お風呂の換気扇は何時間?カビ予防効果をアップする換気扇の使い方

お風呂の換気扇は何時間?カビ予防効果をアップする換気扇の使い方

お風呂の換気扇は、何分くらいつけたままにしていますか。明確な定義がないため、本当に浴室が換気されたかどうか判断が難しいところです。お風呂は湿気がこもりやすく、とくに梅雨時期はカビの発生が気になりますよね。浴室のお掃除の手間を省くためにも、換気扇の使用時間は大切な意味があるのです。そこで今回はしっかりと換気するためのコツと、稼働時間について詳しくご解説していきましょう。


24時間つけっぱなしが基本!

お風呂の換気扇は、入浴中から終わった後の数分間、もしくは数時間つけたままにしている人が多いでしょう。しかし換気効果を考えた場合、基本は24時間つけっぱなしがよいといわれています。

お風呂の換気扇は湿気を取り除く意味がありますので、数分間ではしっかりと換気されていない可能性があります。換気扇を使うとカビが発生しにくくなることは、すでにご存知の人が多いはずですが、換気扇の使用時間は各家庭で違いますよね。24時間つけっぱなしは、あらゆるメリットが期待できるでしょう。

家を長持ちさせるならつけっぱなしがオススメ

お風呂場の換気扇はお風呂だけでなく、実は家全体の構造にも影響を与えることはご存知でしたか。24時間つけっぱなしにするメリットは、木造住宅の場合、構造に影響を与える木材の湿気を予防してくれる可能性があるもの。

浴室から流れてくる湿気は、少しずつ木材にダメージを与え、家全体を支える力が弱くなるリスクもあるのです。湿気はできるだけ早く、家の外に排出する必要があります。

お風呂の換気扇を24時間オンにしておけば、常時湿気が外に逃げていることになるでしょう。家の中でも湿気が一番多いのはお風呂場。木材の乾燥状態を維持させるなら、お風呂場の換気を徹底するのが長持ちの秘訣なのです。

雑菌の発生を抑制するメリットについて

お風呂の換気扇は、入浴後に30分程度しか使用しないことが多いですよね。なんとなくこもった湿気がなくなったらそれで終わり。

でもこれでは完全に湿気が取り除かれていないので、換気扇を毎日使用してもカビが発生してしまいます。お風呂場は石鹸カス、皮脂などが雑菌の餌になり、高温で繁殖しやすい好都合な環境が揃っているかもしれません。

こう考えると、カビ対策はしっかりとやっておきたいところですよね。お風呂の換気扇は、運転させている間しか換気はしていませんので、スイッチを切った瞬間から湿気は浴室内に留まっています。

そのため24時間稼働させておけば、きちんと乾燥した状態が保たれるので、カビや悪臭の原因となる雑菌の繁殖を抑制できる可能性があります。

お風呂の排水溝からの悪臭が気になる場合もよくあるでしょう。この問題も換気扇が常に活動していれば悪臭がこもることがなく、気持ちよくお風呂場が使えるようになるのです。

換気扇の電気代について

お風呂の換気扇を長く使わない理由として、電気代が原因として考えられます。24時間使うとメリットがあるのは理解できても、一気に電気代が上がるのは困りますよね。

そんな人に知ってほしいのは、意外と安い換気扇の電気代です。24時間つけっぱなしにした場合、1日あたりで電気代は10円程度。1か月つけっぱなしにしても300円前後なので、さほど大きな負担にはならないでしょう。消費電力が多い20Wでも1か月400円程度なので、飲み物代を節約すればよい程度かもしれません。

これでカビや悪臭対策ができるなら、とてもお得ですよね。また最近は省エネタイプの換気扇も増えていますので、さらに電気代は安くなるでしょう。

1か月60円程度で使用できるものもあり、24時間つけっぱなしのメリットを考えると、わずかな電気代アップは価値があるともいえますね。

効率的なお風呂場の換気方法について

梅雨時期などのさらに湿度が高い季節は、きちんとお風呂場の換気扇を使うためにも、適切な方法を理解しておきましょう。よく間違ってやってしまうのは、お風呂場の窓を開けて換気扇を使うこと。

こうすると浴室内の空気が循環して、早く換気できそうに感じますよね。しかし窓を開けると、お風呂場内の空気の通り道が外に広がり、家全体に湿気を広げていることに。

循環しすぎると換気効率が悪くなり、湿気が残りやすくなります。浴室は密閉されていると湿気は換気扇以外から逃げられないので、効率的に外部に排出されます。

また浴室内の空気の通り道がカビで汚れていると、カビの胞子が浴室内に充満する可能性もあるため、入浴後はお風呂場全体にシャワーをかけてさっと汚れを流しておくのがコツです。

換気扇の掃除はこまめにしよう

お風呂の換気扇を24時間使う場合、注意したいのはその分換気扇も汚れやすくなることです。換気扇にホコリが詰まると、機器の故障にもつながる可能性がありますので、月に1回は掃除機でフィルターの汚れを吸い取りましょう。

また大掃除の場合は、カバーを外してしっかりとお掃除をすること。換気の効果を高めるためには、メンテナンスも意識するとよいかもしれません。

まとめ

お風呂場の換気扇は、数分程度では使う意味はさほどない可能性も。カビが生えやすいなと思ったら、これからは24時間つけっぱなしでしっかりと湿気を取り除いてください。

関連するキーワード


お風呂 換気扇

関連する投稿


パーマ後のお風呂はOK?気をつけるポイントについて

パーマ後のお風呂はOK?気をつけるポイントについて

パーマをかけた日のお風呂は、シャンプーしてもよいのかどうか迷ったことがある人は多いはず。最近はエアウェーブのように、最初から緩くかかるスタイルもあるので、できるだけ長持ちさせたいですよね。パーマをかけるのは時間もお金もかかりますし、髪と頭皮にもダメージがかかる可能性があるので、頻繁にはやりたくないもの。だからこそパーマをかけた日のお風呂は、失敗しないように考えておきましょう。


【書評】“お風呂”の正しい知識を手に入れる『最高の入浴法』

【書評】“お風呂”の正しい知識を手に入れる『最高の入浴法』

わたしたちの身近にあり、日本人ならではの「リラックス法」があります。それが「お風呂」です。近年、医学的にも効果が認められ、入浴の健康作用が見直されています。しかし、それは「正しい入浴ができている」ことが前提です。そこで今日は、効果の出る「正しい入浴法」についてまとめた本をご紹介いたします。


お風呂の風水インテリア~運気の上がる方位と色

お風呂の風水インテリア~運気の上がる方位と色

一日の疲れを癒してくれるお風呂場は、悪い気を流してくれる大切な場所でもあります。 そんなお風呂は、インテリアに気をかければ、これからの運気を更に上げてくれるお家のパワースポットになります。 そこで今回は、運気アップのためにお風呂場に取り入れたい風水インテイリアをご紹介します。


お風呂掃除で覚えておくと良い5つのテクニック

お風呂掃除で覚えておくと良い5つのテクニック

お風呂掃除をする上で、覚えておくと良いテクニックというものがあります。お風呂は掃除をしないとカビで汚れが目立つようになりますよね。お風呂を毎日掃除していても、厄介なカビや汚れはなかなか落ちないもの。


最新の投稿


山カフェ関東でオススメのスポットはここ!最強の癒しで気分転換しよう

山カフェ関東でオススメのスポットはここ!最強の癒しで気分転換しよう

山カフェは関東にも素敵な場所がたくさんありますので、混雑を避けてゆっくりお茶したい時や気分転換したい時にぜひ行ってみませんか。旅行するのも気が引ける今の時期、ずっと自宅に閉じこもっている生活ではストレスも溜まりますよね。そんな時、自然に囲まれて美味しいコーヒーを飲む時間は、とてもよい癒し効果が期待できるでしょう。では早速ですが、山カフェ関東でオススメのスポットをご紹介します。


聞き耳を立てる心理には愛情が関係していないケースも

聞き耳を立てる心理には愛情が関係していないケースも

聞き耳を立てる心理については、愛情からの行動のように思う人もいるでしょう。でも実際にはそれだけではない可能性があるのです。今回は聞き耳を立てる心理について、詳しく見ていきましょう。


Honda 車載向けシステムでGoogleとの協力を発表

Honda 車載向けシステムでGoogleとの協力を発表

本田技研工業株式会社(Honda)とGoogleは、Google社の車載向けコネクテッドサービスで協力し、2022年後半に北米で発売予定の新型車から搭載を開始すると発表しました。


ゲームのアバターに表れる心理はどんなもの?

ゲームのアバターに表れる心理はどんなもの?

ゲームのアバターに表れる心理では、意外なことがわかるといわれています。友人と一緒にゲームをしていて、相手が使用するアバターのデザインがあまりにも想定外だと、どういう理由があるのか知りたくなりますよね。今回はゲームのアバターでわかる心理について、タイプごとに詳しく見ていきましょう。


EU スマホなどの充電器をUSB-Cに共通化

EU スマホなどの充電器をUSB-Cに共通化

EU欧州委員会は、スマートフォンを含む電子機器の充電器規格をUSB-Cに共通化するように加盟国に提案した。不要な充電器が廃棄されて生じる「電子ゴミ」の削減が目的。


転職&お仕事コラム
転職お役立ち情報や転職ノウハウなどをお届け!