【書評】忘れかけていた大切なことを思い出す『人生で大事なことはみんなゴリラから教わった』

【書評】忘れかけていた大切なことを思い出す『人生で大事なことはみんなゴリラから教わった』

生活は便利で豊かになっているはずなのに、なぜか心は豊かになりません。一体、何が原因なのでしょうか?実を言いますと、「便利」さゆえに、わたしたちはある大事なことを忘れかけていたからです。そこで今日は、「ゴリラ」から、わたしたちが忘れかけている大事なことを学びましょう。


著者・あらすじ

山極寿一

1952年東京都生まれ。京都大学理学部卒業、同大学院理学研究科博士後期課程退学、理学博士。(財)日本モンキーセンターリサーチフェロー、京都大学霊長類研究所助手、京都大学大学院理学研究科助教授、教授を経て、現在は京都大学総長。1975年からニホンザルやゴリラの野外研究に従事し、類人猿の行動や生態をもとに、人間社会の由来をさぐっている。

あらすじ

ゴリラ研究家が、人間にとって大事なことを思い出させてくれます。「ゴリラと人間の共通点」「ゴリラのコミュニケーション」「ゴリラから教わったこと」など、現代を生きるすべての人に、自分を取り戻す知識をお届けします。

1. 「大事なこと」とは?

本書のタイトルは「人生で大事なことはみんなゴリラから教わった」ですが、その「大事なこと」とは、一体何を指すのでしょうか?それが、もともと人間に備わっている「コミュニケーション能力」のことです。現代は、インターネットやスマホの普及によって、コミュニケーションの形が様変わりしています。それは、「実際」のコミュニケーションではなく、「情報」とのコミュニケーションといっても過言ではありません。

そしてそれら情報は増え続け、わたしたちの生活は忙しくなり、本来、楽しめるはずであろうコミュニケーションが苦痛となることさえあります。様々な情報が乱れ飛び、何を信用していいかわからなくて不安になる。繋がっているようで繋がっていない。やるべきことがたくさんあるのに、やりたいことがわからない。これは、もともと人間に備わっている「コミュニケーション能力」を忘れかけていることにあります。

私たち人間は一人では生きていけません。なぜなら相手がいて、はじめて自分という存在が認識できるからです。相手がいなければ成長もできないし、楽しさを共有することもできません。相手がいて、本当のコミュニケーションをとってこそ、人生は充実したものとなるのです。本書は、ゴリラ研究家が「ゴリラ」の生態系から、私たちが忘れかけている大事なことに気づかせてくれます。

2. ゴリラ「遊び方」を学ぶ

著者曰く、ゴリラから「遊びが楽しい付き合い方を学ぶ場だということを教わった」と述べています。ゴリラは1歳くらいから兄弟のゴリラと遊び始めます。取っ組み合いをしたり、追いかけっこをしたりするので、草が一面なぎ倒され、広場のようになるほどです。年上のゴリラは年下のゴリラと遊ぶのがとてもうまく、長時間にわたって遊ぶと言われます。

10歳近くになる年上ゴリラは、100キロを超える巨体。1歳過ぎの年下ゴリラは10キロから30キロ程度なので力の差があります。しかし、年上ゴリラは年下ゴリラに合わせて、取っ組みあったり、追いかけっこをしたりするのです。年上ゴリラは、時に、追いかける側に回ったり、追いかけられる側に回ったりと、役割を交代しながら遊びます。年下ゴリラはこの年上ゴリラの行動を見ながら、「ルール」を学んでいくのです。

このゴリラの行動から何がわかるのかというと、「遊びを通してコミュニケーションを図っている」ということです。さらに遊びの中で、ルールや役割を学んでいくことができます。わたしたち人間も同様に、「遊び」が最高のコミュニケーションであり、その中で学ぶことがたくさんあるのです。コミュニケーションの一環である、遊びの重要性を見直すことが必要です。

3. ゴリラから「食事」を学ぶ

ゴリラは、一日の大半を「食べること」に費やしているといいます。朝起きるとすぐに、寝床の近くにある草を食べ始めます。高地に住むゴリラは、数種類の葉や草を食べ続け、10時くらいになると、休息します。低地に住むゴリラは、フルーツなどを食べ続け、歩き回るといいます。しかし、たた食べればいいというわけではないようです。ゴリラと言っても集団で暮らす場合、自分より強い仲間がいれば、自分の好きなものは食べられません。反対に自分より弱い仲間、仲のいい仲間がいれば、また違う食べ方になるのです。

一方、人間はどうか?忙しい現代人は「食べること」に時間を使いません。レストランに行けばすぐに好きな料理が食べられるし、コンビニに行けばインスタント食品ですぐ食べられます。これにより、一人でも好きなものが、好きな場所で食べられるので、孤食が増えているのです。ここで気づかなければならないことが、「誰と」が抜けている点です。

人間はゴリラとは違って、食卓を囲むことで、コミュニケーションを図ることができます。このコミュニケーションが図れる「食事」は、仲間関係を調整したり、新しい仲間をつくったりする貴重な時間なのです。孤食が増え続けている今、貴重なコミュニケーション手段である「食事」を見直すことで、楽しい時間を過ごすことができるのです。

まとめ

『人生で大事なことはみんなゴリラから教わった』をご紹介しました。私たち人間とゴリラの共通点は意外にも多くありました。しかし、わたしたちはゴリラより、さらに高いコミュニケーション能力、コミュニケーションツールを持っています。にもかかわらず、「コミュ障」が起こってしまうには、「原点」を忘れかけていたからです。こんな時代だからこそ、原点に戻ることで、自分を取り戻すことができるでしょう。

MinSuku
Partner Agent
U29JOB
WORKPORT



関連するキーワード


書評 人生 ゴリラ

関連する投稿


【書評】『外国人にも話したくなるビジネスエリートが知っておきたい教養としての日本食』

【書評】『外国人にも話したくなるビジネスエリートが知っておきたい教養としての日本食』

外国人と接する機会の増えた現代。もし、外国の方から「食文化」について聞かれた時、あなたは即答できるでしょうか?自国の「食文化」について説明できなければ、教養のない人というレッテルを貼られてしまうかもしれません。そこで今日は、ビジネスパーソンだからこそ知っておきたい「日本の食文化」についてまとめられた一冊をご紹介します。


【書評】『心を壊さない生き方 超ストレス社会を生き抜くメンタルの教科書』

【書評】『心を壊さない生き方 超ストレス社会を生き抜くメンタルの教科書』

みなさんも「会社に行くのがツラい…」と思ったことが一度や二度はあるでしょう。しかし、生活や社会的信用があり、逃げ出すことができないというのが現実です。一体、どうしたらいいのでしょうか?そこで今日ご紹介するのは、ストレスでメンタルが壊れる前に読んでおきたい一冊です。本書を読むことで「メンタルアップの極意」を手に入れることができるでしょう。


【書評】『ファーストクラスCAの心をつかんだ マナーを超えた「気くばり」』

【書評】『ファーストクラスCAの心をつかんだ マナーを超えた「気くばり」』

「成功者になりたければ、成功者のマネをしろ!」といいますが、具体的にどんなことをすればいいかわかりません。ネットサーフィンで探すもピンとくるものがない。どうすればいいのでしょうか?そこで今日は、成功者の実態を良く知る「CA」から、超一流の習慣についてまとめた本をご紹介いたします。


【書評】『5日間で言葉が「思いつかない」「まとまらない」「伝わらない」がなくなる本 博報堂スピーチライターが教える』

【書評】『5日間で言葉が「思いつかない」「まとまらない」「伝わらない」がなくなる本 博報堂スピーチライターが教える』

誰しも「話すとき言葉が思いつかない」「急な質問で言葉が思いつかない」「理由を尋ねられ言葉が思いつかない」といった経験があると思います。しかし、これといった解決策が見つからず、なおざりにしてしまう人がほとんどでしょう。そこで今日は、これら「思いつかない」を解決する知識についてお届けしましょう。


【書評】『業務改善の問題地図「で、どこから変える?」進まない、続かない、だれトク改善ごっこ』

【書評】『業務改善の問題地図「で、どこから変える?」進まない、続かない、だれトク改善ごっこ』

働き方改革によって、働く人の環境が見直されていますが、いまだに旧態依然の会社が多く存在します。その背景には、実に様々な問題があり、現実化にストップをかけているのです。そこで今日は、そんな「業務改善したくでもできない」といった悩みを解決する一冊をご紹介します。


最新の投稿


運命を感じさせるために好きな男性にしたいこと

運命を感じさせるために好きな男性にしたいこと

運命を感じさせるために、女性が好きな男性に対してすると効果的な行動があります。運命を感じやすいのは女性の方かもしれませんが、男性にも運命を大切にするタイプの人がいるでしょう。自分にとって特別な存在かもしれないと男性に思わせるためには、いくつかの方法があるのです。今回は5つのものについてお伝えしていきましょう。


アイロボット プログラミングロボット「Root」で教育市場に参入

アイロボット プログラミングロボット「Root」で教育市場に参入

アイロボットジャパン合同会社は、プログラミングロボット「Root(ルート)」を発売し、教育市場に参入すると発表しました。


似合いそうと言う心理の本音について

似合いそうと言う心理の本音について

似合いそうと言う心理については、相手に対してどのような思いを持っているのか、そして本音なのかどうか知っておきたいところですよね。本当に似合うと感じるので伝えているのか、そうではないのかについても理解しておく必要があるでしょう。今回は似合いそうと言う心理の本音について一緒に見ていきますね。


口紅は最後まで使ってる?使い切りの技と再利用方法を徹底解説します!

口紅は最後まで使ってる?使い切りの技と再利用方法を徹底解説します!

口紅を最後まで使いたくても、化粧水や乳液のように気持ちよく空っぽにするには、かなり苦戦してしまいますよね。でもまだまだ使える口紅。そのまま処分するのは、なんとかして阻止したいところです。そこで今回は多くの人が悩んでいる、口紅を最後まで使う技についてご解説しますので、ぜひトライしてくださいね。


価値観を押し付ける人の特徴や対処法

価値観を押し付ける人の特徴や対処法

価値観を押し付けられるのって良い気分ではないですよね。価値観を押し付けられたらどう対処すればいいのでしょうか。ここでは、価値観を押し付ける人の特徴と対処法をご紹介します。