば…という便利なアイテムは、実際に野球観戦した人にしかわからないものです。そこで早速ですが、野球観戦の初心者に向けて便利な持ち物について見ていきましょう。


デジタル帰省デバイス「まごチャンネル」、実家までの距離に応じて「1kmあたり10円」割引されるキャンペーンを実施

デジタル帰省デバイス「まごチャンネル」、実家までの距離に応じて「1kmあたり10円」割引されるキャンペーンを実施

デジタル帰省デバイス「まごチャンネル」を展開する株式会社チカクは、2018年8月14〜31日までの期間限定で、購入者の現住所から実家までの距離1kmごとに10円を本体価格より割引きするサービス「まごチャンネル 1km10円割」を実施すると発表しました。


最新の投稿


心の広い男性がモテる5つの理由

心の広い男性がモテる5つの理由

心の広い男性を見ると、素敵だなと思う女性は多いでしょう。モテる可能性がとても高いのです。心の広さを感じて、その男性を好きになる場面もあるでしょう。ではなぜ心の広い男性がモテるのか、その理由について5つのものをお伝えしていきますね。


Twitter 政府・国家関連メディアアカウントへのラベル表示を開始

Twitter 政府・国家関連メディアアカウントへのラベル表示を開始

Twitterは、ユーザーが政府・国家関連のメディアアカウントを識別できるように、該当するアカウントのプロフィールページとツイートに対してラベル表示を追加すると発表しました。


急に連絡が来なくなった心理で思い当たる5つのわけ

急に連絡が来なくなった心理で思い当たる5つのわけ

急に連絡が来なくなった心理には、思い当たることがある場合も。なぜ連絡が来なくなったのか、とても心配になってしまう時もあるでしょう。今回は急に連絡が来なくなった心理で、思い当たる5つの理由について詳しく見ていきましょう。


トランプ大統領 「TikTok」「WeChat」運営会社との取引を禁止する大統領令に署名

トランプ大統領 「TikTok」「WeChat」運営会社との取引を禁止する大統領令に署名

米トランプ大統領が、バイトダンスとテンセントの中国IT大手2社との取り引きを来月下旬から禁じる大統領令に署名したことが明らかになりました。


大手5行 多頻度小口決済の新たな決済インフラを検討へ

大手5行 多頻度小口決済の新たな決済インフラを検討へ

株式会社みずほ銀行、株式会社三菱UFJ銀行、株式会社三井住友銀行、株式会社りそな銀行、株式会社埼玉りそな銀行の大手5行は、多頻度小口の資金決済に関する新たな決済インフラ構築の協議を進めていくことを発表しました。