シャイな男性の本音について理解してみよう

シャイな男性の本音について理解してみよう

シャイな男性の本音を知りたくても、難しくて悩んでしまう女性は多いですよね。シャイな男性は自分の内面を見せない場合が多いので、女性としては男性のサインに気がつきにくいことも。今回はシャイな男性の本音についてお伝えしていきますので、参考にしてみてくださいね。


どう思われているのかが気になる

自分がシャイだと分かっているけれど、これを変えることができないシャイな男性は、周りからどう見られているのかをとても気にしているのです。

特に好きな女性ができた時には、その思いが強くなるので自分に自信が持てなくなってしまうでしょう。自分がどう相手から思われているのかが気になっても、これを誰にも聞くことができないのです。ストレートに聞けたのなら楽ですが、できないからこそ悩んでしまうのでしょう。

かといって、親しい人に対して「僕は人から見てどういう雰囲気なのかな」と相談をして、クールな言葉が返ってくると、かなり傷つくと自分で分かっているのです。このため気になるけれど、あえて聞かないようにしているシャイな男性もいるでしょう。

自分の不器用さが歯痒い

もっと相手に伝えたい言葉があるけれど、これが言えない自分に対して歯痒さを感じています。器用に女性に対して接することができている男性を見ると、羨ましいと思う反面「軽い感じで嫌だな」と思う気持ちもあるでしょう。

でも自分の不器用さに対して、もう少し器用になりたいと思う気持ちを持っているのです。ところがそれを見せるのは、男のプライドもあるので隠しておきたいと考えているのでしょう。

好きな女性ができてから、不器用な自分に気がつくケースもあります。「こういう時に、気の利いたセリフが言えれば…」と思う場面もあるでしょう。

でも結果として言えないままでいる自分に落ち込む日もあれば、LINEで思い切って伝えることができて嬉しい気持ちになれる場合もあるのです。

時には自分の話をしたい

普段から相手の話を、聞くことをメインとしているシャイな男性は多いです。話題を出そうとしても、なかなか出てこないのはシャイな性格も関係しているのでしょう。

でも受け身になり相手の話を聞くのなら、自分でもできると思い安心感があるのです。ところが本当は、自分の話をしてみたいと思う時もあるでしょう。

「この人にだけは、自分をもっと知って欲しい」と願うので、自分の話をしたくなるのです。タイミングを見て自分の話に持っていこうとするのですが、いつこれをすればよいのか分からず、今日も聞き役になってしまった…と後悔をする場合も。

時には相手に自分の話をして、理解をしてもらいたい気持ちを本音としては持っているのです。誰にでもこう思うのではなく、大切な相手だからこそ知って欲しいと考えているのでしょう。

質問をされたい

自分から相手に質問をするのが苦手なので、相手から質問をしてきてほしいと考えるシャイな男性もいます。質問内容について「相手に聞いては失礼かもしれない」と考えると、聞けないケースもあるのでしょう。

このため相手を知りたいと思っても、聞きたい内容があってもこれができないのです。このため相手から自分に対して質問をしてくれると、とても嬉しい気持ちになれるでしょう。相手が聞いてくれた質問については、こちらが答えると共に同じ質問を相手に返すことができるのです。

このように考えるので、相手から質問をしてくれると嬉しい気持ちになるのでしょう。そして質問をよくしてくれる女性とは、自然に親しくなれる傾向があるのです。

反応について気を付けている

反応をきちんとしなければ、相手に誤解をされてしまうと思い、慎重にしているシャイな男性もいます。シャイな男性は相手が話しかけてきても、ついクールに対応をしてしまう時があるもの。これについては、照れてしまうので仕方がないと自分でも分かっているのです。

でもこれにより相手が「私は嫌われているのかも」と思ってしまうことがありますよね。それを避けたいので、自分の反応についてできるだけ気を付けているのです。笑顔で相手と話すようにして、できれば脈ありサインを見せようと努力をする場合もあるでしょう。

でも自分では一生懸命見せている脈ありサインでも、女性から見ると分からない場合もあるのです。シャイな男性だと思うのなら女性としては、できるだけ相手の男性の些細な行動や言葉に対して、敏感になるようにしてみたいですね。

まとめ

シャイな男性の本音については、男性とのやりとりが増えるほど分かってくるものです。少し時間がかかるケースもあるでしょう。でも時間や労力をかけるからこそ、相手の性格が見えてくると幸せを感じる例もあるのです。

分かりやすい相手よりも、少し分かりにくい男性の方が興味を持たれる場合もあるでしょう。実際に一緒にいると、様々な表情を見ることができるので魅力を感じる可能性も高いのです。シャイな男性が案外モテるのは、こういう理由もあるのでしょう。

MinSuku
WORKPORT
U29JOB



関連するキーワード


シャイな男性 本音

関連する投稿


それって本当に悩んでる?恋人への愚痴を言う人の本音とは。

それって本当に悩んでる?恋人への愚痴を言う人の本音とは。

友人と会話している中で、よく相手から相談、というか愚痴を聞かされることってありますよね。仕事や私生活などそのテーマは人によって様々ですが、その中でも「彼氏(彼女)が〜」という恋人への愚痴というのは、おそらくトップクラスに愚痴として上がるテーマなのではないでしょうか。なぜ恋人のことを悪く言えるのか、と疑問に思うかもしれませんが、実のところ本当に悪意を持って愚痴を言う人は少数派です。大抵の場合、その愚痴には隠れた目的があるのです。


無礼な態度にも理由がある?お礼が言えない人の本音とは

無礼な態度にも理由がある?お礼が言えない人の本音とは

相手に助けてもらったりお世話になった際にはきちんとお礼を言う、これは礼儀の中でも基本中の基本です。子供でもできることであり、仮に社会人でお礼が言えないとあらば無礼な人という烙印を押されかねません。とは言うものの、実際お礼ができない人というのは身近にもちらほら見かけることがあるのではないでしょうか。彼らを理解するために、一度なぜお礼が言えない、あるいは言わないのか、その理由を考察してみましょう。


仲間と飲むのと何が違う?ひとり酒を好む人の本音。

仲間と飲むのと何が違う?ひとり酒を好む人の本音。

お酒は職場の同僚や友人と会話を楽しみながら飲みますか、あるいは1人居酒屋のカウンター席に座り飲むことが多いでしょうか。お酒といえば人間関係の潤滑油と言われているように、一般的には大人数の席で飲むというイメージが強いかもしれません。ただ最近では、カウンター席で1人静かにお酒を嗜む人の光景も珍しくないはずです。なぜ彼らは大勢で飲むよりも1人で飲む方を好むのでしょうか。今回はその本音をご紹介します。


最新の投稿


元カノの話をする男性の本音に驚く!

元カノの話をする男性の本音に驚く!

元カノの話をする男性に対して、その思いを知りたいと思う時も。表面的には分からない、驚くような本音もあるのです。今回は元カノの話をする男性の本音について、一緒に見ていきましょう。


KDDI オンライン授業支援で50Gまでのデータチャージ料金を無償化

KDDI オンライン授業支援で50Gまでのデータチャージ料金を無償化

KDDI株式会社は、2020年4月1日から2020年4月30日までの間、25歳以下のお客さまを対象に、データ定額サービスにおける月間データ容量超過後のデータチャージ50GB分までの利用料金を無償化すると発表しました。


愛されてる実感がない心理になるのはこんな理由も!

愛されてる実感がない心理になるのはこんな理由も!

愛されてる実感がない心理になるのは、理由がある場合が多いですよね。実感があると、とても幸せな気持ちになれるもの。でも愛されてる実感がないと思う時、その理由について考えてみることも必要です。今回は愛されてる実感がない心理になる理由について、詳しく見ていきましょう。


ゼンリンデータコムとライナロジクス MaaS時代の輸送事業推進に向けて業務・資本提携

ゼンリンデータコムとライナロジクス MaaS時代の輸送事業推進に向けて業務・資本提携

株式会社ゼンリンデータコムと株式会社ライナロジクスは、両社の持つ資産・リソースを活用し、MaaS時代の輸送サービスプラットフォーム事業の推進に向けて業務・資本提携を実施すると発表しました。


お小遣い稼ぎにもなるおうちでできるインドア系の趣味

お小遣い稼ぎにもなるおうちでできるインドア系の趣味

「趣味が欲しいけどお金はかけたくない」そんな人は、低コストでしかもお小遣い稼ぎもできちゃうインドア系の趣味に挑戦してみてはどうでしょうか。ここでは、楽しみながらお小遣いも貯められる、おうちでできるインドア系の趣味をご紹介します。