連絡を取るのはNG?恋人と別れた後に連絡を取る方法やきっかけ

連絡を取るのはNG?恋人と別れた後に連絡を取る方法やきっかけ

別れた恋人に連絡はしない方が良いのでしょうか。もし友達関係でいたい時、復縁したい時はどうすればよいのでしょうか。ここでは、恋人と別れた後の連絡の取り方や注意点、連絡をするきっかけをご紹介します。


恋人と別れたけどその後相手のことが気になってしまうことあるかと思います。また、別れたことを後悔して復縁を考える人も多いでしょう。

でも別れたのに連絡を取ると相手から嫌われてしまうのではないかと心配になりますよね。
実際に、別れ方や連絡の取り方次第では復縁や友好的な関係になれなくなることがあります。

そこでここでは、恋人と別れた後どのように連絡を取れば良いのかをご紹介します。

別れた後に連絡を取る際の注意点

Getty logo

はじめに、別れた後に連絡をするうえで大事な注意点を見ていきましょう。

別れて直ぐに連絡しない

別れた直後はお互い気持ちの整理がついていません。せっかく気持ちに整理をつけて振り切ろうとしているなかで、直ぐに相手から連絡が来たら気持ちが大きく動揺してしまいますよね。

もし自ら振ったのに直ぐに連絡をしてしまうと、どっちつかずの行動によって相手から嫌われる可能性があります。

別れて直ぐには連絡をしないし、相手から連絡が来ても無視し続けるのが無難です。

突然復縁を迫らない

まだ未練があって復縁をしたいからと連絡をするケースがありますが、その場合突然復縁を迫るようなメッセージを送るのはNGです。

自分に未練があるからといって相手にも同じように未練があるとは限りません。最悪、完全に吹っ切れている可能性があります。

その気持ちの温度差で突然復縁を迫っても避けられるだけ。まずは友達同士のようなフランクなやり取りから始めることが大切です。

はじめから恋人面しない

別れてしばらく経ってから連絡しているのに、当たり前のように恋人感覚で接するのは避けましょう。

一度親しくなった仲ですが、別れて時間が経っていれば昔の頃とは全く違います。
馴れ馴れしくし過ぎないよう、一定の距離感を保ちながら近づくようにしましょう。

連絡を取るきっかけ

Getty logo

ではお次に、別れた恋人と連絡を取るきっかけをご紹介します。

友達同士でいたい人や復縁したい人は、連絡の取り方やきっかけ作りも重要です。

誕生日メッセージを送る

もし別れた後も友好的な関係でいたいなら、バースデーメッセージを送って連絡のやり取りのきっかけを作ってると良いでしょう。

「誕生日おめでとう」と送って返事がくれば「元気にしてる?」と近況を聞いてみてください。

もしそのまま話が弾むようであれば、相手もあなたと良い関係でいたいと考えている可能性があります。
ただ、一回のやり取りでは相手が復縁を考えているかは分かりません。その後は徐々に距離を縮めて様子を伺ってみましょう。

共通の話題について連絡する

もしお互いに共通の話題、もしくは相手に好きなことがあればその話題について発言してみましょう。

例えば、好きなアーティストやイベントなどの情報を共有して、あくまで「お知らせ」程度に連絡をするのです。

相手は厚意から連絡してくれていると感じて警戒することが少なくなりますし、共通の話題ならそのまま話が弾むこともあり得ます。

悩み相談

もし相手の近況がSNSで把握できているのなら、相手が悩んでいそうなタイミングで「大丈夫?」と声をかけるのもきっかけのひとつです。

昔付き合っていたのなら、元恋人のことが気にかかるのは不思議なことではありません。

気持ち的に弱っている時は、心配してくれる相手に甘えたいと思うもの。
それが復縁のきっかけになることもあるでしょう。

まとめ

別れた後に連絡をする時は、時間を置いて落ち着いてからが無難です。
タイミングが良ければそのまま復縁までとんとん拍子で話が進むこともあります。

もし友達同士でいたい場合は、きちんと一線を引いて未練がないことを伝えるようにしましょう。

MinSuku
Partner Agent
U29JOB



関連するキーワード


別れた後 連絡 きっかけ

関連する投稿


連絡自分からできない人の理由について・苦手を克服する方法

連絡自分からできない人の理由について・苦手を克服する方法

連絡ができない、勇気が出ないという気持ちになることがあります。いつも相手からメッセージがくるのを待っているので、気になりすぎてストレスになるかもしれません。友人や知り合いとの付き合いは、お互いに適度なタイミングで連絡し合える関係が一番理想的ですよね。しかし自分の周辺の人とは、連絡をする役目ともらう役目がなんとなく決まっているもの。話がしたくても自分から連絡できない人は、次第と距離ができてしまう可能性もあるでしょう。そこで今回は、自分から連絡ができない人の原因と対策についてご解説しますね。


デートでさり気なく手を繋ぐきっかけ

デートでさり気なく手を繋ぐきっかけ

好きな人とのデートで手を繋ぎたいと思うのは普通ですが、特に付き合いたてや付き合う前のデートでは、緊張して気持ちとは裏腹になかなか行動に移せませんよね。ここでは、デートで、好きな人とさり気なく手を握るためのきっかけをいくつかご紹介します。


人生を変えるきっかけが欲しい時に求めること

人生を変えるきっかけが欲しい時に求めること

「人生を変えるきっかけがどこかにないか?」そんな疑問を、普段から抱いている人はいませんか。もし習慣的に何かを始めたり変えたりすることで、人生が劇的に変わるとしたらやってみたくなりますよね。完璧な人生を送っている人は、世の中には存在しないはず。誰しも気になることや不安など、ネガティブな部分があるからこそ、毎日チャレンジしたくなるのです。でも人生の方向性が、期待通りに進まない時は必ずやってきますので、そういう場合は人生を変えるきっかけを探してみましょう。些細な出来事や習慣が、思わぬ方向に人生を変えてくれる時があります。


別れた後の女性の心理と破局後に嫌われる男性の行動

別れた後の女性の心理と破局後に嫌われる男性の行動

女性は別れた後の切り替えが早いと言われていますよね。昔の恋愛にいつまでも依存せず新しい恋を見つける女性は多いですが、実際は、別れた後にどんなことを思っているのでしょうか。本当にすっぱりと気持ちが切り替わっているものなのでしょうか。ここでは、別れた後の女性の心理を踏まえて、破局後に男性がこれをすると確実に嫌われてしまうという行動をまとめました。


早く職場に馴染むために、新入社員が活用したいきっかけとは?

早く職場に馴染むために、新入社員が活用したいきっかけとは?

新入社員にとって、入社したばかりの頃は右も左も知らない大人ばかり。ただでさえ社会人生活のスタートで緊張しているのに、ゼロからまた人間関係を作っていかなければいけないのはかなりの不安の種なのではないでしょうか。職場の人たちと早く馴染むためには、仕事や飲み会といった社内のイベントを利用するのがおすすめです。今回は新入社員が職場で馴染むために活用したい。会社でのきっかけとなる出来事を紹介します。


最新の投稿


三井不動産 東京ドームへのTOBを正式に発表

三井不動産 東京ドームへのTOBを正式に発表

三井不動産株式会社は、株式会社東京ドームに株式公開買付を実施し、完全子会社化すると発表しました。


一緒にいて飽きない男性が持っている魅力とは

一緒にいて飽きない男性が持っている魅力とは

一緒にいて飽きない男性は、女性から見てどのような魅力があるのでしょうか。飽きない男性に対して女性は、一緒にいて楽しかったりプラスになったりすると感じるもの。このためモテるケースはとても多いでしょう。今回は一緒にいて飽きない男性の魅力について、5つお伝えしていきます。


デートの後に音信不通になる心理には意外なものも!

デートの後に音信不通になる心理には意外なものも!

デートの後に音信不通になる心理に対して、嫌われてしまったのかもしれない…と悩んでしまうケースもあるかもしれません。でも実際には様々な思いが、関係している可能性があるのです。その思いについて理解をしたうえで、今後のやりとりの仕方を考えていきたいですね。今回はデートの後に音信不通になる心理について、詳しく見ていきましょう。


丸井グループ D2Cブランドのキュレーションメディア「5PM Journal」を開設

丸井グループ D2Cブランドのキュレーションメディア「5PM Journal」を開設

株式会社丸井グループの子会社であるD2C&Co.(ディーツーシーアンドカンパニー)株式会社は、D2Cブランドのキュレーションメディア「5PM Journal(ファイブピーエム・ジャーナル)」をリリースすると発表しました。


女性が好き避けする理由と嫌い避けとの違い

女性が好き避けする理由と嫌い避けとの違い

「好きな人に冷たい態度を取ってしまう…」このように、好きな気持ちを表に出せず、好きな人を避ける”好き避け”をする女性は多くいます。男性は嫌われたかと心配になることがあるでしょう。ここでは、女性が好き避けをする理由と好き避けと嫌い避けの違いをご紹介します。