満員電車のストレスが辛い?出社必須の人のための対策方法について

満員電車のストレスが辛い?出社必須の人のための対策方法について

満員電車のストレスは、知らない人と接近するだけでなく、今の時期は健康面も気になってしまいます。しかし仕事のために出勤しなければならない人にとっては、どうしても満員電車に乗る必要がある状況がありますよね。そこで今回は、誰もが不安に感じる満員電車で、ストレスを解消するための対策についてご解説していきましょう。


満員電車のストレスとは何か

満員電車を好まない人はとても多いですよね。誰でもストレスを感じる環境で、毎日通勤のために満員電車に乗らなければならないとしたら、知らない間に苦痛になってしまうものでしょう。

「なぜ混雑する電車は快適ではないのか」という点ですが、満員電車は他人が自分のパーソナルスペースに入ってくる不快さがまずストレスの原因。

とくに異性に近づきすぎてしまうのは、お互いに不安にもなりやすいでしょう。また他人の香りや体温、さらに電車の揺れで他人に寄りかかってしまうこともあります。

満員電車の中では、快適に過ごそうと思っても思い通りに動けないため、読書やタブレットを開くこともできません。限られた行動範囲で、しかも周囲は他人だけ。

さらに健康的な心配もあったり、満員電車だと降りたい駅で降りられないほど、過剰に混雑したりするケースもよくあります。このような不安は、働くこと自体にも関係してくるため、満員電車を避けるために自宅近くの職場を探す人もいるかもしれません。

混雑する時間を避ける

満員電車のストレスを解消したくても、出勤時間までに会社に到着しなければならないため、自分でできることは少ないかもしれません。

しかし対策として考えられるのは、混雑する時間帯を避けて電車に乗る方法があります。満員電車で揺られる時間を考えると、30分~1時間早起きして快適に通勤できるなら、そのほうが安心ですよね。

最初は生活リズムに慣れるまで大変かもしれませんが、早起きは健康にもメリットが期待できますし、早めに出社して仕事を効率的にこなすのも可能になるでしょう。

違う駅から乗車する

満員電車のストレス対策としてできることは、違う駅を利用する方法です。少しだけ家を早く出て一駅分歩いて乗車すれば、一駅分の人が少ない状態なので座席を確保できるかもしれません。

またお気に入りの座席やポジションを確保できる可能性もありますので、時間に余裕がある場合は違う駅を利用しましょう。電車は路線により、通勤快速など特急電車があります。

停車駅が少ない電車は比較的混雑しますので、時間はかかりますが空いている各駅停車に乗車するのも方法です。各駅停車なら人の乗り降りが頻繁にあるので、座席をゲットできる可能性も高いかもしれません。

通勤手段を見直してみる

電車は一番早く、時間通りに移動できる公共の交通手段です。しかし満員電車のストレスで辛いと感じる場合は、違う手段を考えるのも対策のひとつになるでしょう。

たとえばバスを乗り継ぐ、自転車で違う駅まで行く、車通勤にするなど。同じ通勤でも手段が変わると風景も違い、気分転換になる可能性が高いのです。朝からリフレッシュすることができるでしょう。

満員電車を快適に過ごすには?

どうしても満員電車に乗らなければならない場合は、快適に時間を過ごせるように工夫してみましょう。電車は比較的進行方向の車両に、人が集まりやすいといわれています。

階段やエスカレーターの付近は混雑しますので、降りる駅の位置も考えておくとスムーズです。また満員電車でも吊り革が届かないような場所、人の後ろ側、左右前後から人に押される場所がありますよね。

それなら座席の前部分であれば、自分の前面は空間がありますので密着度も減るでしょう。満員電車の中では好きな音楽を聴いたり、ガムや飴を食べたり他のことに意識が集中できる環境を作るのもひとつの方法。

最近は満員電車のリスクを考えて、通勤中の人はほとんどマスクを着用しています。そのため口臭が気になることは減っているかもしれませんが、満員電車に乗る際はエチケットとしてデオドラントなども使用しておくとよいでしょう。

また満員電車に乗る際は迷惑にならないよう、大きなバッグを薄くコンパクトなデザインに変える、長時間楽に立っていられるよう女性ならフラットシューズに変えるのもオススメです。

通勤時間を変えてもらう

満員電車は誰でも不快に感じるものですが、人が密集する場所は健康状態が心配な時期には、さらにストレスになってしまいます。このような場合は会社に相談して通勤時間を変えてもらう、もしくは在宅勤務にさせてもらうことも検討してみましょう。このタイミングで引っ越しを検討している人は、会社の近くに引っ越しすることも方法です。

まとめ

満員電車のストレスを改善するためには、人混みを避ける工夫をするか、逆に満員電車を乗りこなすか。最近問題にもなっている満員電車ですが、今の時期は利用者が多い駅を利用する際は必ずマスク着用して、手洗いや除菌も徹底するようにしましょう。

MinSuku
Partner Agent
U29JOB



関連するキーワード


満員電車 ストレス

関連する投稿


【書評】無敵のメンタルを手に入れる『ストレスを操るメンタル強化術』

【書評】無敵のメンタルを手に入れる『ストレスを操るメンタル強化術』

「ストレスが多い」と悩んでいる人がいます。ストレス発散しても、すぐにいつもの状態に戻ってしまう・・・。原因は一体どこにあるのでしょうか?実のところ、ストレスは発散するものではなく、「操るもの」だったのです。そこで今日はストレスを操り、メンタルを強くする方法をお届けします。


言いたいことが言えないストレスが溜まったら?今からできる対処策とは

言いたいことが言えないストレスが溜まったら?今からできる対処策とは

言いたいことが言えないのは、次第にストレスになり辛いですよね。今の世の中、自分の感情はSNSでも簡単に発信できる時代ですが、それでも本音で物ごとが言えない場面は色々とあります。しかしなんでもはっきりと言える人もいるように、気持ちを上手く伝えるのはコツが必要かもしれません。そこで今回は言いたいことが言えない、ストレスを対処する方法についてご紹介していきましょう。


ストレスからの避難にぜひ。一人になりたい時に絶好の3つの場所。

ストレスからの避難にぜひ。一人になりたい時に絶好の3つの場所。

友人との喧嘩や仕事での失敗が続いた時など、一旦気持ちを落ち着かせて、後ろ向きになってしまった思考や運気をリセットしたいと考えますよね。職場や都内といった余計な喧騒にあふれた場所では、思うように休むことができません。今回は一人になりたい時に足を運びたい、ストレス解消にうってつけの場所を紹介します。


排他性や同調圧力など、ストレスとなることもある内輪ネタとは?

排他性や同調圧力など、ストレスとなることもある内輪ネタとは?

内輪ネタとは、身内や仲間内でのみ通用する共通認識や話題のことを指します。職場やサークルといったコミュニティに長く所属するほど、その場特有の話題やノリが次第に生まれていきます。内輪だけで盛り上がるのは決して悪いことではないのですが、その特有の閉鎖的な雰囲気、周囲を置き去りにした盛り上がりなど、コミュニティ外はもちろん所属している人でも辟易としている人は少なくないのです。


【書評】ネガティブシンキングを追い出す術を知る『成功する人だけがもつ「一流のレジリエンス」』

【書評】ネガティブシンキングを追い出す術を知る『成功する人だけがもつ「一流のレジリエンス」』

みなさんは「ストレス」を感じた時、どうやって対処していますか?「気分転換する」「飲みに行く」確かにストレス発散も大事ですが、同様に「ストレスをコントロール」することも大事です。そんなストレスに強くなる方法として“レジリエンス”というテクニックがあります。そこで今回は“レジリエンス”についてまとめられた本をご紹介いたします。


最新の投稿


男友達が恋愛対象に変わるのはこんな時!

男友達が恋愛対象に変わるのはこんな時!

男友達が恋愛対象に変わった時に、自分でもとても驚くかもしれません。なぜなのか自分でも理解ができないけれど、明らかに今までとは相手の存在が違うものになっているのです。 今回は男友達が恋愛対象に変わる時について、5つお伝えしていきましょう。


電通とグッドパッチ デジタル領域の新事業を支援する「X Design Partner」を共同で設立

電通とグッドパッチ デジタル領域の新事業を支援する「X Design Partner」を共同で設立

株式会社グッドパッチと株式会社電通は、サービスデザインとマーケティング戦略立案を一気通貫で提供する協業プロジェクト「X Design Partner(エックス デザイン パートナー)」を設立すると発表しました。


SNSで本名にする心理で分かる性格や人柄

SNSで本名にする心理で分かる性格や人柄

SNSで本名にする心理により、性格や人柄が分かる可能性があります。どのようなタイプの人が、SNSを本名フルネームにて登録をするのでしょうか。今回はSNSで本名にする心理について、一緒に見ていきましょう。


インターブランド 世界ブランドランキングを発表

インターブランド 世界ブランドランキングを発表

世界最大のブランディング会社インターブランドは、今年で21回目となるグローバルのブランド価値ランキング「Best Global Brands 2020」を発表した。


DJI ジンバル付き小型カメラの新モデル「DJI Pocket 2」発表

DJI ジンバル付き小型カメラの新モデル「DJI Pocket 2」発表

DJIは、同社の展開するジンバル付き小型カメラシリーズで、「Osmo Pocket」の後継にあたる新モデル「DJI Pocket 2」を発表しました。