イライラした時に素早くクールダウンする方法

イライラした時に素早くクールダウンする方法

イライラすることも多い社会生活の中ではうまく感情をコントロールすることが大切です。感情のまま行動すると、後で後悔したり人間関係がこじれたりすることがあります。そこで今回は、イライラした時に素早く感情を鎮めるクールダウンの方法をご紹介します。


カッとなってしまうことやイライラすることは生きていれば誰にでもあることです。

対象人物への怒りや自分自身への怒りなどイライラする場面は千差万別ですが、もし怒りやイライラを表に出してしまった時、そこに待ち受けているのはほとんどの場合最悪の結末ではないでしょうか。
イライラを表に出して後で後悔した、という人も多いはずです。

大人としてイライラや怒りはうまくコントロールしておきたいところですよね。

そこで今回は、イライラや怒りを素早く静めるクールダウンの方法をご紹介します。

クールダウンの方法①深呼吸する

頭に血が上って怒りの感情のスイッチが入ると自然と呼吸が荒くなります。
そして乱れた呼吸を整えるにはやはり深呼吸が一番です。

深呼吸は緊張している時やリラックスしたい時にも行いますよね。

深く呼吸をするだけで息と一緒に心の中の毒が抜けるような感覚になりとても安らぐはずです。
怒りの感情を呼吸と共に外に吐き出して心を落ち着かせましょう。

クールダウンの方法②何も考えない行動しない

怒りを感じている時は理性や思考がうまくコントロールできなくなっています。
そんな時にあれこれ考えて行動すると物事はさらに悪化しかねません。また、あれこれと考え行動することで怒りやイライラが余計に蓄積する可能性があります。

イライラや怒りの感情がある時は一度何も考えずに外部からの刺激を遮断することが大切です。
ちょっと一休みをするつもりで何もせず冷静になるのを待ちましょう。

クールダウンの方法③その場から離れる

イライラや怒りを感じた場所に留まっていると、イライラする気持ちがどんどん大きくなってしまいます。

もし可能であれば、現場を離れて体を動かしながら気分転換をするのがおすすめです。
外に出てぶらぶらと散歩をしてみれば、周囲の色んなものに気が散って怒りの感情が直ぐに収まるはずです。

クールダウンの方法④楽しいことを思い出す

イライラした時は最近の面白かった出来事や好きな事をやっている自分を思い出してみてください。

ゲームが好きなら「家に帰ったらあのステージやろう」。お酒が好きなら「今日は良いお酒を呑もう」と、今後の楽しみを想像してみるのも良いですよ。

好きな事を想像していると意識がそちらに向いて怒りの感情を紛らわすことができます。

さいごに

怒りやイライラを感じたり表に出してしまうのは、普段から小さなストレスを溜めているからかもしれません。ストレスを上手に発散すれば直ぐに怒りの感情が湧き起ることも減ってくるでしょう。

イライラを感じた時に上手くクールダウンできるよう、普段から感情のコントロールの練習をしておくと良いですね。

WORKPORT
Partner Agent
MinSuku
U29JOB



関連する投稿


イライラする心理は必ずしも相手のせいではない?

イライラする心理は必ずしも相手のせいではない?

イライラする心理になるのは、相手のせいなのでは?と思う時もありますよね。でも実際にはそうではないケースもあるのです。イライラする心理になるのは、自分自身の思いが関係している場合もあるでしょう。今回はこの思いについて、詳しくお伝えしていきます。


イライラして泣く心理になる理由について

イライラして泣く心理になる理由について

イライラして泣く心理に対して、近くで見ていて困惑してしまうことがありますよね。イライラして泣く人にとっては、理由があるから仕方がないという思いがあるかもしれません。今回はこの心理になる心理について、詳しく見ていきましょう。


イライラすると掃除したくなる人間のメカニズムはなぜ?

イライラすると掃除したくなる人間のメカニズムはなぜ?

イライラして掃除したくなるのは、よくあることですよね。怒りをどこかに発散したいけれどできない場面。自分の周辺が散らかっていると、急にやる気を出してしまいます。仕事で失敗した時、恋人と言い合いになった時など、すっきりとしない気持ちをどうにかしたい場面が必ずやってきます。そこで今回は少し不思議なメカニズムに注目して、イライラすると掃除したくなるのはなぜか理由を考えてみましょう。


人間関係のイライラの裏に隠れている感情とその解消法とは?

人間関係のイライラの裏に隠れている感情とその解消法とは?

他人の無配慮な言動など、人間関係で不満やストレスを感じてしまう人は多いはず。ただ一方で職場でもプライベートでも、人間関係にさほど振り回されずに上手に世渡りができている人もいます。実はこのように人間関係のイライラに支配されない人になるのに、特別なコミュニケーション能力は必要ありません。イライラを生み出す価値観に気づき、捉え方を少し変えるだけで人間関係に振り回されることも少なくなりますよ。


【書評】“怒り”の感情をコントロールする『怒らないコツ』

【書評】“怒り”の感情をコントロールする『怒らないコツ』

「すぐにカッとなってしまう」「怒りにまかせて相手を傷つけてしまった」怒りが抑えられず、事態を悪化させてしまう人がいます。どうしたら、この怒りの感情をコントロールすることができるのでしょうか?そこで今日は、怒りとうまく付き合うための“コツ”についてまとめた本をご紹介いたします。


最新の投稿


自分を変える方法で失敗しやすいものについて

自分を変える方法で失敗しやすいものについて

自分を変える方法は、行動や言葉遣いなど、あらゆることが考えられます。しかしいざ試してみたけれど、なかなか成功に至らなかったということもあるでしょう。自分自身を変えるのは、洋服を変えるように簡単にできることではありません。無理に変わろうとすると、本来の自分のよさまで変わってしまうため、自分に合った方法を見極めることが大切。そこで今回は、自分を変える方法で失敗しやすいものについてご説明します。


男性と話すと緊張する…と女性が思った時にとる行動

男性と話すと緊張する…と女性が思った時にとる行動

男性と話すと緊張すると思った時には、今後の行動について少しずつ変えていくことも必要になるのです。緊張すると男性に対して思った時に、女性にとってほしい行動について今回は詳しくお伝えしていきましょう。


会って別れ話をする心理に隠れた人柄や性格

会って別れ話をする心理に隠れた人柄や性格

会って別れ話をする心理には、人柄や性格が関係しているケースもあるでしょう。実際に会わずに別れることも可能かもしれません。でもあえてそうしないのはなぜなのでしょうか。その思いについても気になるところですよね。今回は会って別れ話をする心理に隠れた人柄や性格について、一緒に考えていきましょう。


コーラ好きが唸る「ペプシ」に生が登場

コーラ好きが唸る「ペプシ」に生が登場

サントリー食品インターナショナルは、「PEPSI」ブランドの主力商品として、「ペプシ(生)」「ペプシ(生)ゼロ」を日本全国で発売すると発表した。


リクルートHD 上級管理職・管理職・従業員の女性比率を約50%に

リクルートHD 上級管理職・管理職・従業員の女性比率を約50%に

リクルートホールディングスは、サステナビリティへのコミットメントについて発表を行い、2030年までに同社グループ全体における上級管理職、管理職、従業員それぞれの女性比率を約50%にすると発表した。


転職&お仕事コラム
転職お役立ち情報や転職ノウハウなどをお届け!