単純作業に飽きない工夫!集中力を維持するには

単純作業に飽きない工夫!集中力を維持するには

単純作業の最大のデメリットは飽きやすいことです。しかし、作業のやり方や工夫次第では単純作業であっても楽しく仕事を続けることができます。そこで今回は、単純作業に飽きない工夫をご紹介します。


単純作業はシンプルに見えますが、やり続けていくうちに飽きて辛く感じてしまいます。
作業によっては、飽きたからといって気分転換に手を止められるわけではないものがありますよね。

ダラダラと作業を続けていると、次第に集中力が切れて作業スピードやクオリティが落ちてしまうことも…。

では、どうすれば単純作業に飽きず仕事のスピードや質を維持することができるのでしょうか。
ここからは、単純作業に飽きない工夫をご紹介します。

課題や目標を設ける

Getty logo

単純作業に飽きる原因のなかには、目標が見えにくいことや成長を感じにくいことがあります。

ずっと同じ作業を長時間しているだけでは、達成感を得られず仕事のモチベーションが下がってしまうのです。

モチベーションを上げるためにも、自分の中で課題や目標を立てて挑戦し続ける工夫をしてみてください。

例えば「一時間以内にこれだけの仕事を終わらす」という時間と量の目標を立てるなどして、目標がクリアできれば次の課題を増やし挑戦していきましょう。

小さな目標を一日一日クリアしていくことで、単純作業にも楽しみや遣り甲斐を見いだせるようになります。

達人になったつもりで品質を極める

Getty logo

2つ目の工夫も己への挑戦になります。
単純作業は慣れてくるとスピードも上がり、同じ品質を保てるようになります。

しかし、自分を鍛え上げることで、同じスピードもしくはそれ以上のスピードでまだまだ質の良い物を生み出すことができます。

そこで、達人や職人になったつもりでどんどん高い品質の物を素早く生み出していく努力をしてみましょう。

自分の「極み」が見えれば、作業に誇りを持つことができるはずです。

音楽を聴く・歌う

Getty logo

もし、作業をしながら音楽が聴ける、もしくは歌える環境にあるなら、好きな音楽で単純作業の辛さを乗り越えましょう。

好きな音楽ならテンションも上がり気分転換になります。また、音楽を聴いたり歌ったりすることで、時間の流れも速く感じるはずです。

作業に慣れていれば、休日の予定を考えるなどして気分を紛らわすと良いでしょう。

他の作業員と勝負する

Getty logo

己との勝負より、他の作業員と勝負する方がモチベーションが上がる人も多いです。

同僚や後輩に負けていれられない!先輩よりも速く高クオリティなものを!と競争心を燃やして作業に取り掛かれば、次第に単純作業が楽しく感じます。

そこで自分がトップに立てれば、仕事への遣り甲斐を持つことだってできるでしょう。

まとめ

単純作業は一人で集中して仕事をしたい人や、あれこれと違った仕事をするよりひとつの仕事を極めたい人におすすめです。

しかし、誰であっても作業に慣れれば飽きを感じてしまうので、遣り甲斐や楽しみを見つけ集中力を維持する工夫をしましょう。

MinSuku
Partner Agent
U29JOB



関連するキーワード


単純作業 飽きない工夫

最新の投稿


男友達が恋愛対象に変わるのはこんな時!

男友達が恋愛対象に変わるのはこんな時!

男友達が恋愛対象に変わった時に、自分でもとても驚くかもしれません。なぜなのか自分でも理解ができないけれど、明らかに今までとは相手の存在が違うものになっているのです。 今回は男友達が恋愛対象に変わる時について、5つお伝えしていきましょう。


電通とグッドパッチ デジタル領域の新事業を支援する「X Design Partner」を共同で設立

電通とグッドパッチ デジタル領域の新事業を支援する「X Design Partner」を共同で設立

株式会社グッドパッチと株式会社電通は、サービスデザインとマーケティング戦略立案を一気通貫で提供する協業プロジェクト「X Design Partner(エックス デザイン パートナー)」を設立すると発表しました。


SNSで本名にする心理で分かる性格や人柄

SNSで本名にする心理で分かる性格や人柄

SNSで本名にする心理により、性格や人柄が分かる可能性があります。どのようなタイプの人が、SNSを本名フルネームにて登録をするのでしょうか。今回はSNSで本名にする心理について、一緒に見ていきましょう。


インターブランド 世界ブランドランキングを発表

インターブランド 世界ブランドランキングを発表

世界最大のブランディング会社インターブランドは、今年で21回目となるグローバルのブランド価値ランキング「Best Global Brands 2020」を発表した。


DJI ジンバル付き小型カメラの新モデル「DJI Pocket 2」発表

DJI ジンバル付き小型カメラの新モデル「DJI Pocket 2」発表

DJIは、同社の展開するジンバル付き小型カメラシリーズで、「Osmo Pocket」の後継にあたる新モデル「DJI Pocket 2」を発表しました。