やたら名前を呼ぶ心理で相手の気持ちが分かる!

やたら名前を呼ぶ心理で相手の気持ちが分かる!

やたら名前を呼ぶ心理によって、相手の気持ちが分かる場合もあるのです。周りにこちらの名前を、やたら呼んでくる人がいるとしたら…。相手の気持ちについて、気になる人もいるでしょう。今回はそのような人のためにも、この心理について深く見ていきますね。


相手に自分を意識させたい

名前を呼ばれることで、相手を意識するのはよくあるケースです。しかも回数が多いとなると、より強く相手を意識するようになるでしょう。

これが分かっているので、やたら名前を呼んでくるのです。職場で「ちょっと」「そこのきみ」などのように言わずに、名前を呼ばれた方がよいと思う人もいますよね。

でもそんなに名前を何度も呼ばなくてもよい場面でも、名前を呼んでくる人もいます。こういう人は自分の存在を、相手の中に刻み付けたい思いがあるもの。

相手の中に自分の印象を残したいと考えるので、やたら名前を呼ぶ心理になるのでしょう。相手が異性であっても、同性でもそれは同じなのです。

「この人には、自分のことをしっかりと覚えていてほしい」と思った時に、名前を多く呼ぶケースもあるでしょう。

興味を引きたい

相手から名前で呼ばれると、興味を持つ時もありますよね。興味を引きたいと思う相手に対して、やたら名前を呼ぶ心理が働く場合もあるのです。

どうすればこちらを向いてもらえるのかと思った時に、あえて名前を呼ぶようにしている人もいるでしょう。名字で呼ぶ人もいますが、あえて下の名前で呼ぶようにする人もいます。本来は関係性として下の名前で呼ばれるのはちょっと…と思うケースもあるでしょう。

でも相手としては、こちらとの壁を壊したいと考えているのです。このためには名字ではなく、下の名前を呼びたいと思うのでしょう。

しかもやたら名前を呼んでくることにより、興味を引きたいと考えているのです。こちらとしては「馴れ馴れしくて嫌だな…」と思う時があるかもしれません。もし伝えられそうな時には「名字で呼んでもらえませんか」と、優しく言うようにしてみましょう。

距離を縮めたい

相手との距離を縮めるには、名前を呼ぶのが一番の近道だと考える人もいます。今のままでは距離が縮まらないと思い、焦った時にやたら名前を呼ぶ心理になる時も。相手と早く親しくなりたいと考えた時にも、焦りから冷静ではいられなくなる例もあるでしょう。

相手が同性でも異性でもこれは同じように言えるのです。親しくなるための手段として、名前を多く呼ぶように心がけているのでしょう。

名前を何度も呼ぶうちに、相手からも呼んでくれる可能性が高くなります。そしていつしか、今までよりも親しくなれる場合もあるでしょう。

反応を見たい

普段は名前をあまり呼ばない相手に対して、やたら名前を呼んでみた時に相手がどう反応するのかを見たいと考える人もいます。

相手が異性の場合は、恋愛感情があるからかもしれません。でも同性の場合は、相手を自分よりも下に見ているケースもあるでしょう。普段とは違う行動をこちらがした時に、相手がどう変わるのかについて知りたい思いがあるのです。

こう思う時点で既に、相手よりも優位に立っていると思っている可能性も。でも更に自分の方が優れていると誇示したいので、やたら名前で呼ぶ心理になることもあります。

相手がどのような反応をするのかを予測して、想像以上のものが返ってくると面白いと思う気持ちがあるのでしょう。相手が真面目な人なので、ちょっとからかってみたいと思う場合もあります。相手としては、からかわれたと分からずに反応に困るケースも。そして困っている姿を見たい気持ちもあるのでしょう。

仲が良いことをアピールしたい

親しい間柄ということを周りにアピールしたいと思う時にも、やたら名前で呼ぶ心理になりやすいです。例えば同性同士で最近とても親しくしているとしたら、それについて周りに知ってほしい思いもあるでしょう。

「最近、仲が良いんだね」と周りに言われたいと考えているのです。自分で「最近私たち、仲良しなんですよ」とは周りになかなか言いにくいもの。

でも名前をよく呼んでいる姿を見ると、周りの誰もが仲良しなんだなと分かるでしょう。このことに気がついてほしいと思っているので、あえて名前を呼ぶ回数を増やしているのです。

少し遠くにいる時には、あえて大きな声で名前を呼ぶ場面もあるでしょう。こうすることで更に仲良しアピールができると、思い込んでいる人もいるのです。

まとめ

やたら名前を呼ぶ心理については、相手が何を考えているのか分からず困るケースもあるでしょう。
相手としては悪気がない場合もあります。でもこちらにとっては迷惑に感じる時もありますよね。このような時には、ストレートに聞ける相手には聞くこともできるでしょう。知人に相談をしてみるのもよいかもしれません。

もしくは二人きりになった時に、名前の話題を出して「そういえば…」という流れで名前をよく呼ぶ真意について聞いてみるのもよい方法と言えるでしょう。

MinSuku
Partner Agent
U29JOB
WORKPORT



関連するキーワード


やたら名前を呼ぶ 心理

関連する投稿


悩みを相談できない心理でわかる相手との関係

悩みを相談できない心理でわかる相手との関係

悩みを相談できない心理で、相手との関係がわかるケースもあるのです。相手のことを好きだからこそ、悩みを相談できないと感じる場合もあるでしょう。もしくは友達には話せることでも、好きな人には話せないと思う内容もあるのです。今回は悩みを相談できない心理によってわかる相手との関係について、詳しく見ていきましょう。


好みに合わせたい心理になるワケはこの5つ!

好みに合わせたい心理になるワケはこの5つ!

好みに合わせたい心理になる理由は、いくつかのものが考えられます。相手の好みに合わせたいと感じるのはなぜなのでしょうか。今回は好みに合わせたい心理になる理由について、5つのものをお伝えしていきましょう。


夢に出てきたと言う心理には愛情が関係している?

夢に出てきたと言う心理には愛情が関係している?

夢に出てきたと言う心理については、愛情が関係しているのかどうかは微妙なところです。相手から言われた時に、どう返事をしてよいのか迷うこともありますよね。夢の内容にもよりますが、夢に出てきたと言われた時に相手の心理について理解しておけば、今後のやりとりがしやすくなると期待できるでしょう。今回は夢に出てきたと言う心理について、詳しくお伝えしていきますね。


言いかけてやめる心理に隠れた本音

言いかけてやめる心理に隠れた本音

言いかけてやめる心理には、本音が隠れている場合もあるのです。普段から言いかけてやめることが多いという人を見ると、その心理について気になることもあるでしょう。自分に非があるのかもしれないと悩んでしまう時もありますよね。今回は言いかけてやめる心理に隠れた本音を、5つお伝えしていきましょう。


似合いそうと言う心理の本音について

似合いそうと言う心理の本音について

似合いそうと言う心理については、相手に対してどのような思いを持っているのか、そして本音なのかどうか知っておきたいところですよね。本当に似合うと感じるので伝えているのか、そうではないのかについても理解しておく必要があるでしょう。今回は似合いそうと言う心理の本音について一緒に見ていきますね。


最新の投稿


興味がなくなったサインでよくある5つのもの

興味がなくなったサインでよくある5つのもの

興味がなくなったサインにはわかりやすいものもあれば、なかなか気がつかないものもありますよね。相手が自分に対して興味がなくなった時には、相手なりにサインを出している可能性があるのです。今回はこのサインの中でもよくあるものについて、5つお伝えしていきましょう。


人気フリー素材サイト「いらすとや」 毎日更新から不定期更新へ

人気フリー素材サイト「いらすとや」 毎日更新から不定期更新へ

人気フリー素材サイト「いらすとや」の作者みふねたかし氏が、サイトの毎日更新を停止し、不定期更新にすると発表しました。


Microsoftからスピンアウトしたrinna 企業向けAIチャットボット開発プラットフォームの新版を発表

Microsoftからスピンアウトしたrinna 企業向けAIチャットボット開発プラットフォームの新版を発表

rinna株式会社は、新開発のチャットエンジン「Style Transfer Chat」を統合してリニューアルした法人向けプラットフォーム製品「Rinna Character Platform」の新版を発表しました。


悩みを相談できない心理でわかる相手との関係

悩みを相談できない心理でわかる相手との関係

悩みを相談できない心理で、相手との関係がわかるケースもあるのです。相手のことを好きだからこそ、悩みを相談できないと感じる場合もあるでしょう。もしくは友達には話せることでも、好きな人には話せないと思う内容もあるのです。今回は悩みを相談できない心理によってわかる相手との関係について、詳しく見ていきましょう。


JR東日本スタートアップ Suicaでビルの入退館を管理する実証実験を開始

JR東日本スタートアップ Suicaでビルの入退館を管理する実証実験を開始

JR東日本スタートアップ株式会社と、「Akerun」などクラウド型IoTサービスを手がける株式会社Photosynthは、Suicaを活用した新たなスマートビル入退館システムの実証実験を開始すると発表しました。