iYell 総額18.5億円の資金調達を実施

iYell 総額18.5億円の資金調達を実施

住宅ローンプラットフォームを運営するiYell株式会社は、第三者割当増資及び融資により、総額18.5億円の資金調達を実施したことを発表した。これによる同社の累計調達額は41億円となる。


不動産テックのiYellが総額18.5億円の資金調達を実施

住宅ローンプラットフォームを運営するiYell株式会社は、第三者割当増資及び融資により、総額18.5億円の資金調達を実施したことを発表した。これによる同社の累計調達額は41億円となる。

今回発表されたのは、住宅ローンプラットフォームを運営する同社が、第三者割当増資と融資により、総額18.5億円の資金調達を実施したというもの。

第三者割当増資と融資に応じたのは、株式会社十六銀行、肥後銀行株式会社、株式会社宮崎銀行などの全国の地方銀行や、日鉄興和不動産株式会社、三菱地所株式会社などの大手不動産会社を引受先とした20社。

同社は、金融機関、住宅事業者、エンドユーザーが抱える住宅ローンの課題を同時に解決するため、「国内最大の住宅ローンテックベンチャー」を標榜し、日本最大の住宅ローンのマーケットプレイスを軸とした「iYell住宅ローンプラットフォーム」を構築している。

現在では、住宅事業者・不動産会社2500社、金融機関135社が参加するプラットフォームへと成長している。

今回新たに調達した資金をもとに、非対面で住宅ローンの相談や手続きが可能なスマートフォンアプリ「いえーる ダンドリ」の提携先の拡大および、金融機関の住宅ローン業務効率化DXの開発を推進していくとしている。

iYell株式会社、総額18.5 億円の資金調達を実施、累計調達額は41億円に

https://iyell.co.jp/20201104_finance/

iYell株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO:窪田光洋、以下「iYell」)は、株式会社十六銀行*、肥後銀行株式会社*、株式会社宮崎銀行*の全国の地方銀行や、日鉄興和不動産株式会社、

MinSuku
Partner Agent
U29JOB
WORKPORT



関連する投稿


コワーキングスペース事業を展開する「いいオフィス」 2.4億円の資金調達を実施

コワーキングスペース事業を展開する「いいオフィス」 2.4億円の資金調達を実施

「働き方を自由にする」をテーマにコワーキングスペース事業を展開する株式会社いいオフィスは、個人投資家などから合計2.4億円の資金調達を実施したと発表しました。


夜間・休日の往診サービス「コールドクター」総額2億円の資金調達を実施

夜間・休日の往診サービス「コールドクター」総額2億円の資金調達を実施

夜間・休日の往診サービス「コールドクター」を運営する株式会社コールドクターは、第三者割当増資により総額2億円の資金調達を実施したことを発表した。


建設業界向けドローンのCLUE 総額20億円の資金調達を実施

建設業界向けドローンのCLUE 総額20億円の資金調達を実施

建設業界向けにドローンを活用したソフトウェアを展開している株式会社CLUEは、シリーズBラウンドとして総額20億円の資金調達を実施したことを発表した。


アパレルスタートアップのFABRIC TOKYO 約13.5億円の資金調達を実施

アパレルスタートアップのFABRIC TOKYO 約13.5億円の資金調達を実施

アパレルスタートアップを展開する株式会社FABRIC TOKYOは、総額約13.5億円の資金調達を実施したことを発表した。


建設テックのクラッソーネ 約8億円の資金調達を実施

建設テックのクラッソーネ 約8億円の資金調達を実施

解体工事の一括見積もりサービス「くらそうね」を開発・運営する株式会社クラッソーネは、総額約8億円の資金調達を実施したと発表しました。


最新の投稿


ストーリー記憶法とは?忘れっぽい人におすすめ!

ストーリー記憶法とは?忘れっぽい人におすすめ!

ストーリー記憶法とは、どのような場面で役立つのでしょうか。あれもこれもやらなければならないと必死に覚えても、うっかり忘れてしまうことがよくあります。それが仕事や人間関係に悪影響を与える大事なことだと、とても大変な事態になってしまうもの。世の中には記憶力がある人と、覚えることが苦手なタイプがいます。もちろん記憶力がよいほうが何かと便利で、効率的な暮らしにメリットになりますよね。そこで今回は、忘れっぽい人にオススメしたい「ストーリー記憶法」とは何か、徹底的にご解説しますのでぜひ参考にしてくださいね。


休日の過ごし方で引かれる答え方について

休日の過ごし方で引かれる答え方について

休日の過ごし方で引かれる答え方には、どのようなものがあるのでしょうか。興味がある相手には、休日にどう過ごしているのか気になるものですよね。相手に対して質問をしようと思う人も多いはずです。でもこのような時に、引かれてしまう答え方はできれば避けたいもの。今回は休日の過ごし方で引かれる答え方について、5つのものをお伝えしていきましょう。


毎日・朝日・産経の新聞3社共同でニュース動画サービス「NewsVideo」を展開

毎日・朝日・産経の新聞3社共同でニュース動画サービス「NewsVideo」を展開

株式会社毎日新聞社、株式会社朝日新聞社、株式会社産経デジタルの3社は、共同で新聞社ならではの視点で取材・制作したニュース動画コンテンツを一元的に視聴することが出来るサービス「NewsVideo」を開始すると発表しました。


たまに敬語になる心理を知って親しくなるには

たまに敬語になる心理を知って親しくなるには

たまに敬語になる心理を理解すると、相手と親しくなることができるかもしれません。話していて急に敬語を使ったり、また元に戻ったりするのを見ていてやりとりに困ることもあるでしょう。今回はたまに敬語になる心理について詳しく見ていきますので、参考にしてみてくださいね。


東京商工リサーチ 新型コロナ関連破綻の件数は1年で913件

東京商工リサーチ 新型コロナ関連破綻の件数は1年で913件

東京商工リサーチは、新型コロナウイルス関連の破綻件数を発表。これによると、新型コロナウイルスの感染拡大が始まった昨年2月からの関連破綻件数は、913件にのぼることが発表された。