連絡自分からできない人の理由について・苦手を克服する方法

連絡自分からできない人の理由について・苦手を克服する方法

連絡ができない、勇気が出ないという気持ちになることがあります。いつも相手からメッセージがくるのを待っているので、気になりすぎてストレスになるかもしれません。友人や知り合いとの付き合いは、お互いに適度なタイミングで連絡し合える関係が一番理想的ですよね。しかし自分の周辺の人とは、連絡をする役目ともらう役目がなんとなく決まっているもの。話がしたくても自分から連絡できない人は、次第と距離ができてしまう可能性もあるでしょう。そこで今回は、自分から連絡ができない人の原因と対策についてご解説しますね。


拒否されるのが怖い

連絡を自分からできないのは、相手に拒否されるのが怖いためです。友人や好きな人など、交流したくなる人が周囲にいますよね。でも話したいタイミングで、必ず相手から連絡がくるとは限りませんので、たまには自分からもアクションを起こす必要があるでしょう。

しかし連絡が自分からできない人は、もし相手が忙しくて迷惑をかけたらどうしよう、喜んでくれなかったらどうしようと不安になっています。他人から拒否されるのが怖く、つい控えめな態度になる特徴があるでしょう。もし好きな人が相手なら、積極的に連絡をしないと誤解されてしまうかもしれません。

電話やメッセージが苦手

連絡ができない人の理由は、もともと人と会って話すことが好きなので、電話やメッセージなどのワンクッション置いた付き合い方が苦手です。

どこかで偶然ばったり会った時は、とても楽しく話ができるのに、なぜか相手からは連絡がこないというタイプは身近にいませんか。

決して嫌っているわけでも距離を置いているわけでもないのに、相手とつながる手段が電話やメッセージだと、苦手意識が湧いてしまうのです。

しかしいつも連絡する人が決まってしまうと、何かあった時にすぐ関係が消滅してしまいそうですよね。よい関係を維持するためにも、負担を片側に押しつけないよう、バランスよくアクションを起こすのが大切です。

自分が大切にされているかチェックしている

自分が相手に好かれているか、友人として大切にされているか。そんな不安があると連絡を自分からできず、相手の積極的な行動で判断したくなります。

嫌いな人に自ら連絡をすることはほとんどありません。逆に気になる人、楽しく付き合える人とは定期的に連絡したくなりますよね。

そんな相手の思いを知るためにも、自分から連絡をせずわざと反応を待っている場合もあるのです。これは恋愛相手にも共通する点で、しばらく自分から連絡せず放置した時に、相手がどれほど焦るか確認するようなもの。

好意的な付き合い方がある相手には、お互いの気持ちがしっかりとつながっているかどうか、判断したうえで自分から行動を起こしたいのでしょう。

用事がないと連絡できない

仲がよい人で気軽になんでも話せる関係でも、用事がないと自分から連絡しづらいケースがありませんか。そんな関係になってしまうと、自分から連絡すると何か大事なことが起こったのかと、相手が驚いてしまうでしょう。

「世間話や近況報告は、連絡をするための用事に値しない」と思っている人もいるかもしれません。今度会う時の約束など、連絡する意味がないとなかなか自分から行動を起こせないのです。

もともと連絡無精な人がいますよね。連絡すれば快く話をしてくれるのに、なぜか相手からは連絡してこない人。こんな知り合いとはあまり深く考えずに、話したい時はどんどん自分から連絡しても大丈夫かもしれません。

連絡待ちになるデメリットについて

連絡が自分からできないのは、苦手意識があるためでしょう。そのままでいると、いつも相手の都合次第で振り回されてしまうデメリットがあります。

友人から連絡がくるとホッとして、なんでも誘いを受けてしまうもの。するといつ声をかけてもOKしてくれる人だと思われるので、面倒な約束でも断れなくなるでしょう。そんなデメリットを考えると、誘われる立場でなく自分から連絡して誘う立場になるのも大切です。

連絡を自分からするための改善策

連絡できない人の性格や考え方を改善するには、まずは実践してみるのがオススメです。連絡しにくいのは、自分で余計なプレッシャーをかけているため。勇気を出して自分から連絡すると、その後はスムーズにいつでも話せるようになります。自分から連絡しない人、そんなイメージを払拭するためには最初の一歩が大切ですね。

電話が苦手ならやりやすい方法を選び、メッセージや手紙を使うなど、自分からアクションを起こす心がけを大切にしてみましょう。もし迷惑がられたら、その人は自分が関係をリードしたいため。役柄をはっきりと認識してストレスを感じないように、今後の付き合い方を考えてください。

まとめ

自分から連絡できない人は、人間関係を広げるのが苦手なタイプかもしれません。なぜ連絡しにくいのか、原因を考えてできることから始めてみませんか。相手の気持ちも考えてみましょう。仲がよい人ならたまには連絡してほしいと、相手は熱望しているかもしれません。

MinSuku
Partner Agent
U29JOB



関連するキーワード


連絡 できない

関連する投稿


連絡を取るのはNG?恋人と別れた後に連絡を取る方法やきっかけ

連絡を取るのはNG?恋人と別れた後に連絡を取る方法やきっかけ

別れた恋人に連絡はしない方が良いのでしょうか。もし友達関係でいたい時、復縁したい時はどうすればよいのでしょうか。ここでは、恋人と別れた後の連絡の取り方や注意点、連絡をするきっかけをご紹介します。


デート前の連絡で分かる男性の心理と性格

デート前の連絡で分かる男性の心理と性格

デート前の連絡によって、男性の心理や性格がわかる場合が多いのです。今回はデート前に連絡に対する男性心理と、性格を理解するコツについてお伝えしていきましょう。


元カノに連絡する心理を今カノとして理解するコツ

元カノに連絡する心理を今カノとして理解するコツ

付き合っているのに、彼氏が元カノと連絡をとる心理はわかりにくいものです。今カノの立場として連絡しないで欲しい心理状態でも、それに気付かない彼の様子にイラっとすることもあるでしょう。


元彼に連絡をする時に意識しておきたい5つのこと

元彼に連絡をする時に意識しておきたい5つのこと

元彼に連絡をしたい…と思うような時もありますよね。でももし連絡をするのなら、事前に意識しておきたいことがあるのです。その内容について一緒に見ていきましょう。


最新の投稿


三井不動産 東京ドームへのTOBを正式に発表

三井不動産 東京ドームへのTOBを正式に発表

三井不動産株式会社は、株式会社東京ドームに株式公開買付を実施し、完全子会社化すると発表しました。


一緒にいて飽きない男性が持っている魅力とは

一緒にいて飽きない男性が持っている魅力とは

一緒にいて飽きない男性は、女性から見てどのような魅力があるのでしょうか。飽きない男性に対して女性は、一緒にいて楽しかったりプラスになったりすると感じるもの。このためモテるケースはとても多いでしょう。今回は一緒にいて飽きない男性の魅力について、5つお伝えしていきます。


デートの後に音信不通になる心理には意外なものも!

デートの後に音信不通になる心理には意外なものも!

デートの後に音信不通になる心理に対して、嫌われてしまったのかもしれない…と悩んでしまうケースもあるかもしれません。でも実際には様々な思いが、関係している可能性があるのです。その思いについて理解をしたうえで、今後のやりとりの仕方を考えていきたいですね。今回はデートの後に音信不通になる心理について、詳しく見ていきましょう。


丸井グループ D2Cブランドのキュレーションメディア「5PM Journal」を開設

丸井グループ D2Cブランドのキュレーションメディア「5PM Journal」を開設

株式会社丸井グループの子会社であるD2C&Co.(ディーツーシーアンドカンパニー)株式会社は、D2Cブランドのキュレーションメディア「5PM Journal(ファイブピーエム・ジャーナル)」をリリースすると発表しました。


女性が好き避けする理由と嫌い避けとの違い

女性が好き避けする理由と嫌い避けとの違い

「好きな人に冷たい態度を取ってしまう…」このように、好きな気持ちを表に出せず、好きな人を避ける”好き避け”をする女性は多くいます。男性は嫌われたかと心配になることがあるでしょう。ここでは、女性が好き避けをする理由と好き避けと嫌い避けの違いをご紹介します。